QムービーTOP > 映画 > 映画

映画「星ガ丘ワンダーランド」中村倫也初主演!!3月5日劇場公開!

 2016年3月5日に映画「星ガ丘ワンダーランド」が劇場公開されます。監督は、日本が世界に誇るCMクリエイターの柳沢翔。昨年は、自身が手掛けた資生堂CM「資生堂 High school girl? メーク女子高生のヒミツ」で、学校を舞台に、登場する女子高生が、実は全てメークを施した男性モデルだった!という驚きの仕掛けで、世にあっと言わせ、大注目されました。
 他にも、毎回スタイリッシュな出来栄えのGoogleシリーズのCMや、アイドルグループ乃木坂46のプロモーションビデオなどを手掛け、幅広く活躍している若干33歳の今最も勢いのあるクリエイターの一人です。今まで、ショートフィルムは何本か手掛けていますが、長編映画は初挑戦になります。撮影を担当したのは、最年少でカメラマンとなり、「幻肢」「ハヌル SKY」などの作品を手掛け、注目されている今村圭祐。主演に、引きこもりの青年からコメディアンまで幅広い役どころをこなし、着実にステップアップしていっている俳優・中村倫也を迎え、若きクリエイター2人が、映画界に新風を吹かせます!3月の公開に向けて、映画「星ガ丘ワンダーランド」の予告編&関連動画を観て、映画界期待の星を先取りチェックしちゃいましょう!
2016年3月5日(火)ユニテッドシネマ、イオンシネマ他全国ロードショー

映画「星ガ丘ワンダーランド」予告編 中村倫也初主演

・YouTube動画
・モントリオール映画祭出品
・中村倫也

 映画「星ガ丘ワンダーランド」の予告編になります。本作は、柳沢翔の長編初監督作品であり、彼の完全オリジナル脚本作品になります。主演の温人役には、舞台・ドラマに幅広い活躍をみせる中村倫也。彼の兄役に、毎回唯一無二の存在感を放つ新井浩文。義理の兄弟役に、佐々木希、菅田将暉。彼ら、4人の母親で、謎の死を遂げる女性には、木村佳乃。その夫役に松重豊。刑事役に、朝ドラ「ごちそうさん」の杏。さらに、温人と関わり、物語のキーパーソンとなる男性を市原隼人が演じます。このキャスティングだけで、映画が3本くらい作れてしまうような豪華な俳優陣が、新進気鋭の映画監督・柳沢翔の元に結集いたしました!
 物語の舞台は、星ガ丘駅近くにある、今は閉園してしまった遊園地「星ガ丘ワンダーランド」。星ガ丘駅の「落とし物預かり所」で働く温人は、20年前に温人に赤い手袋の片方だけを残し、「必ず取りに来るから。」と言葉を残し、失踪してしまった母の「落としもの」を待ち続けていた。そんな折、「星ガ丘ワンダーランド」が閉園することが決まり、温人の元に、20年前に疾走した母が、その遊園地で死んだというニュースが飛び込んでくる。担当した警察と刑事は、「自殺」だと言う。一体、20年の間に母に何があったのか?新しい家族の中で何があったのか?温人が、真相を調べ始めた時、母の4人の子供たちの過去が明かされ、温人の止まっていた時が動き出す・・・というストーリーです。柳沢監督の完全オリジナル脚本なので、結末は、まだ日本中の誰も知りません。母はどうして亡くなったのか?温人が再会した兄・初めて出会った義理の兄弟、そして温人自身の過去とは?そして、母が温人と交わした赤い手袋の約束は?気になる事ばかりですが、柳沢監督渾身のミステリーの結末は劇場で!本編予告編を観て、あらすじをしっかり頭に入れておきましょう。

トップページへ

佐々木希&中村倫也「星ガ丘ワンダーランド」新年メッセージ<モデルプレス>

・YouTube動画
・中村倫也初主演
・モデルプレス

 新年メッセージ日本屈指のCMクリエイター柳沢翔の初長編映画監督作品ということでも話題になっている映画「星ガ丘ワンダーランド」ですが、高校生の時に、スカウトで芸能界に入り、事務所の養成所で演技を学び、映画やドラマの脇役から始まり、ここ数年では、重要なキーパーソンを演じたり、着実にステップアップし、次世代スターの一人と言われるまでに成長した中村倫也の主演作ということでも、注目されています。映画「星ガ丘ワンダーランド」は、2015年は、映画「やるっきゃ騎士」で初主演を務め、10月から上演される舞台「RENT」のメインキャストにも決まっている彼の、勝負作になると思います。次世代スターの大型映画主演作ということで、豪華俳優陣が結集し、母親役の木村佳乃さんは、「中村君は若いときから共演させていただき、とてもいい役者さんだと思っていた。彼の主演作なので、二つ返事で引き受けました。」とコメントを寄せています。
 義理の兄弟役の佐々木希さんも「中村さんは本当に尊敬する先輩。」とおっしゃっており、共演者からも、絶大の信頼を得ています。そんな中村自身は、この映画について、「この作品は、とある家族の話です。止まっていた時計が動き出すように、グラスに入れた氷が溶け出すように、ひとつの出来事をきっかけに、この物語は始まります。青年はどこに辿り着くのか。青年の「家族」は何処に在るのか。このとてもデリケートや役を、沢山の人に支えられながら、事務所の仲間と共に、この美しい物語を創ることができて、とても嬉しく思っております。」とコメントを寄せています。その中村さんと佐々木さんが、新年のメッセージと共に、映画「星ガ丘ワンダーランド」について、語ったのが、こちらの動画です。映画が楽しみになるお話が聴けるので、要チェック!です。

トップページへ

資生堂CMメーク女子高生のヒミツHighschoolgirl?だれでもカワイクしちゃいます

・YouTube動画
・資生堂
・柳沢翔

 映画「星ガ丘ワンダーランド」で長編映画初監督デビューを飾る柳沢翔ですが、彼は、日本屈指のCMクリエイターであり、他にもショートフィルムやアーティストのプロモーションビデオを手掛けるなど多彩な才能を披露しています。そんな彼が、2015年に手掛けたCMがこちらです。資生堂の化粧品のCMで、教室の可愛い女子のヒミツはメークか?と探っていたら、実は、教室全員が女装男子で、男性モデルにメークを施したものだった!という、驚きのCMです。
 観客を惹きつけておいて、その予想をばっさり裏切る手法は、お見事!としか言いようがないです。製作当初から、SNSなどで拡散されることを狙って制作しているところも、若い監督ならではの現代的な発想ですね。映画「星ガ丘ワンダーランド」の本編予告編を見る限りでは、謎が謎を呼ぶミステリーという印象で、主演の中村倫也の周りを固める俳優陣が、皆さん実力派ばかりなので、誰がキーパーソンになってもおかしくない作りになっています。「真実は、温かくて、切ない」というラストのテロップから、感涙系の映画なのかな?とも思いますが、今までの柳沢さんの作品を考えると、観客の予想をひっくり返すクライマックスが待っているのかも!?とも考えてしまいますよね。クリエイター業界だけでなく、観客の大注目の映画「星ガ丘ワンダーランド」の公開は、3月5日です。公開が待ち遠しいですね!

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社