QムービーTOP > ゲーム > 任天堂 > スーパーマリオメーカー

マリオメーカー ゆっくり実況ベスト3!!

 『マリオメーカー』は、WiiUで発売されているゲームソフトです。『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの最新作で、自分で作ったコースを遊んだり、オンラインに繋ぐことで世界中の誰かの制作したコースで遊んだりできることがこのゲームの特徴となっています。この記事では、『マリオメーカー』の「ゆっくり実況」に関連した動画の中からおすすめのものを3本選びました。
 さて、「ゆっくり実況」といえば、日本の動画サイトで人気の実況方法です。通常の実況動画はその場でコメントを入れることがほとんどであるため、即興性がありますがそのクオリティーにはばらつきが出てしまうことがあります。「ゆっくり実況」の場合は、既存の「ゆっくり」キャラクターたちを元にしてその会話を動画に組み込んだり、考えられた面白い解説を挿入したりと、「動画」としての面白さに長けています。

【ゆっくり実況】超危険!?立ち止まったら即死のコース!【マリオメーカー】

・マリオメーカー
・ゆっくり実況
・鬼畜コース

 こちらの動画は、WiiUの『マリオメーカー』を「ゆっくり実況」した動画となっています。特徴は、魔理沙、霊夢の他にうぷ主(投稿者本人)も交えた会話が展開されているということでしょう。これにより、通常のゆっくり実況動画以上に現実とリンクした会話が展開されています。動画はちょっとしたキャラクターたちの雑談からスタートします。はじめに遊ぶコースは、アメリカの「Blocks Blocks everywhere!2」というコースです。
 このコースの特徴は、背景に無数のブロックがあるということでしょう。タイトル通り、至る所にブロックがあります。マリオがしゃがんでジャンプすると、そのブロックをすり抜けて飛んでいきます。そしてなんと、先端だけ見えているゴールのポールがあり、マリオはゴールしてしまいました。なんと、この一連の流れは自動で動いたとのことです。その後も、沢山のコースが紹介されています。

トップページへ

【マリオメーカー】ゴール前で絶望するマリオ!?【ゆっくり実況】

・マリオメーカー
・鬼畜コース
・ゆっくり実況

 この動画は、『マリオメーカー』のゆっくり実況動画です。魔理沙、霊夢の二人がマリオメーカーをプレイするという内容になっています。既に一回動画外でクリアしたコースであることを突っ込んだりと、楽しい会話も展開されています。はじめに遊んでいるステージは「走るな危険!初めから歩き続ければ大丈夫」というタイトルです。
 さて、このステージは、『マリオメーカー』ファンの方であればタイトルから内容が察せるかもしれませんが、歩き続けるだけでクリアできるというものです。ただし、Bダッシュで走ってしまうと、周りで展開されるファイアバーなどのトラップによって倒されてしまうという仕組みになっています。実際は歩いているだけでも、画面内では恐ろしいほどの数の仕掛けが常時展開されているので、なかなかおもしろいものになっているのではないでしょうか。

トップページへ

【ゆっくり実況】気に入った奴やるだけのマリオメーカー

・マリオメーカー
・プレイ動画 ゆ
・っくり実況

 こちらの動画は、『マリオメーカー』の実況動画となっています。魔理沙、霊夢、妖夢の「ゆっくり」キャラクター三人がマリオメーカーで遊ぶというストーリー仕立てになっているため、楽しみやすい動画シリーズです。この動画で遊ぶステージは「Zelda Quest」です。2分程度の寸劇の後に、ゲームプレイが始まります。ステージ開始直後にブロックから出てくるキノコに触れると、マリオはリンクに変身します。
 タイトルに「ゼルダ」とある通り、このステージはどうやら『ゼルダの伝説』をモチーフとして制作されたもののようです。このマリオの姿の変化については、「アップデートによって追加された、アミーボなどを使用することで使える機能」であることが、動画内で語られています。気軽に見られるゆっくり実況動画ということで、おすすめのシリーズです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社