QムービーTOP > ゲーム > 艦これ

艦これ 頼りがいのあるお姉さん軽巡洋艦天龍の紹介です。

 艦これ初期の頃から実装されている、軽巡洋艦「天龍」。抜群のスタイル、眼帯、何故か持っている刀など、属性が詰まっているかの様な印象を受ける事でしょう。艦これのゲーム内でも早い段階に任務が表示される事もあり、初期の頃は艦隊の主力として運用される提督も多くおられるかと思います。
 史実における彼女は、第一次世界大戦直後に竣工された艦艇であり、軽巡洋艦の元祖ともいえる艦です。艦これのゲーム内では、割と威圧的な態度を敵に向けたりしますが、史実の彼女は軽巡洋艦の中でも最小レベルの艦艇でした。史実から、艦隊これくしょんに登場する艦娘の中でも、非常に古くから存在していた艦として愛されている事でしょう。艦娘としての彼女は、史実を反映してか、能力が低目に設定されており、遠征のお供として使われる事が多いですが、艦隊の頼れるお姉さんとして、姉妹艦の龍田と共に艦隊を支えてくれる事でしょう。

【艦これ】 天龍田 ボイス集

・艦これ
・天龍
・ボイス

 艦これの中でも、どの提督も早い段階で入手する事が出来る艦娘、軽巡洋艦「天龍」。武闘派筆頭のオレっ娘である彼女のボイスをまとめたものが、今回ご紹介する動画となっています。彼女の声を担当しているのは「井口裕香」。艦これの中では天龍の他にも姉妹艦である「龍田」、軽巡洋艦「長良・五十鈴・名取」などを担当されております。癖のあるキャラクターを数多く演じられている声優さんですが、ここまで男っぽいキャラクターを演じる事は少なかった事から、CVが発表された時に驚かれた方は多くいたかと思います。
 どこかの川内型に負けず劣らずといった、夜戦マニアで、勢いのある性格が印象的でしょう。各種特徴的なキャラクター性から姉妹艦の龍田と共にユーザーの人気が高く、様々なMADなどが製作されております。艦これ内では、初期から存在しており、人気が高い艦娘でありながらも、ボイスや衣装の追加が長くされていませんでしたが、2015年夏に水着のグラフィックが追加された事で話題を集めました。天龍が好きな提督ならば、チェック必須のグラフィックです。

トップページへ

【艦これ】2015夏イベント E-7甲 天龍でゲージ破壊

・艦これ
・天龍
・イベント

 艦これの中でも初期から存在している艦娘の一人であり、武闘派である印象を持つ彼女。その軽巡洋艦「天龍」の活躍を収めている動画をご紹介します。今回ご紹介している動画で挑戦している海域は、2015年夏に発令された限定イベントである「反撃!第二次SN作戦」の最深部であるE-7に挑戦している動画です。
 この海域はイベントのラストマップだけあり、非常に高い難易度を誇り、多くの提督を挫折に追い込んだマップです。その中でも難易度が一番高い「甲」を選択している事に注目して頂きたいと思います。これより下の難易度である「乙・丙」では、敵艦隊の編成が違うものになっており、今回の「甲」によるボスの編成を倒す為には困難を極めました。それに加え、艦これの初期からいる艦娘である天龍は、ステータスがあまり高くなく、この海域に連れて、クリアするには困難を極めたことでしょう。これぞ愛と言った戦いを収めた動画です。

トップページへ

{艦これ}天龍型でおいかけっこしましょ

・艦これ
・天龍
・龍田

 艦これの中でも姉御肌の様な存在感と男勝りな口調で、男性だけではなく女性も虜にしている軽巡洋艦「天龍」。今回ご紹介する動画では、その姉妹艦となっている「龍田」と共にちょっと和んでしまう様なMAD動画をご紹介します。艦これ内では「死ぬまで戦わせろよ!」と言った発言などが、とても目立っている艦娘ではありますが、その口調を上手く生かしている作品です。
 デフォルメされた天龍と龍田がとても可愛らしく、駄々をこねている天龍がとても微笑ましく感じてしまう事でしょう。この二人は、ゲーム内のボイスが少ない艦娘ですが、少ない素材を上手く利用して作られており、細かい部分にまで工夫がされている動画となっています。特に龍田が繰り出すカットインに噴き出してしまうかもしれません。龍田は通常ボイスでも天龍を気遣うものが多く、この様な微笑ましい光景が母港でも繰り広げられているかも、と想像できる良い作品となっています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社