QムービーTOP > ゲーム > ラブライブ

ラブライブ 聖地「神田明神」には何があるの?

 ラブライブの聖地であり原点としても知られる東京・秋葉原からすぐにある神田明神は、TVアニメの放送終了後も多くのラブライバーが訪れているスポットです。その作品の熱狂的な人気からは連日の人だかりを形成するほどで、さらには神田明神のお祭りである「神田祭」で限定グッズの販売を行うほどです。
 そんな国民的アニメ作品とも呼べるラブライブの聖地である神田明神ではどのようなことでラブライバーは巡礼しているのでしょうか?また神田祭でもこの先しばらくはラブライブ人気にあやかって限定グッズを販売していくことが予想されるため、遠方から聖地に訪れようと考えている人も気になると思います。今回は過去の動画からラブライブと神田明神の関係性が垣間見える動画を紹介していきたいと思います。これを見れば聖地巡礼の予習もばっちりとなることでしょう。

Rの法則 ラブライブ μ's 神田明神特集

・2015年
・ラブライブ
・神田明神

 東京・秋葉原から少し歩いたところにあるのが、ラブライブの聖地でありμ'sの原点でもある神田明神があります。TVアニメシリーズ放送終了後も多くのラブライバーが参拝に訪れるほど、もはや観光地とも呼べる場所にまでなっているほどです。その神田明神で多くの行列が形成されていたワケは、境内内ではラブライブとアニメショップが期間限定でコラボした特性ドリンクの販売が行われていたためで、さらには直近で行われた神田祭とのコラボポスターの掲出も行われていました。
 神田明神の関係者は過去に歌舞伎とのコラボをしていたので、ラブライブとのコラボも普通のことであると述べており、アニメ作品とのコラボに関しては偏見が内容です。やはりラブライバーは何度も神田明神に訪れているようで、神田明神に来ると安らいだり感動したりする人が多くいるようです。絵馬もキャラクターのイラストを描いたものまであり、一歩敷地をまたげばラブライブの世界へと入ることと同義であると言えそうです。

トップページへ

「神田祭」×「ラブライブ!」購入品紹介♪

・2015年
・ラブライブ
・神田明神

 東京・秋葉原にある神田明神では、神田祭という行事が行われており、秋葉原を舞台とするアニメの代表作でもあり、今もなお熱狂的なファンが多くいる作品「ラブライブ」とコレボレーションを果たしたということで一時は話題になりました。紹介する動画は「神田祭×ラブライブ」の大イベントで販売されていたグッズの紹介となっています。
 神田明神ではラブライブとコラボしたポスターを掲出していましたが、そのポスター画像がそのまま紙袋のデザインとして採用されています。購入した商品はラバーストラップの各キャラクター9人分とポスター、カステラまんじゅう、そして神社らしくキャラクターのデザインが入ったお守りと絵馬があったようです。販売コーナーにはあまり人がいなかったようですが、数に限りがある商品であるため、コンプリートをするのであれば早急に買う必要があったことでしょう。秋葉原の近くということで神田祭の帰りにもショップでラブライブグッズを買って帰ることもできるため、間違いなく1日中楽しめるはずです。

トップページへ

【ラブライブ!】神田明神の男坂で特訓してみた!

・2014年
・ラブライブ
・神田明神

 ラブライブの聖地である神田明神ですが、作中では境内の中だけでなく周辺の街並みもそのまま描かれています。その中の代表的なシーンが、μ'sメンバーがライブで歌って踊るための体力を身に付けるために訓練場所として選んでいた「明神男坂」です。他にもCDのジャケット写真でも坂道の部分が採用されていましたが、実際に明神男坂でアニメのシーンを再現してみたという動画内容ですが、場所は境内の出入り口からすぐのところにあるようです。
 階段の数的には多くもないようですが、高低差が結構あるように見えるため、大人でも全力ダッシュで昇れば相当な消耗が予想されます。投稿者も坂道ダッシュにチャレンジしてみますが、真ん中あたりで早くも体力が底を尽きかけ、さらには最終段の一歩手前で力尽きてしまうという結果に。やはり高低差がある分、予想以上に体力の消費が激しいのかもしれません。また明神男坂は多くのファンが写真を取っている場所としても有名で、訪れればアニメのシーンも自然と浮かんで感慨深い印象を受けるかもしれません。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社