QムービーTOP > 映画 > 映画

映画『虹蛇と眠る女』キム・ファラント監督に実力派勢揃い!

 ハリウッドの実力派、ジョセフ・ファインズ,ニコール・キッドマン,ヒューゴ・ウィーヴィングが出演したスリラー作品。主演のニコールキッドマンはオーストラリア出身、母国での25年ぶり主演映画として本作のオファーを快諾、満月の夜に姿を消したふたりの子どもたちの母親役を熱演しました。消えてしまった子どもたち、難航する捜査、見えない糸口。
 焦燥感と不安に押しつぶされながらも、近所の目は冷たく、頼みの綱はふと耳にした『虹蛇』の伝説のみ・・・。傷だらけのニコールや、怒りをまき散らすジョセフの姿はまさに迫真の演技、何よりもその演技力にたじろぎそうになるほど。果たしてこの家族が抱える秘密とは…?神秘的でエモーショナル、新しいジャンルの映画にご期待ください!キム・ファラント監督の『虹蛇と眠る女』2016年2月日本公開です。

『虹蛇と眠る女』予告 キム・ファラント監督

・キム・ファラント監督
・映画『虹蛇と眠る女』
・ニコール・キッドマン

 『虹蛇と眠る女』は、母国オーストラリアで25年ぶりに、ニコールが主演を果たした渾身の力作。「最初は白い者」、「次は黒い者」、「子どもが消える」・・・。クレジットから緊迫感が漂います。家族を描いたストーリーですが心理サスペンスのジャンル、予告編ははじめから不穏な空気に満ちています。
 砂漠地帯に越してきた家族、息子に「昨日も外に?」と尋ねる母(ニコール・キッドマン)、「人前でそんな恰好はやめなさい」と娘に諭す父。やがて砂嵐に包まれ、「子どもたちがどこにもいない」・・・。砂漠の暑さをもってして、2-3日生きられるかどうかという過酷な環境の土地に、行方をくらました子どもたち。ここにはなぜ越してきたか?と尋ねる警察。「娘さんのふしだらな噂をきいた」という電話をとる母。うちの秘密がばれると叫ぶ父。この家族が抱える秘密とは…?神秘的な映画にご期待ください!

トップページへ

映画『虹蛇と眠る女』公式特報 キム・ファラント監督

・キム・ファラント監督
・映画『虹蛇と眠る女』公式特報
・ニコール・キッドマン

 キム・ファラント監督の映画『虹蛇と眠る女』公式特報、スリラーとして紹介されています。薄暗い大地を駆け、絶叫するニコール。大地に昇ってくる朝日。ただごとではない状況がわかります。子どもたちの笑顔や、荒涼とした砂漠地帯の映像、一転して若い女性の妖艶な微笑みや、かわいらしい部屋のカット・・・。行方不明になった子どもたちを追う家族に、「虹蛇にのみこまれたんだ、だから歌えば戻ってくるよ」という町の子ども。
 子どもたちを救いたい一心で暴走する母と、その行動を理解できない子どもたちの父親。『”虹蛇”が眠る神聖な大地を冒してはならない』という謎の伝説…。ニコール・キッドマンの娘役を担うのは、若い世代から圧倒的な支持を得る”ミュウミュウ”のモデル、マディソン・ブラウン。日本版にはない彼女のカットもありますので、個性的な新星にも注目してみてください!また、家族ものとしてだけでなく、女優魂を炸裂させるニコールや、ストーリーの奥深さにも注目の集まる本編、ぐいぐい引き込まれる予告編1分45秒をご覧ください。

トップページへ

キム・ファラント監督の映画『虹蛇と眠る女』、ニコール・キッドマンのインタビュー

・キム・ファラント監督
・映画『虹蛇と眠る女』
・ニコール・キッドマンインタビュー

 世界的な大女優、ニコール・キッドマンが自然体でキム・ファラント監督の映画『虹蛇と眠る女』のインタビューに答えた4分47秒。一見ごく普通に見える息子と娘をもつ家族が、砂漠のとある街に越してきます。徐々に明らかになる家族の秘密と、その秘密に絡みつく『虹蛇』の奇妙な伝説。
 どうにもならない過酷な状況に追い込まれたとき、愛するがゆえなのか、過酷さを打破するために普通だったらありえない選択をする母親であり”女性”を演じた、と語るニコール。この作品が初監督作品となるキム・ファラントと共に、新境地に挑んだ『虹蛇と眠る女』。なぜだか、いくつになっても歳をとらないニコールの内面から溢れる美しさも必見です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社