QムービーTOP > ゲーム > グラブル

グラブル カジノで一攫千金!基礎からしっかり学ぼう

グラブルのカジノはどんなもの?

さまざまなゲームにカジノはありますが、グラブルにも豪華な景品のカジノが存在します。

カジノはメインクエストの第8章「鉄の巨人」をクリア後に解放されるので、効率などを考えてもメインクエストを8章まで解放してしまうことをお勧めします。

カジノはそれほどまでに景品が効果であり、グラブルをプレイしていくうえでは避けて通れないシステムでもあります。

上級者でもカジノは定期的に回しているほどなので、出来るだけ早くカジノを解放していきましょう。

召喚石の「アナト」をはじめとし、AP,BPなどの回復アイテムや上限解放アイテムが景品にあるので、自分の得意な分野でメダルをためるのか、それとも効率を重視するのかなどの戦略も大きくかかわってきます。

特に、グラブルを無課金で楽しみした人にはカジノ攻略は必須になってきます。

武器からアイテムまで課金アイテムやガチャに引けを取らないものが確実に入手できる場所でもあり、4凸武器を作りたい場合にはカジノでいかにメダルをためていくかが勝負になります。

序盤からカジノを上手に回していければキャラがそろってきた際にも武器に困りにくいメリットがあります。

カジノの基本

当たり前ですがメダルを増やしていくことになります。

ホール内で光っている場所にはメダルが落ちているので、忘れずにタップしてゲットしておきましょう。

序盤のうちは手持ちのルピも少ないので、このタップで回収が非常に重要になってきます。

メダルはルピでも交換できますが一日の枚数制限が1万枚までであり、100万以上のメダルがある場合は追加購入ができません。

解放した手ばかりのころはルピも足りないですし、メダルを買うなら育成に使いたいと思う人が殆どです。

ならばあとでまとめて購入すればと考えがちですが、ここで大事なのはある程度なら序盤でもホール回収でメダルをためることができるということです。

無駄にルピを消費せずにまずはホールで拾いまくり、その後に1BETポーカーで1000枚にすることで、序盤のメダルの資金難を解消するシステムにつながっていきます。

いきなり大きくかけるよりも序盤はコツコツと増やしていくほうが何かとダメージが少なくて済みます。

記事を探すなら「グラブル 攻略Wiki」へ

グラブル カジノでの稼ぎの基本

06422-granbluefantasy_thumbnail

カジノでの基本の稼ぎはポーカーになります。

ポーカーは「1BET」「10BET」「100BET」があり、BET(掛け金)に応じてそれぞれの役で稼いでいくことになります。

ポーカーというと「ロイヤルストレートフラッシュ」のように大きなものがイメージされますが、最も基本的に稼げるのは2倍になっていく「ツーペア」です。

稼ぎは少ないですがダブルアップで確実に稼げるのがメリットです。

カジノ解放直後はルピも足りないことが殆どなので、ここで大きくメダルをロストするよりも堅実に増やしていくほうがおすすめと言えます。

ポーカーで資金を10万~20万メダルにすることがクリアできたら、今後はビンゴを狙っていくことになります。

ビンゴでは20人部屋を狙う

ビンゴは基本的には運になります。

メダルを増やすのも減らすのも運ですが、スーパービンゴなどで一気にメダルを増やせるのが魅力です。スロットなども増やせますが、スロットはジャックポットが無い場合は増えるよりも減るほうが多くデメリットが目立ちます。

もちろんビンゴもドツボにはまってしまうと一気に300万メダルのロストする場合もありますが、そうなる前に10人部屋に戻って資金を取り戻すこともできるので見極めが大事になってきます。

ビンゴ攻略の手順

10人部屋でまずMAXBETで300万~400万までメダルを増やします。その後に20人部屋で同じくMAXBETで勝負して、スーパービンゴを狙っていくものになります。

もし途中でビンゴに飽きた場合はスロットやポーカーなどで息抜きをしても問題はありませんし、カジノ自体はグラブルの息抜きコンテンツにもなっています。

ですが、ギャンブル性のあるものなのではまる人ははまってしまい、グラブルは引退しているけれどもカジノだけ死に来ているなどという人もいるほどです。

ビンゴのチャンスボールは早目に最初の2個はクリックしておきます。リーチになったターンで3ツ目を出すようにしてフリーボールと被らない方を狙っていくことになります。

ですがビンゴはあくまで運が大きいのでこれは負けこんでいると思った場合は、10人部屋でコツコツと増やしていくのもいいでしょう。

グラブル 攻略Wiki」へGO!

グラブル カジノでお勧めの景品は?

カジノの景品は個数制限があります。これは1アカウントで4つだけとれるものと、1か月に何個ときまっているものです。

無課金ユーザーにとってのカジノはまさに避けることのできないコンテンツでもあり、デッキや属性統一を目指す上級者にとってもカジノは必須コンテンツです。

上級者ほどカジノの重要性を理解しており「カジノを極めることがグラブルを極める」という言葉まで生まれるほどです。デイリー制限のあるものは限度まで交換が鉄則です。

では、どれからまず交換していくかになります。カジノの景品は全部入手する必要性はなく、押さえるべきものが変わってきます。

ここではお勧めのものと必須のものだけをピックアップしての紹介になります。

日数で個数制限のあるアイテム

エリクシールハーフ

1日5個。一か月100個まで。半汁と言われることもありますがイベントをするにも何をするにもこれがたくさんあって困ることはありません。

一か月制限の100個きっちり交換していきましょう。使わなくてもストックができるので腐ることがありません。必要メダルは3000枚です。

ソウルシード

1日10個、一か月200個。こちらもエリクシールハーフと一緒に毎日交換しておくべきものです。必要メダルは1000枚です。

この二つを一か月の上限まで購入する場合は合計50万メダルが必要になります。回復アイテムはいくらあっても多いということはないのでカジノでガッツリキープが基本です。

マグナアギナ

こちらは1日3個までになります。マグナ集めがまだ終わっていない場合は確実に入手できる面からも、カジノで全マグナを交換しておく威必要があります。

祭りなどでも入手はできますが、確実なのがカジノになるのでカジノでの交換でため込んでおいて損はありません。交換目メダルは15000枚になり、全属性狙っていく場合は一か月あたり900万メダルになります。

月光晶

一か月5個。プロトバハムートなどを3凸するのにも使うので、これはきっちり5個押さえておく必要があります。SSR武器だけではなくSR武器の突破に使うので、計算上は7体の3個分で21個。これだけで充分になります。

一個の枚数は100万メダルになりますが課金者でも欲しいのがこの月光晶です。無課金ユーザーならば必ず押さえておきましょう。

玉鋼

一か月5個。多めに持っておくことでガチャSRかたエレメントを回収するにも使うことができるので、メダルがたまり始めたら交換しておきましょう。

アカウントで制限のあるアイテム

風の召喚石アナト

風属性最強ともいえるステータスとアビリティを持ち、課金キャラよりも使い勝手がいいとまで言われる存在です。

スーパービンゴの際にはまずアナトを4つ入手して4凸してしまうユーザーも多く、ここから他の属性統一デッキを作るまでは風メインで作っていけ、という言葉が生まれたほどです。

必要メダルは250万、4凸には1000万になりますが性能を考えても破格の安さと言えます。

カジノで最も狙うべき景品でもあり、終盤になっても前線で使うことが多い存在でもあります。風パはもちろんですがほかのデッキにもアナトは入ってきます。

風のカーバンクル

カジノで交換できるのは2個までであり、残りの2個はコンプリート報酬、素材交換になります。2個で30万メダルなので早目に入手して繋ぎに使うのもお勧めです。

カジノの象徴SSR武器、ジュエルリゾートモデル

なぜツールを使ってまで早急にメダルを集めたいのか?

それはこのジュエルリゾートモデルにあります。交換枚数は77777777枚であり、スーパービンゴで出すしかないというカジノの象徴ともいえる存在です。

ジュエルリゾートモデルによってマクロが活発に

それまではポーカーなどの自動化がメインでしたがジュエルリゾートモデルが来てからはカジノのマクロなども活発になりました。(ツールは後述します)

この直後に一回目のグラブルでの大規模なツール停止、アカウント停止措置が実行されたほどです。

スーパービンゴはなかなか出るものではありませんがジュエルリゾートモデルはクリスティーナの開放もできるのでカジノの最終目標ともいえる存在です。

カジノといえばこれ、というイメージを強くさせたのもあります。

また、ジュエルリゾートモデルもですがアナト、カーバンクル、とカジノの景品は風属性に優秀なものが多く、無課金ユーザーに風属性デッキが多いのもこれが理由になります。

特にアナトとセットでクリスティーナを使うことで打撃も大きく打ち込めるので、カジノは無課金ユーザーほど攻略していかなければなりません。

レーヴァティンなどもあるが・・・

同じSSRではレーヴァティンもありますが、こちらは火属性武器にしてはSSRであっても少し物足りなさを感じます。コレクションとしてはいいかもしれませんがほかにも代用のきく武器が多いので無理に交換する必要はありません。

バジリスクなども無理に交換する必等がなく、水SR武器のアキナケスもそこまで必須武器でもないと言えます。

水パでどうしても武器が不足してる場合には有効ですが代用の効く武器が水には多く、これも無理に交換する必要性はありません。

カジノのまとめ

カジノの景品はついつい全部入手しなければいけないと考えがちですが、本当に必要な物だけを集めていくことが一番です。

リゾートモデルなども入手してあと特にカジノでほしいものがないという場合には、コレクションとして交換すればいいものも多く、序盤から終盤通して必須なのはエリクシールハーフ、シードなどになってきます。

この二つだけは使わないことがないので、一か月の個数制限いっぱいに交換することがほぼマストともいえます。ほかはスーパービンゴなどで狙っていくとして、ずっと変わらないもので価値が安定しているのが回復アイテムと言えます。

カジノでの優先順位としてはスーパービンゴがくるまではエリクシールハーフ、シードを毎日交換していくことと、月光晶、アニマ、などが続きます。

アナトなどは後半に入手しても問題ないですし、序盤からアイテムをカジノでチャージする習慣を持つことで課金者はもちろんですが無課金ユーザーは共闘やランキングなどでも大きく変わってきます。

カジノ面倒だという人いますが手間に見合ったうまみが強いので、スーパービンゴでぜひともリゾートモデルを入手しましょう。

無課金ではほぼ最強ともいえるアナトを先に入手していくのもお勧めです。カジノメダルはコツを押さえることで短時間でもたまりやすくなります。

カジノには今後もまだまだ景品が追加される可能性も大きく、絶えず進化をしていくオンラインゲームだからこそリアルタイムにアイテムが追加されていく面白さがあります。

グラブル 攻略Wiki」へGO!

グラブル カジノにおけるツールプレイ

カジノでのツールの際にはまず最初に自己責任であり、その結果アカウントが停止されても文句は言わないという前提条件になってきます。

ツールを使う前の下準備

グラブルは基本的にはスマートフォンでのプレイになります。ですが普通にスマートフォンでプレイしている分にはツールを使うことができません。ツールを使うためにはまずパソコンにグラブルを導入することになります。

グラブルの攻略動画などもPCでの仮想環境でのプレイが多く、スマートフォンでプレイするには画面が小さいなどという人にも有効なプレイの仕方になります。

ではどのように導入するかですが、まず必要なブラウザはグーグルchromeになります。chromestoaでグラブルで検索するとPCでプレイするためのツールが出てきます。

ストアって何?という人はchromeを立ち上げた際のTOPページのストアかアプリをクリックしてストアを出してそこに検索する言葉として「グラブル」を入れます。

次に「この動画」を見ながら導入していきます。この動画であれば初心者でもグラブルをPCでプレイできる環境まで持っていくことができます。

PCでのメリットは通信速度や混雑していても回線が違うので早いということと、画面が大きいのでプレイしやすい、多少席を外し手も問題がないなどになります。

ですがPCでのプレイはあくまで本来の動作環境ではないということを念頭に入れていくべきことです。その結果運営によるアカウント停止などがあってもすべて自己責任です。

ツールを導入する

ツールは様々なものがあります。代表的なものはマクロになりますがマクロはある程度PCの知識のある人向けと言えます。

「UWSC グラブル マクロ」でツールが出てきますが、これまでも何度か運営はツール対策にアップデートしています。ツールを使っていて長時間のログインなどからのアカウント停止などもありました。

これは普通にプレイしているよりも長時間カジノにとどまってる等もツール扱いになりかねないともいえますが、ツールは同じ動きをエンドレスで出来るので学校や仕事に行ってる間もずっとカジノでメダルを稼ぎ続けることができます。

オークションなどでの販売押されていることがありますが、ツールはあくまで自己責任になります。

ツールを使うことでサーバーに大きな負担をかけることになり、一般のユーザー―がスマートフォンからプレイするのが困難な状態もおきてしまいます。

PCとツールは違うの?

PCとツールはセットにされがちですが実は違う物です。ツールの動作環境がPCであるだけで、PCからのプレイはスマートフォントそう変わることはありません。

指先でのタップがマウスに変わったり画面の大きさが変わったりする程度であり、基本的なプレイ派同じです。

回線も光回線などの各家庭のPCの環境に合わせたものであり、スマートフォンの回線のように混雑することがないのが特徴です。

ですがPCも本来のプレイ環境ではありません。すべて自己責任になるのでレベルの高いキャラを持っていてもアカウントが停止されたなどという場合でも運営に文句を言うことができません。

自己責任とはそのようなものも含まれてきます。

楽しみたいならツールは控えよう

カジノのような単純作業ならばツールでマクロを組んでおくことで寝ている間にもメダルが稼げて武器も4本すぐに入手記できるなどの環境が作れます。

ですが、ツールはリスクが非常に大きなものでもあるのであまりお勧めとは言えません。

ツールはユーザーからも嫌われるものであるということも頭に入れる必要があり、グラブルを楽しめるかどうかというところにも関係してきてしまいます。

他の記事は「グラブル 攻略Wiki」で探してみよう!

【グラブル】カジノのポーカー!ダブルアップで51200枚ゲットの瞬間!

・グラブル
・カジノ
・ポーカー

 グラブルに存在するカジノゲームの中でも一番堅実で稼ぎやすいゲーム、それがポーカーです。配られた5枚のカードから、選択したカードを交換して役を作るといった、オーソドックスなポーカーとなっています。他のゲームと比べて掛けられるメダルが少ないことや、役が揃った時の配当も少ないことから、稼げないゲームであると思うかも知れません。
 しかし、グラブルに搭載されているカジノゲームの中でも、一番堅実に稼げるゲームは今回の主役であるポーカーです。役を完成させることで挑戦できるダブルアップゲームが素晴らしく、動画のように最低の役であるツーペアからも、10000枚を超すメダルをゲットすることが可能です。ダブルアップでは、めくられた右側のカードが次回のダブルアップで使われるといった法則があるため、この点を抑えておくとダブルアップでの勝率がかなり高くなることでしょう。カジノ初心者から上級者まで人を選ばないゲームとなっています。

トップページへ

【グラブル】カジノのスロット検証してみた(20万メダル)

・グラブル
・カジノ
・スロット

 グラブルにおけるカジノに搭載されているゲームの中でも、一番ギャンブル性が高いゲームとなっているのがスロットです。一度に掛けられるメダルの数が少ないながらも、大量にメダルを消費してしまうスロット。スロットは「SUPERJACKPOT」として格付けされている、「777」が当たるかどうかに掛かっていると言えるでしょう。1回に掛けられるメダルの上限は300枚。横に役が揃うことで当たりとなります。オーソドックスなスロットとなっており、最高役の「777」が当たればデカいゲームです。
 「777」の配当は一定ではなく、100枚ベットのスロットを各プレイヤーが回すことで配当が増加していくシステムとなっているようです。動画では20万枚メダルを投入しても「777」は揃わなかったようです。当たればデカいスロットですが、「777」が揃うまでは長い時間と大量のメダルが必要となるでしょう。いつか当たる日を夢見て、毎日少しずつ回してみると良いかも知れません…。

トップページへ

グラブル ビンゴ

・グラブル
・カジノ
・ビンゴ

 ここでご紹介するゲームはビンゴです。グラブルに搭載されているカジノにおけるゲームの中でも、プレイしていてワクワク感の強いゲームかと思います。5人部屋、10人部屋、20人部屋とビンゴをする場所が選べます。人数が増えていくほどに掛けられるメダルの数と配当が増えていくことから、所有しているメダルの数に合せて部屋を選ぶと良いでしょう。
 ビンゴの目玉と言えば、ビンゴゲームの大当たりとなるスーパービンゴです。ビンゴカード上でダイヤマークを揃えると獲得できるスーパービンゴは、一度当選してしまえば100万枚を超える配当もあるほどです。もちろん確率的にはかなり低いですが、獲得者が大量に出ている大当たりでもあります。ビンゴゲームは一度に大量のメダルをベットしなくてはならないため、大量のメダルを持っていることが遊ぶ際の前提条件となります。ある程度ポーカーで稼ぐことができた、上級プレイヤーにのみ許された遊びと言えるでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社