QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーローズ 「バーダックゼノ」その強さは一体!?

 

大人気アーケードゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』では、アニメや漫画の主人公・孫悟空の父であり、すでに死亡した設定となっていたはずの「バーダック」が、「仮面のサイヤ人」や「バーダックゼノ」として、生きた姿で登場しています。

このゲームにおけるバーダックゼノはかなりの強敵ということで、実際に倒すことができなかったという方もいるかもしれません。というわけで、GDM第三弾のシークレット、URともに評価したいとおもいます。

バーダックゼノ(第三弾シークレット)のステータスとは

バーダックゼノ(第三弾シークレット)のステータスとは

HGD3-SEC2 バーダックゼノ
HP3500
パワー5300
ガード3100
反逆の超気弾

2ラウンド目以降、アタッカーにすると自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、敵チームのHP数値分、自分のパワーが永続でアップする(1回限り)

リベリオンエッジ
アビリティ:反逆の刃

2ラウンド目のみ、敵チームのヒーローエナジーが戦闘力によってアップしなくなる。

バーダックゼノ(シークレット)の評価

スーパーウーブ対策の最有力候補。アビリティ「反逆の刃」によって、スーパーウーブの「ひとつになった力」でのヒーローエナジー稼ぎを止めることができます。

さらに冷たい眼光や憎しみのオーラなどのアビリティと合わせると、1ラウンド、2ラウンドの間は敵のHEが戦闘力によりアップすることがなくなるので、必殺技とユニット発動をとめることができます。

反逆の超気弾を使って壁越えを狙うなら、1ラウンド目で敵のHP9700は残さなくてはなりません。ヒーローチームボーナス(たとえば+600)だと、HP9100のこせばいいことになります。

取引価格も3000〜4000円と高騰しており、いまだに最強クラス、超激レアカードであることは間違いない。パワーも申し分なく妨害もできるスーパーカードを手に入れたあなた、いろんなデッキで使いこなしてみよう。

バーダックゼノ(GDM03弾 UR)のステータス

バーダックゼノ(GDM03弾 UR)のステータス

HGD3-57バーダック:ゼノ UR
HP3800
パワー4500
ガード1000

反逆の超サイヤ人

2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると変身し、永続で敵のガードとダメージ軽減を無効にして攻撃する(1回限り)
リベリオントリガー
アビリティ:反逆の引き金
作戦決定時、自分チームのヒーローエナジーが7個以上の時、そのラウンドの自分の敵に与えるダメージが2倍になる。また、気絶しなくなる(毎回)

バーダックゼノ(UR)の評価は?

バーダックゼノ(UR)の評価は?

バーダックゼノ(UR)はスーパーウーブとの組み合わせが抜群に良いです。CIがミラよりも遅いのもよいところです。使い方としては2ラウンド目でKOしたいときなどが使いやすいです。

また、SECターブルと組みあわせることによって、バッチボーナスのパワーが500以上あり、ターブルが2回以上攻撃を受けると壁越え15000による2倍ダメージ+バーダックゼノのアビリティ「反逆の引き金」による2倍ダメージ+ガード無視、さらに締め付けには気絶しないという化け物の出来上がりです。

最強レベルのカードといってもいいでしょう。
それ以外の組み合わせでも、アビリティ「反逆の引き金」によるダメージ倍があるため、3ラウンド目には確実に火力要員としてつかえますし、気絶しないのでアタッカーとして安定します。いろんな組み合わせでも安定的に火力を出せる重宝するカードですね。

これまた値段も3000円前後で取引され、いまだに誰もがほしがるカードとなっています。あてたら大事に使いましょう。

 最後に、バーダックゼノに関連した動画の中から厳選してお勧め出来るものを3本集めています。敵の場合バーダックゼノの倒し方やプレイヤー側がバーダックゼノを使用した場合の強さを見てください。まぁ強すぎるのはわかってますけど・・・

【ドラゴンボールヒーローズ】ビルス様もフルボッコ!SEC バーダック:ゼノ SS3を使ってみた!

・バーダックゼノ
・ドラゴンボールヒーローズ
・ビルス

 『ドラゴンボールヒーローズ』の、バーダックゼノ(超サイヤ人3)を使用してのプレイ動画がこちらです。動画は、まず使用したデッキの紹介から始まります。『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画はネット上に沢山存在していますが、ここまで詳しく使用したカードを説明したプレイ動画はなかなか無いので、ゲームをプレイしている人にはとてもおすすめできる、充実した内容となっています。
 なお、使用カードは孫悟空(超サイヤ人ゴッド)、ヒーローアバターカード、バーダックゼノ(超サイヤ人3)、ジャネンバベビー、ゴテンクス(青年期)となっています。ゴテンクスは非常に人気のあるカードのようです。超ビルス編の、ビルスと戦うステージを遊ぶというプレイ内容です。バーダックゼノの強さがいかなるものなのか気になるという方は、この動画をチェックすることをおすすめします。

トップページへ

DBH GDM3弾 遅れ馳せながらバーダック:ゼノURを使ってみた

・バーダックゼノ
・ドラゴンボールヒーローズ
・プレイ動画

 こちらは『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画で、ベジータベビー、ミラ、ウーブ、ピッコロ、バーダックゼノという正義と悪の入り混じった独特なデッキを使用して、『ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち』に登場した人気キャラクター「メタルクウラ」と戦うといったプレイ内容です。
 メタルクウラは仲間としてロボット兵を引き連れていて、アニメと同様になかなかの強敵であることを匂わせています。ただし、戦闘力の数値はプレイヤー側は1499、相手は1950と、差はそれほど開いてはいません。試合の中盤では、メタルクウラがパワーアップをして姿を変えるなど波乱に満ちた展開となります。しかしバーダックゼノもまた、超サイヤ人へのパワーアップを遂げます。まるでアニメ本編を見ているかのような臨場感に、ワクワクさせられるゲームプレイ動画となっています。

トップページへ

【ドラゴンボールヒーローズ】SEC バーダック:ゼノSS3と戦ってみた!【ゴッドミッション3弾】

・ドラゴンボールヒーローズ
・ゴッド玉
・バーダックゼノ

 この動画は、『ドラゴンボールヒーローズ』ゴッドミッション第3弾における、バーダックゼノと対決するステージのプレイ動画です。バーダックゼノ(超サイヤ人3)とトランクスゼノが相手陣営、味方側は時の界王神、ミラ、ビルス、ジャコとなっています。戦闘力の数値はプレイヤーが1499、相手は6000と、大きな差がついた状態でのスタートです。ROUND1は、このゲームのシステムの一つである「ゴッド玉」の防衛から始まります。
 しかし、敵の能力の高さもあってプレイヤー側はレベルを下げられてしまいます。通常攻撃も相手(バーダックゼノ)はパーフェクトを叩き出し、みるみるうちに体力が削られていきます。そしてプレイヤー側の攻撃ターンでも、始めの勝負では自分がミラクル、相手はパーフェクト判定となり一度引き分けになります。しかし、ここで逆転の兆しが見え始めます。プレイヤーがミラクル、相手は通常判定となり、敵のゴッド玉のレベルを下げることに成功。この戦いがどのような結末を迎えるか、乞うご期待です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社