QムービーTOP > 映画 > 映画

映画「キャロル」2016年2月公開!ふたりの女優が魅せる愛のストーリー

 映画「ブルージャスミン」でアカデミー主演女優賞に輝きオスカーを手にしたケイト・ブランシェットと、カンヌ映画祭主演女優賞で、「ドラゴンタトゥーの女」でアカデミー主演女優賞ノミネートのルーニー・マーラという今現在の映画界で最も人気なふたりの女優の共演作品です。監督は「エデンより彼方に」のトッド・ヘインズです。
 真実の自分に向き合えないで、偽りの自分を演じたまま、ただ生きている2人が運命的に出会い、引力に導かれるように愛し合っていきます。1950年代初頭の原作でありながら、この映画は「あなたは正直に生きているか?」と現代の観客に問いかけています。テレーズ(ルーニー・マーラ)とキャロル(ケイト・ブランシェット)の最後の行方とは?ここのまとめ記事を読むとますます映画館へ足を運びたくなります。

映画「キャロル」予告編

・アカデミー女優
・真実
・運命

 パトリシア・ハイスミス原作の小説を映画化した「キャロル」が2016年2月に公開されます。アカデミー賞主演女優賞「ブルージャスミン」のケイト・ブランシェットとカンヌ映画祭主演女優賞のルーニー・マーラの2大女優が共演して話題を呼んでいます。この作品自体も本年度アカデミー賞最有力候補で、二人の共演にため息です。
 夢のように美しく、忘れられない愛の名作が誕生しました。百貨店で働くテレーズ(ルーニー・マーラ)と百貨店にお客として現れたキャロル(ケイト・ブランシェット)は、そこで運命の出会いをします。この上なく美しいキャロルに憧れるテレーズは、この上なく不幸でもあるキャロルと引力に導かれるように愛し合うようになります。真実に向き合うこと、素直に生きることを問いかける映画です。

トップページへ

ルーニー・マーラとケイト・ブランシェットが豪華共演!映画「キャロル」予告編

・共演
・クリスマス
・出会い

 ルーニー・マーラとケイト・ブランシェットが豪華共演して話題の映画「キャロル」が2016年2月に公開されます。百貨店でアルバイトで働くテレーズ(ルーニー・マーラ)に訪れた運命の出会い。テレーズクリスマスで賑わう売り場でその人(キャロル)を見ます。鮮やかな金髪、艶めいた赤い唇、真っ白な肌、ゆったりした毛皮のコートが印象的なその人もすぐにテレーズを見ました。
 この上なく美しいその人に憧れを抱くテレーズですが、その美しさに隠された本当の姿を知った時、テレーズの憧れは思いもよらぬ感情へと変わってゆきます。今最も輝いている二人の女優の共演を観るのがが待ち遠し作品です。

トップページへ

ケイト・ブランシェット、主演作 映画「キャロル」上映でレッドカーペットに

・カンヌ映画祭
・レッドカーペット
・監督

 第68回カンヌ国際映画祭においてコンペティション部門に出品されたトッド・ヘインズ監督の「キャロル」が公式上映され、ヘインズ監督がケイト・ブランシェットとルーニー・マーラを伴いレッドカーペットに姿を見せました。アカデミー賞主演女優賞を射止めたケイト・ブランシェットと「ドラゴンタトゥーの女」でアカデミー主演女優賞にノミネートされたルーニー・マーラという今を代表する二人の共演にカンヌでの上映も絶賛されました。
 偽りの自分を捨て走り出す二人の愛の物語は、夢のように美しく、忘れられない名作となっています。女が女に憧れる!たとえ社会から否定されようとも真実の自分を貫いていくふたりの最後の決断とは?カンヌで大絶賛された「キャロル」は2016年2月公開です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社