QムービーTOP > ゲーム > コロプラ > 白猫プロジェクト

白猫プロジェクト ヴィルフリートは不死者の帝王

 白猫プロジェクトに登場するヴィルフリートは、この世に未練を残して死んでいった者達の話を聞き、正当な理由であるならば不死者として蘇らせる魂を裁く吸血鬼です。使う武器はウォリアーそしてクロスセイバー。なぜかお笑いに強い興味を持っており、茶熊学園イベントに登場したときは、落語研究会を作っていました・・・しかしこれには深い理由が・・・続きはストーリーをぜひ見ていただきたいキャラクターです。ヴィルフリートの魅力を知ることで白猫の世界をさらに楽しくプレイできることは請け合いです。

白猫 不死者の帝王「ヴィルフリート」の評価

05014-shironeko_project_thumbnail

白猫プロジェクトでは多くの魅力的なキャラクターが登場します。

その中でもどちらかといえば敵役っぽいビジュアルでありながら実はお笑い好きなヴィルフリートは多くのプレイヤーを虜にしたキャラクターといえるでしょう。

初登場時はまるで魔王のような格好をしている「ヴィルフリート」に「新しい敵か!?」とプレイヤーの中には思った方もいたほどであり、実は味方であるというインパクトをプレイヤーに植えつけました。

ちなみに声優は2枚目から3枚目のキャラクターまで演じれる子安武人さんであり、「ヴィルフリート」がここまで人気になったのは子安さんの演技も合わさったためかもしれません。

ウォーリアーとしての「ヴィルフリート」

登場当時はウォーリアーだけでなく全キャラクターの中でも最強の攻撃力をもっていた「ヴィルフリート」は並み居る敵をその圧倒的なパワーでねじ伏せるキャラクターでした。

ただでさえ攻撃力が高めなウォーリアーでありながらオートスキルでアクションスキルを15%強化、攻撃力を30%も最大で上げる。

さらにリーダースキルでウォーリアーの攻撃力をアップさせる事が可能であったため、SP燃費の悪さに目を瞑れば「ヴィルフリート」の隣に並べるキャラクターはいなかったほどです。

しかし、新しいキャラクターが充実してくるにつれて、最強攻撃力も霞んでしまい、さらに元々攻撃速度が遅く使いにくい「ヴィルフリート」は日の目が当たらなった時期がありました。

しかし、アップデートでSP回復がやりやすくなり、チャージからのスキル発動でダメージが大幅に上がる変更が行われ、「ヴィルフリート」の運用が以前のようにやりやすくなりました。

クロスセイバーとしての「ヴィルフリート」

茶熊学園イベントでクロスセイバーとして登場した茶熊学園版「ヴィルフリート」ですが、さすがにウォーリアーほどの豪快な攻撃力は控えめになってしまっています。

しかし、クロスセイバーの中でもその圧倒的な攻撃力で敵をねじ伏せてくれるだけでなく、スキルでは巨大ハリセンで敵にツッコミを入れるようになり、茶熊学園でも落語を始めるなどお笑いもパワーアップして再登場してくれました。

白猫 ヴィルフリートの「神気解放」

白猫プロジェクトでは「神気解放」とよばれるシステムが実装されていっております。

この「神気解放」は昔排出されていたキャラクターの能力をさらに引き上げてくれる要素であり、「好きだったけど今の環境じゃイマイチ…」だったキャラクターも今排出されているキャラクターに引けを取らないスペックになってくれます。

この「神気解放」は様々なキャラクターに順次適用されており、茶熊学園版の「ヴィルフリート」もこの「神気解放」の対象となっております。

ただし、ウォーリアー版の「ヴィルフリート」のほうはまだ「神気解放」されておりません。

今後のアップデート次第ではウォーリアー版「ヴィルフリート」にも「神気解放」が来て、あの圧倒的な攻撃力でねじ伏せていた頃を思い出させるスペックになってくれるかもしれません。

茶熊学園版「ヴィルフリート」は「神気解放」すべき?

茶熊学園版「ヴィルフリート」は他の茶熊学園キャラクター達(1期)と同じく「神気解放」対象となり、現在の環境でも十分どころか素晴らしい活躍をしてくれるほどになりました。

「神気解放」をするには茶熊学園版「ヴィルフリート」との親密度を上げて、友情覚醒を行い、レベルを100にする事です。

その後タウンに出現する茶熊学園版「ヴィルフリート」のイベントを見ると、「神気解放」のためのルーンを要求されます。

ルーンを渡すと「神気解放」となり、茶熊学園版「ヴィルフリート」が新しい能力を手に入れます。

新能力!「敵を倒すと攻撃力UP!」

茶熊学園版「ヴィルフリート」を「神気解放」するとレベルが1に戻ってしまいますが、新しいソウルボードと共に新能力を手に入れていく事ができます。

特に注目したいのがオートスキルの「敵撃破時に攻撃力+5%(上限10体までなので最大+50%)」という敵を倒すほど火力が上がっていくというオートスキルです。

元々攻撃力の高い茶熊学園版「ヴィルフリート」ですが、この新しいオートスキルによってさらに高い火力を持つことができるようになりました。

スキルも変化!使い勝手も大きく向上!

茶熊学園版「ヴィルフリート」が「神気解放」したことでスキルも新しい性能に変わりました。

スキル1は「神気・グリューエン・ブラーゼン」という名称に変わり、これまでは炎属性の斬撃を飛ばす技だけでした。

しかし今回はさらに敵の体力を奪い自分の体力を回復する効果に加え、敵を燃焼状態にできるようになりました。

さらに、「一定時間、1度だけ自身のアクションスキルのダメージをアップ」と、次のスキルを使った時の攻撃力まで上げるようになり、まさに攻守と補助まで付いた能力となりました。

スキル2の「神気・ヴァール・フェアティルゲン」は巨大な赤いハリセンで敵を叩く技でしたが、性能が変わった事で何と移動できるようになり、技を以前よりも当てやすくなりました。

これらの性能の向上から茶熊学園版「ヴィルフリート」を「神気解放」しない理由が無いほどのスペックとなりました。

白猫 ヴィルフリートのイベント:お笑いにこだわる理由

*この記事には大きなネタバレが含まれます。*

「ヴィルフリート」は吸血鬼であり、死者の魂を裁く不死者の帝王でもある立場です。

「ヴィルフリート」曰く、白猫プロジェクトの主人公達が戦う存在「闇」のせいで「ヴィルフリート」へ犠牲となった者の魂が殺到し始めていたのです。

そのため、「闇」を滅ぼすために「ヴィルフリート」は主人公に力を貸す一方、何故かとてもお笑いへの研究と情熱に熱い人物でもあります。

その理由が「ヴィルフリート」の母親を虐げる吸血鬼であった暴君の父親を滅ぼした時、その魂が身に染み込み「ヴィルフリート」も父親と同じように暴君となってしまいました。

そしてそれを見かねた「ヴィルフリート」の妻は自らを秘法で水晶に封印してしまい、「ヴィルフリート」は何も語らない、動かない妻へ数千年間も詫び続けましたが一向に反応を示しません。

「ヴィルフリート」がお笑いにこだわり始めた理由

「ヴィルフリート」がお笑いにこだわり始めた理由がある日ふといった言葉がきっかけでした。

心身共に疲れ果てた「ヴィルフリート」がふと言った「え?」となるセリフが「ぼくちゅんもう疲れたじょ。」という彼らしくない発言でした。

しかし、その発言の後に「ヴィルフリート」の奥様が吹き出し、反応を示したのです。

それ以来、笑わせ続ければ封印が解けるかもしれないと「ヴィルフリート」は考えるようになり、お笑い好きな奥様のために面白い話やギャグを考えるなどのネタ集めに走るようになりました。

しかし、ギャグのネタが尽きた「ヴィルフリート」は主人公に「ギャグのネタを分けてくれ」と言ってくるなど、むしろそのギャップのほうが面白いとなりそうな一面を見せてくれます。

茶熊学園の「ヴィルフリート」は落語を始めた!

茶熊学園の一期生として登場した「ヴィルフリート」ですが、茶熊学園に入ってもお笑いへの研究は終わる事がなく「オチ研」という落語研究部を立ち上げてしまいました。

イベント会話内でもニヤリとなりそうな落語を披露してくれるだけでなく、普段の「ヴィルフリート」からは想像もできない話し方を披露してくれます。

そして落語を通じて「ヴィルフリート」は水晶の中で眠り続ける奥様を目覚めさせようと、落語の夫婦ネタを通じて水晶の中にいる妻へ語りかけます。

すると、封印はまだ解けたかわかりませんが、とうとう水晶の中にいた「ヴィルフリート」の妻は吹き出してしまい、「ヴィルフリート」は何千年ぶりの会話をすることができたのです。

[白猫プロジェクト] ヴィルフリート(子安)/★9ソロ / 4人討伐クエスト 「魔障の狂気は永劫を輪廻す」 #5

・白猫プロジェクト
・ヴィルフリート
・ソロ

 この白猫プロジェクト動画は、高難易度クエストをヴィルフリートでソロ攻略している動画です。ウォリアーとしてのヴィルフリートは、アクションスキルが非常に強力です。SP消費が少なく前方の敵を炎で焼き尽くす『グリューエン・トロンベ』、前方だけでなく自分の周囲を広範囲にわたって漆黒の鎌でせん滅する『ヴァール・ツァレーゲン』。
 この2つのスキルを生かすため、敵の攻撃を回避→ローリングで素早く接近し通常攻撃でスキルポイントを溜める→強力なアクションスキルで敵をせん滅するというのが、基本パターンです。ヴァール・ツァレーゲンは消費SPが68と高いので、緊急時に使っている印象があります。

トップページへ

【白猫プロ】★10 虚無 (茶熊) ヴィルフリート (凸0) ソロ

・白猫プロジェクト
・茶熊ヴィルフリート
・ソロ

 この白猫プロジェクト動画は、茶熊学園で登場したクロスセイバーのヴィルフリート(以降茶熊ヴィルフリート)で高難易度クエストをソロ攻略している動画です。ウォリアーに比べて攻撃力は劣りますが、クロスセイバーは攻撃速度や回避性能が高いので、強力なアクションスキルをより生かすことができます。
 SP消費が少なく前方に炎をまとった斬撃を放つ『グリューエン・ブラーゼン』帝王の裁き(ハリセンによるツッコミ)で自分の周囲広範囲に大ダメージを与える『ヴァール・フェアティルゲン』どちらも非常に強力なスキルです。通常のヴィルフリートよりも茶熊ヴィルフリートの方が、使い勝手が良く高い性能を持っているように感じます。

トップページへ

【コロプラ】 白猫プロジェクト 不死者の帝王 ヴィルフリート・オルクス 固有イベント 〜友情覚醒まで

・白猫プロジェクト
・ヴィルフリート
・友情覚醒

 この白猫プロジェクト動画は、ヴィルフリートの友情覚醒イベントのまとめ動画です。この世に未練を残して死んでいった者達の話を聞き、正当な理由であるならば不死者として蘇らせる魂を裁く吸血鬼であるヴィルフリート。彼の出生は壮絶で、父は暴君であり、母親はそんな父の手にかけられた人間の村娘です。
 彼はそんな状況ながらも母を愛し、父を憎み打ち滅ぼしましたが、父の呪いがヴィルフリートにかかってしまい、彼も暴君と化してしまいました。彼の妻はヴィルフリートを救おうとして、呪いによって水晶の中に閉じ込められてしまいます。眠り続けている妻に3000年もの間、ヴィルフリートは語り掛けますが目覚める気配はなく、心身ともに疲れ切ってしまった彼は『ぼくちゃんもう疲れたじょ』とつぶやきました。このとき眠り続けている妻が笑いを吹き出しているのを耳にして以来、ギャグやネタを研究しているのです・・・。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社