QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーローズ デッキ構築に役立つ動画まとめ

 1984年に漫画が連載開始された『ドラゴンボール』は、現在に至るまでその人気が絶えず続いています。そんな中でゲームセンターに2010年に登場したのが『ドラゴンボールヒーローズ』です。5人のキャラクターを使用して敵と戦う内容のこのゲームは、特徴として1プレイごとに1枚排出されるカードを自由に組み合わせることにより「デッキ」を構築して遊べることが挙げられます。
 好きなキャラクターを集めるもよし、ステータスの高いキャラクターでゲームを有利にすすめるのもよしという自由な遊びが可能です。デッキは作る人によって内容が大きく変わるので、ネット上の動画でも人によって傾向が変わってきます。そこで、この記事では『ドラゴンボールヒーローズ』のデッキ作りに役立ちそうな動画を集めました。ぜひともチェックして、ご自身のデッキ作りに役立ててみてはいかがでしょうか。

ドラゴンボールヒーローズ デッキ紹介!?

・ドラゴンボールヒーローズ
・デッキ
・レビュー

 この動画は、『ドラゴンボールヒーローズ』のカードを集めている投稿者が、自身のカードデッキを紹介するという内容の動画です。カメラの前には大量のドラゴンボールグッズがあり、かなりのファンであることが推測できます。右側では、ベジータのPOPがこちらを睨みつけています。注意事項としては、動画内で説明がある通り大会に出るためのデッキではないということが挙げられます。普段「ゴッドミッション」をプレイする際に使用しているカードを紹介するという形式なので、大戦よりもゲーム本編向けのカードの紹介ということです。
 始めに、投稿者が「ゴールデンフリーザを倒した時に使用したデッキ」を紹介します。「サイヤ人 男 エリート」のアバター、ゴジータ、ハッチヒャック、孫悟空、ベジータ、が紹介されています。孫悟空は「強さはさておきとどめを刺すため」、ベジータは「攻撃を食らう用」など、純粋にゲームを楽しむために作られたデッキとなっているのが特徴です。この他にも普段使うカードが紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

トップページへ

【ドラゴンボールヒーローズ】デッキ紹介あり!スタジアム ブロリーSS4 VSいろんなかめはめ波

・ドラゴンボールヒーローズ
・ブロリー
・デッキ

 この動画では、投稿者のデッキ紹介とゲームプレイ動画の両方を見ることができます。どちらか一方の動画が多いので、この構成はなかなか珍しいのではないでしょうか。デッキのカードは一枚ずつ紹介されるのですが、孫悟空(超サイヤ人)、孫悟空(超サイヤ人ゴッド)、孫悟空(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人)、孫悟空(超サイヤ人4)、ゴジータ(超サイヤ人4)というメンツになっています。実質同じキャラクターで揃えるという構成がオリジナリティーにあふれています。
 また、説明によると「すべて必殺技がかめはめ波」という点も共通しているそうです。デッキ構築の楽しさが伝わってくる動画だと思います。デッキ紹介は約1分と短くまとまっており、それ以降はプレイ動画に突入します。ゲーム中では、紹介されたデッキが使われています。果たして勝つことができるのか。乞うご期待です。

トップページへ

【DBH】大会準優勝デッキ紹介

・ドラゴンボールヒーローズ
・デッキ
・ドラゴンボール

 この動画は、大会で準優勝したという投稿者の方が、使用したデッキを紹介するといった内容です。ゆっくりとした語り口からは、友達の家で話を聞いているような印象を受けます。そんな、アットホームな動画です。大会での試合の模様なども語られ、動画を見た方は自身の闘志も奮い立つのではないでしょうか。2分を過ぎると、いよいよカード紹介が始まります。
 一枚目はベジータ(スーパーサイヤ人3)です。続いて、メカフリーザが紹介されます。ちなみに、この動画ではそれぞれのカードの入手経路なども語られています。そしていよいよデッキ紹介が始まるのですが、一枚目がレッドリボン軍の「ブルー将軍」なのには驚きです。能力が説明されるのですが、ブルー将軍は地方によっては使用禁止になるほどの強力カードのようです。このようなカードの説明も混じりつつ、紹介は続いていきます。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社