QムービーTOP > ゲーム > 艦これ

艦これのシステム中で絶対に避けたい要素である「轟沈」。大破進撃はダメ絶対!!

 艦これに数あるシステムの中でも絶対に避けなければならない要素、それが「轟沈」です。ブラウザゲームの中でも特異であるこのシステムは、端的に言えば、ゲーム内でキャラクターが死んでしまうと、2度と復活が出来ないといった事です。同じキャラクターを入手する事は出来ますが、そこまで長い時間を掛けて育ててきた事が全て水の泡となってしまう、新たに入手した艦娘は違う艦娘の様に感じてしまうシステムです。
 艦これを奇跡のブラウザゲームと言わしめた要素の中にこのシステムが含まれている事は間違いないでしょう。現にこのシステムによってある事件が起き、ここから艦これが爆発的にヒットしたと言っても過言ではありません。その様な轟沈における悲劇を繰り返さない為にも今回ご紹介する動画で肝に銘じましょう。大破進撃はダメ!! これさえ守っていれば悲劇は訪れません。是非とも今まで積み重ねた努力が無駄にならない様にしましょう。

【艦これ】 艦娘151名最期の言葉 【二周年記念】

・艦これ
・轟沈
・ボイス

 ほとんどの艦これをプレイしている提督はゲーム上ではこのボイスを聞くことがないでしょう。それが今回ご紹介する轟沈ボイスです。忠実の歴史を反映したボイスとなっている為、非常に物悲しいイメージを抱くかと思います。この動画では2015年の春に製作された事から、それまでに艦これ内に登場している艦娘の轟沈ボイスを収録しています。
 轟沈ボイスを紹介すると共に、実際に存在した艦艇がどの様な最後を迎えたかを文章で紹介している作品です。非常に細かい演出が光っている作品でもあり、流されているBGMが、ボイスだけでは表現できない物悲しさを醸し出しています。忠実の歴史に合わせたセリフも艦これスタッフが、艦これに拘っている事がよく分かるのではないでしょうか。基本的に大破進撃をしない限り聴く事が出来ないボイスとなっていますが、この動画で轟沈ボイスを確認して頂けたらと思います。艦これをプレイしている提督ならば絶対に轟沈はさせまいと思う事でしょう。

トップページへ

ゆっくり実況で艦隊これくしょん 中破→轟沈直結検証

・艦これ
・轟沈
・検証

 艦これにおける轟沈を検証してみた、それが今回ご紹介する動画の趣旨となります。何故こんな検証をしているのかですが、艦これにおける轟沈はキッチリとした条件が発表されておりません。それにより、2013年のある時期までは中破以上の損害で進撃すると轟沈すると信じられており、それに加え、疲労によるコンディションも轟沈判定内に入るという噂もあった事から轟沈する条件が確立してされていませんでした。
 ですが、2013年秋のイベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」で、中破進撃しなければ攻略が困難と言えるマップが登場した為、艦これをプレイしている提督は、中破進撃しても轟沈しないのでは? という仮説が生まれました。それを検証した動画が本動画です。非常に心が痛む検証動画となっていますが、色々な状況で検証をしている為、非常に参考になる動画にもなっているはずです。

トップページへ

艦これ第3話を見たあとのうちの鎮守府(茶番)

・艦これ
・轟沈
・アニメ

 艦これのアニメで、艦これユーザーである提督を悪夢のどん底に叩き落した話数があります。それが今回ご紹介する動画の題材にもなっている第3話です。この回は、艦これのアニメが放送されてまだ間もない頃に放送された話数で、放送され始めた艦これに大きな期待を持っていた頃でした。そして、そろそろ大きくストーリーが進むのではないかと期待していた提督達をある悲劇が襲います。それが駆逐艦である「如月」の轟沈です。
 2話まで割とゆったりとしたストーリーであっただけにこの話数の展開にショックを隠せない提督は多かったと思います。その悲痛な叫びを表現している動画と言えるでしょう。この様な動画が製作される程ショックな展開であった為、ツイッターやネットは大荒れ、仕舞いには艦これゲーム内で如月の原画を担当しているイラストレーターの方が、アニメはパラレルワードと解釈していると提督を慰めるようなコメントを出した程です。絶対に自分達の母港ではこの様な悲劇を起こさない様にしましょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社