QムービーTOP > ゲーム > マインクラフト

マインクラフト ピストンドアを作って快適な暮らしを満喫!

 マインクラフトでは様々なものを建築することができる。またレッドストーンを使用すると自動化させることができるのも楽しみ方の一つだ。レッドストーンは磁気を帯びた鉱石なのでいろいろなものを動かすことができるのだ。
 その一つにピストンドアがある。ピストンドアとは、ピストンを使用して自動で開閉するシステムのドアのことで、のドアやの門などに使用されることが多い。基本的には粘着ピストンにドアにしたいアイテムをくっつけてレッドストーン回路を組み立てて、レバーやスイッチ、感圧板で開閉するようにしたものだ。レッドストーンを使用した装置としては人気のもので初心者でも作りやすいものなのでまだ作ったことがない方は是非一度試してみてほしい。今回はそんなピストンドアに関する動画について集めてみた。

マインクラフト:ピストンドア

・ピストンドア 
・スタンダード 
・小さい

 この動画では最もスタンダードな形のピストンドアの作り方を紹介している。まずは実際に作られているものを試してみる。ドアの前には感圧板が置いてあってそれを踏むことでピストンドアが開く仕組みだ。
 作り方は、まず粘着ピストンを3ブロックの高さに重ねて、4マス分空けて向かい合わせになるように2段設置する。4マス空けたうちの真ん中2マスに好きなブロックを置いて、レッドストーントーチをピストンの後ろ側に一つ設置する。すると一番下のピストンだけ動くので2段目のピストンの横にブロックをつけてその上にレッドストーンの粉を一つ置く。これでピストンは3つとも連動するようになった。あとは両方のピストンが動くように感圧板を設置してレッドストーン回路を組み立てていく。

マインクラフトの攻略ページへ

[マインクラフト] おもしろピストンドア 20種類!!

・ピストンドア 
・面白い 
・20種類

 この動画ではピストンを利用して作られているという面白い形のドアを20種類紹介している。どれもこだわりのある個性的なものが多いのでこれから変わったピストンドアを作ろうと思っている方は参考にしてみてほしい。
 紹介はクリエイティブモードで行われる。フラットワールドの砂漠の上にまっすぐ道が敷いてあってその上にドアが20種類並べられているようだ。それらを順に通っていく。まずは一つ目から。簡単なもので感圧板を押してのドアを開く。その後ピストンを使用した2マスのドアになる。そして次第に難しい仕組みのドアが待っているようだ。4つ目のドアはまるで人の顔のような作りをしており、上下左右にブロックが引っ込んで道が現れる。

マインクラフトの攻略ページへ

マインクラフト 開け方がばれない隠れピストンドア

・ピストンドア 
・粘着ピストン 
・隠し扉

 この動画では開け方がばれない、どこにあるか一見ではわからないというピストンドアの作り方を紹介してくれる。一般的には隠し扉と呼ばれるもので、ピストンを利用したドアの応用編である。普通のピストンドアを作ることができたらぜひ隠し扉作りにもチャレンジしてみてほしい。この動画はそんな時に利用することができる動画だ。
 まずは粘着ピストンを2段重ねて設置する。それを2マス分、4つ作ったらその後ろ側の年チャンクピストンの前に同じく2つ粘着ピストンを置いて、手前には好きなブロックを設置する。このブロックがドアのブロックになるので好きなものを選んでおこう。果たしてどんなドアになるのだろうか...

人気トピック

ラピュタ
お城
ゴーレム
経験値トラップ
倉庫
隠し扉

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社