QムービーTOP > ゲーム > ラブライブ

ラブライブ ファンの支持が圧倒的な「矢澤にこ」をご紹介!

 ラブライブの中でもトップクラスのアイドルオタクであり、アイドルのイロハをμ'sメンバーにもたらした存在でもある矢澤にこですが、キャラクター人気投票で上位を獲得したりセンターポジションを務めるなど、ファンの中では支持層が圧倒的に多くなっています。これほど愛されるのも、にこが個性的で魅力的に移っているためだと思われます。
 ラブライブを見たことないひとでも「にっこにっこに〜」のポージングを知っている人は多くいるのではないでしょうか?そこで今回は矢澤にこの魅力に迫っていく動画を紹介してまとめていきたい思います。代名詞である「にっこにっこに〜」だけでなく、その素顔に迫るような動画などを中心に、より矢澤にこを好きになれるものや引き込まれるものを取り上げ、にこファンがより拡大していくことは間違いないでしょう。

【ラブライブ!】にこのパーフェクトラブにこ教室【矢澤にこ生誕祭】

・2013年放送
・ラブライブ
・矢澤にこ

 ラブライブの中でもトップの人気を誇る矢澤にこですが、日本国内に留まることなく海外でもファンが大勢いることで知られています。紹介する動画は同人ゲーム「東方Project」内でも人気を誇る楽曲を元に制作されたもので、にこのアニメ内でのセリフを抽出してラブライブという作品やμ'sとは何たるかを紹介しています。メンバーの中ではアイドルのことを熟知しているにこですが、元ネタとなっている楽曲によってバカキャラに仕立て上げられているのがクスリとくる部分です。
 しかし作中でも空回りするような一面が描かれているため、雰囲気的にはマッチしている印象も受けます。動画最後は「にっこにっこに〜」の耐久動画のような感じに仕上がっていますが、その都度で希にお仕置きされそうになっているところも絶妙となっています。矢澤にこが誕生日を迎えたことで記念して制作された動画となっているため、制作者の愛情がこもっている内容となっています。

トップページへ

いろんな!にっこにっこにー♪ ラブライブ(矢澤にこ)

・2015年放送
・ラブライブ
・矢澤にこ

 ラブライブの中でも名言であり代名詞とも言えるセリフが、矢澤にこのお馴染みのポージングである「にっこにっこに〜」でしょう。この動画ではアニメで登場した様々な「にっこにっこに〜」をまとめて紹介しているものとなっています。これを見れば中毒となってしまうことは間違いありませんが、作中ではこんなにもパターンがあったんだと感心してしまいます。本人だけでなく他のメンバーもお馴染みのポーズとセリフを言いまわしており、代名詞といっても過言ではないことが分かります。またにこ自身も1パターンではいけないと感じたのか、複数のパターンを考案したとされており、それを後輩の凛と花陽に披露しているシーンもあります。
 何度もアニメで登場しているお決まりのシーンですが、どの場面でもトーンなどがぶれることなく披露されているため、声を担当している徳井青空さんも相当な練習をしたようです。またそのせいもあってニコ生での場面でもアニメの場面と遜色なく披露できるようになっているため、今日の名言として扱われるのも中の人の努力の賜物といえるでしょう。

トップページへ

【ラブライブ!】矢澤にこは可愛い【矢澤にこ生誕祭】

・2013年放送
・ラブライブ
・矢澤にこ

 ラブライブに登場する矢澤にこ魅力が凝縮されている動画がこれでしょう。BGMの「まほうつかいはじめました」に乗せてPVやアニメのシーンを繋ぎ合わせたものとなりますが、にこの最大の魅力はμ'sメンバーの誰にも負けないほどの明るい笑顔でしょう。お馴染みの「にっこにっこに〜」のポーズ時だけでなく、PVでダンスを踊っている時も常に笑顔を絶やすことなく踊れているため、その笑顔に多くのラブライバーは癒されていることでしょう。
 一方アニメシーンではμ'sを思いやる気持ちや他のメンバーとの絡みのシーンが多く採用されており、特に後輩と絡んでいる場面では誰よりも人と接して明るく振舞っているのが印象的です。矢澤にこの特徴を最大に引き出しているだけでなく、BGMのソロ楽曲も相まってにこの世界に引き込まれそうな感じすらします。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社