QムービーTOP > ゲーム > ラブライブ

ラブライブ 初音ミクが曲をカバー!合わないと思いきや意外な良さが…。

 初音ミクとラブライブ、どちらもネットの世界において有名コンテンツとなった作品です。Youtubeを始めとした動画投稿サイトでは、ラブライブの曲を初音ミクがカバーするといったコラボレーションが日夜行われています。一見すると合わなそうな初音ミクとラブライブの曲。しかし、投稿された作品を聞いてみると意外な良さが存在します。
 初音ミクは声の質が電子音のようであり、高音による歌声が素晴らしいボーカロイドというコンテンツです。今回はご紹介するのは、そんな初音ミクがラブライブの曲をカバーした作品です。ラブライブの曲は実に様々な楽曲が揃っています。青春、ポップ、ダンス、はたまた哀愁漂う曲、バラエティにあふれるラブライブの楽曲を、初音ミクはどのように歌いこなすのでしょうか?初音ミクの電子音にも似た歌声により、きっとラブライブの楽曲に新たな息吹が加わることでしょう。

初音ミクHatsuneMikuV3-AngelicAngel カバー

・ラブライブ
・初音ミク
・AngelicAngel

 今回ご紹介する動画で初音ミクが歌っている楽曲は「AngelicAngel」。劇場版ラブライブである「ラブライブ!TheSchoolIdolMovie」の挿入歌になっている曲です。アップテンポでありながら華やかな曲に仕上がっており、映画を視聴していたラブライブファンを映画の中に引き込んでしまう素晴らしい楽曲となっています。動画を視聴すると、初音ミクは「AngelicAngel」を自然な感じで歌っていることが分かるかと思います。
 歌い終わりの揺れるようなビブラートが非常に印象的であり、まるで人間が歌っているような情緒あふれる作品になっています。「AngelicAngel」は初音ミクの長所である高音を生かせる楽曲ではありません。しかし、作品自体は一つのカバー曲として、上手くまとめあげているという印象を持つのではないでしょうか?ラブライブに登場するスクールアイドルユニットであるμ’s(ミューズ)の伸びやかな歌声を意識している作品です。聞いていると思わず音声合成システムが歌っていることを、忘れてしまうような作品になっていることでしょう。

トップページへ

【初音ミク】ラブライブOP「それは僕たちの奇跡」【アニソンカバー】

・ラブライブ
・初音ミク
・それは僕たちの奇跡

 動画で歌われている楽曲は、テレビアニメラブライブの第2期オープニングテーマである「それは僕たちの奇跡」です。アニメラブライブ第2期のオープニングテーマに当たる「それは僕たちの奇跡」は、オープニングに相応しいハイテンポであり、ポップでノリやすい曲調になっています。ラブライブにおける主人公である、スクールアイドルグループμ’s(ミューズ)を象徴するような楽曲であり、楽しげな雰囲気を前面に押し出した耳に残り続ける楽曲です。
 動画内で歌っている初音ミクは少し拙い印象を受けるかと思います。しかし、その拙さこそ初音ミクの長所であり、初音ミク独特の電子音は、聞いているとクセになってしまうかも知れません。動画で使用している「それは僕たちの奇跡」は、動画を投稿した作者の方がBGMを打ち込んでおり、こだわりを感じさせる作品となっています。良い意味で初音ミクが音声合成システムであることを思い出させてくれる作品です。拙さすら愛くるしいと感じてしまうかも知れません。

トップページへ

初音ミクがラブライブ2期OPで京浜東北・根岸線の駅名を歌います。

・ラブライブ
・初音ミク
・カバー

 こちらでご紹介する動画は、ラブライブのカバー曲でありながらも少し変わった楽曲になってしまった作品です。ラブライブのアニメシリーズ第2期のオープニングテーマである「それは僕たちの奇跡」に合せて、初音ミクが京浜東北・根岸線の駅名を歌うといった、ネタのようなカバー替え歌です。何故作ってしまったと思うこと間違いなしであり、正直言って動画のタイトル名を見ただけでは何を言っているか分からないかと思います。
 ラブライブのファンである人たちからバッシングを受けそうな、よく分からない作品になっていますが、何故か非常に力を入れて作られており、完成度が高い作品となっています。「それは僕たちの奇跡」の曲調に合わせて作られている歌詞に、思わず良くできていると感心してしまう作品です。動画の背景に写っているのは実際に京浜東北・根岸線が走っている町を映し出しています。ラブライブにも初音ミクにも電車にも力を入れた素晴らしい作品と言えることでしょう…。たぶん…。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社