QムービーTOP > ゲーム > メタルギアソリッド > メタルギアソリッド5

メタルギアソリッド5 クワイエットの美人狙撃手クワイエットの存在とは?

 メタルギアソリッド5に登場するクワイエットは男性ファンも想像通りに多く、男ウケするファッションから体のバランスなども見入ってしまうプライヤーは多い。美人すぎる見た目に対して狙撃手というポジションも絶妙のギャップでくすぐられる所だ。
 敵の動きを観測したり、スナイパーとしての射撃もする。クワイエットの由来は言葉を発しないこと。ストーリーが進むに連れてタクティカルバディに加入する。特殊能力としては不可視化の透過能力や高速移動できることが強みだ。狙撃の際は通常利き目というのがどちらか左右固定されているのだが、クワイエットの場合はどちらの目も使える両利きなのも地味に強みだ。タクティカルバディにするためには条件があり、エピソード11で殺さないこと、またエピソード14のクワイエットの尋問をクリアした後にようやく加入してくれる。その存在をよく見てみて欲しい。

メタルギアソリッド5 TPP EXTREME クワイエット戦 Sランク+非殺傷+支援物資なし

・メタルギアソリッド5
・クワイエット戦 S
・ランク

 メタルギアソリッド5のEXTREMEでクワイエット戦を鑑賞する。支援物資はなしで非殺傷でクリアする様子について。初期のポイントは固定されているので狙撃位置まで移動をする。非殺傷なので武器は麻酔砂とゴムアサルトを装備する。コツは木を利用することで敵から狙われないのでそれを利用すること。撃ったあとは更にダッシュで次のポイントへ向かう。ちゃんと木の影から葉っぱ越しに狙うことで的に気が付かれない。
 クワイエットを探しながら追いかけても見失うので撃たれないようにダッシュと障害物の陰に隠れること。敵を見つける時はスナイパーのレンズの反射を見つけることも重要だ。敵のマーカーが消えたら、砂埃を追いかけると位置をつかむことができる。あとはイベントでクワイエットが倒れているのを確認できるので、自殺しようとするクワイエットを止めに行き助ける様子が見られる。

トップページへ

クワイエットの喋らない理由が泣ける 拷問シーン メタルギアソリッド5 ファントムペイン

・クワイエット
・喋らない理由
・拷問

 なぜクワイエットはしゃべらないのか。メタルギアソリッド5を進めていくと分かる敵狙撃手のクワイエットのストーリーもすごく見どころがある。涙しそうなストーリーを映画のように見られるのがメタルギアソリッドシリーズの醍醐味の一つでもあるだろう。捉えられたクワイエットが拷問を受けるシーンだが頭に袋を被せられ電気を流されるシーン。
 そこで分かる事実を聞いてみると意外な事実がわかった。サイファーに命令された内容は英語が公用語のマザーベースで英語をしゃべり、同じ言語をしゃべる人たちに声帯虫を感染させろという内容だったが、それををしするためにしゃべらないという理由。拷問の挙句ボスに惚れ込んでいることを見ぬかれて助けられた。本当は喋れるがしゃべらないということを後で自白している所を見ると拷問に耐えるところで心が痛むだろう。

トップページへ

Best Quiet Scene Inメタルギアソリッド5 : The Phantom Pain

・BestQuietScene
・PhantomPain
・メタルギアソリッド5

 メタルギアソリッド5のクワイエットのベストシーンが見られる。これは英語版だがその様子からストーリーは分かるだろう。空を飛ぶ輸送飛行機から基地に飛び降りて着地するクワイエット。雨の中で水に濡れながら下着だけになり水遊びをするクワイエット。
 そこにボスのスネークが現れる。このシーンは隠しイベントのような存在なので、発生条件をクリアしなければ見ることができない。普段の戦いながら傷つくクワイエットに感情を持つファンからすると絶対に見ておいて欲しいシーン。スネークとの親密度がなければ見られないので、価値のあるクワイエットのベストシーンだ。しばらくスネークと戯れた後は空の雰囲気から素に戻り、クワイエットも持ち場へ戻ることに。ブーツだけが消えずに去っていく様子が切なくなるが、少しホッとできる名シーンの一つだろう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社