QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

【パズドラ】コスト制限ダンジョンで使える関銀屏をゲットしよう!!

 三国系の降臨ダンジョンの流れで登場した関銀屏参上!、ここでゲットできる関銀屏はスキル・リーダースキルともに中途半端なモンスターで、余程キャラクターに思い入れが無ければ育てて常用するようなモンスターでは無いというのが正直なところです。しかし、関銀屏の進化前についてはちょっと事情が違います。
 関銀屏のリーダースキルは「回復と体力タイプのHPと攻撃が2倍。」というもの。一見すると平凡なものですが、進化前関銀屏はコストが12のため、コスト制限ダンジョンである大天狗降臨!を攻略するリーダーとして活躍できます。関銀屏自身が回復/体力タイプなのでサブの編成はどちらに寄せても構いません。大天狗降臨をまだクリアしていないプレイヤーはクリア報酬の魔法石が回収できますし、最近では降臨チャレンジに大天狗が含まれ、攻略パーティに頭を抱えたプレイヤーも多いはず。ここでは関銀屏をゲットするべく、関銀屏参上!を攻略するパーティをご紹介したいと思います。ちなみに関銀屏参上!そのものも体力回復タイプ限定の制限ダンジョンとなっています。

パズドラ【関銀屏参上!地獄級】初芽局×光ヴァルキリーPT ノーコン!攻略

・関銀屏 
・初芽局 
・ヴァルキリー

 関銀屏参上!の初実装時に非常に多く見られたのがヴァルキリーなどをリーダーにした回復パーティでの攻略です。本動画では初芽局と光ヴァルキリーの組み合わせによる水寄せ回復パーティでの攻略動画となっています。ちなみに実装当時のこのダンジョンの制限はは主タイプに回復か体力タイプを持つモンスターのみでパーティを編成する必要があり、現在よりも条件がシビアなものでした。(現在は副タイプでも可)
 本パズドラ 関銀屏動画でリーダーになっている初芽局のリーダースキルは余りご存知無い方も多いと思われますのでご紹介しておきますと「回復タイプのHPと回復力が1.5倍、攻撃力は2倍」となっています。ヴァルキリーは回復タイプの攻撃3倍ですね。攻撃倍率は合わせて6倍となります。回復タイプは回復力が高いことは勿論なのですが他のステータスが低く、特にHPについては深刻な数値になりがちですが、局のリーダスキルによる補正でダンジョン攻略するのに最低限のHPが確保できるようになっているのが特徴です。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】関銀屏参上!高速周回 ゴンPT

・関銀屏 
・ゴン 
・攻略

 関銀屏参上!を高速周回することを目的として編成したパーティでの攻略動画となっています。使用されているパーティはゴンパーティで、パズドラ攻略TV在籍時代のコスケ氏によるプレイ動画です。時期的に制限が緩和され、対象タイプが副タイプに含まれていてもダンジョンに潜入できるようになった頃のものです。
 本動画は高速周回と銘打たれているだけあって本当に高速で、動画の尺自体も1:48と2分を切る非常に短いものです。1FでHPを50%以下にして最大倍率が出る状態にしたらあとは盤面の木ドロップと変換による攻撃をルーチン化した構成で関銀屏のスキル上げをしたいプレイヤーはもちろん、降臨10倍などのプラマラ時にも活躍しそうな編成ですね。サブにはガチャ限の他、同じく参上!シリーズで入手可能な張飛が編成されており、張飛はスキルに変換+遅延を持っているため、メイメイと組み合わせる事で2色陣を作る事ができ、なにげに重宝するモンスターだったりします。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】関銀屏参上(体力回復限定) 超級 五右衛門PT 高速周回【降臨10倍 プラマラ】

・関銀屏 
・五右衛門 
・攻略

 パズドラに 関銀屏関銀屏参上!といえば制限用に関銀屏を確保する事はもちろん、降臨10倍時に比較的高率よくプラスが集まることで周回されるプレイヤーも多いようです。ここでは高速周回といえばこのパーティ、究極五右衛門パーティによる周回編成のご紹介です。
 先にご紹介したゴンパーティも非常に高速でしたがコチラはそれをも上回るスピードとなっています。リーダーの五右衛門はともかくとして、サブにはコラボガチャ限を含むガチャ限がいくつか編成されているため、全く同じパーティを編成するには特にCDコラボのバーサーカーがネックになりそうですが、お持ちの方であれば比較的真似しやすい編成ではあります。赤オーディンをお持ちの方であれば編成自由度はもっと上がりそうです。このパーティを参考に色々と代替えモンスターを編成して高速周回パーティを組み立てるのもオモシロイですね。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社