QムービーTOP > 動画 > ディズニー > ディズニーランド

ディズニーランド 入場料っていくらなの?

 千葉県浦安市にあるディズニーランドは、ディズニーのミッキーマウスを始めとしてキャラクターがお迎えしてくれる子供から大人まで楽しめる日本の最大のテーマパークです。ディズニーランドには入場料を払うことで一部を除いた乗り物やアトラクションに乗り放題となっています。入場料であるパークチケットの購入ですが、大人(18歳以上)が6900円、中人(12歳〜17歳の中学・高校生)は6000円、小人(4〜11歳の幼児・小学生)が4500円となっております。
 ただし、65歳以上の大人はシニアパスポート6200円となり、3歳以下のお子様は無料となっています。また、一般的な遊園地のように乗り物は乗らないからご入園だけのパークチケットだけが欲しいという事はできません。なお、二日続けて遊ぶ予定であれば「2デーパスポート」や「3デーマジックパスポート」を買うことで、大きく割引されます。注意点としてパークチケットは販売停止になっていたり、購入する時にパークチケットを適用する条件があるため、事前にディズニーランドの公式サイトで現在の販売状態とパークチケットの仕様がどうなっているか確認しましょう。

東京ディズニーランド 入場料値上げ! 4月1日より1デーパスポートが6900円。

・ディズニーランド
・入場料
・値上がり

 今回紹介する「東京ディズニーランド 入場料値上げ! 4月1日より1デーパスポートが6900円。」では、東京ディズニーランドの入場料が2015年4月1日より「1デーパスポート」が値上がりするという動画です。2015年4月1日前の大人の料金は6400円でしたが、2015年4月1日以降は6900円と500円の値上がりをしています。また、2デーパスポートや、東京ディズニーランド年間パスポート等の他チケットに関しては6〜12%ほどの値上がりをしています。
 一番の注意点が、シニアパスポートの対象は60歳からでしたが、65歳以上に変更されているために以前はシニアパスポートを購入できたので、またシニアパスポートを買おうとしたら65歳以上ではないため、大人のパークチケットを購入しなければならなかったというトラブルが出てきます。ディズニーランドに何年かぶりに遊びに行く方は料金設定や仕様がどうなっているか入念に調べていきましょう。

トップページへ

東京ディズニーとUSJ、入場料を値上げする強気な運営の理由 「行列を減らして客の不満を解消したい」

・ディズニーランド
・入場料
・運営

 今回紹介する「東京ディズニーとUSJ、入場料を値上げする強気な運営の理由 「行列を減らして客の不満を解消したい」」では、東京ディズニーランドが値上がりするという事柄に関して説明する動画です。東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパン等のテーマパークは、毎日のように多くの人が来園するため周囲の混雑や行列が絶えません。
 ディズニーランドを運営するオリエンタルランドとしては「新しいアトラクションやスペシャルイベントでパークの価値が高まっている。収益力を高め、新たなアトラクションなどパーク改善への投資につなげたい。」と発表しており値上げによる混雑と行列解消を目指す一方で、値上げした分の資金をアトラクション等の施設投資に使う事を考えています。新しい楽しみのために入場料が値上がりする以上は、また来たいと思えるようなディズニーランドになっている事を期待したいですね。

トップページへ

誕生日にディズニーランドに行くとこうなる!

・ディズニーランド
・入場料
・誕生日

 今回紹介する「誕生日にディズニーランドに行くとこうなる!」では、バースデーパスポートを使ってディズニーランドへ行く動画です。オンライン販売限定の「バースデーパスポート」は入場料が大人で9200円、小人で6800円と一般的なパークチケットよりも割高となっております。しかし、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらかのパークを楽しめる通常のチケットだけでなく、オリジナルのぬいぐるみとお誕生日をお祝いするオリジナルグッズが付いてきます。
 子供の誕生日に家族で子供が大好きなディズニーランドへ行く時に前もって用意しておくことで、お子様にとっても親御さんによっても普段のディズニーランドでは味わえないお祝いに、忘れられない誕生日となることは間違いありません。ただし、バースデーパスポートは一日の販売枚数が決まっているため、肝心な時に売り切れていないように前もってチェックしておきましょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社