QムービーTOP > 動画 > 仮面ライダーゴースト

仮面ライダーゴースト 「ガチャ」もはや伝統のおもちゃ?

 まとめの内容:仮面ライダーゴーストは、平成ライダーとしても17代目に当たります。もうそんなになるのか、と思う人も多いことでしょう。けれども、実際は昭和版も含めることができ、半世紀近くの歴史があると言えます。一体、そこまで長期で続くには、どのような理由があるのでしょうか?やはり、正義の味方としての特撮ヒーロードラマというのが、大きな理由からかもしれません。
 そういう長期人気シリーズでもあるため、おもちゃもまた、長い間人気を集めているものとコラボレートしやすいとも言えるでしょう。典型的なものが、ガチャになります。1970年代にアメリカのカプセルトイが日本でも売られるようになり、回転ノブとカプセルトイが出て来る音からガチャと呼ばれるようになりました。ところによっては、ガシャポン、あるいは、ガチャとも言われています。ゲームの中では、ガチャが一般的かもしれません。ここでは、そんなガチャと仮面ライダーゴーストに関連する動画を集めました……。

コンプするまでガチャりまSHOW!1回200円 なりきり仮面ライダーゴースト01

・仮面ライダーゴースト
・ガチャ
・なりきり

 パーツを集めることで、動作するものがあります。デジタル機器が典型的であり、代表的なものがパソコンにあるでしょう。パーツの集まりであるため、自作できることが、なかなか衰退しない理由の一つかもしれません。
 ガチャの中でも、そういうパーツを集められるものがあり、仮面ライダーゴーストと関わっているものがあります。それがなりきり仮面ライダーゴーストです。変身ベルトに関わるアイコンをガチャで引き当てることができます。すべて集めれば、テレビと同じようにゴースト変身などで遊ぶことができます。この動画では、そんなアイコンを全て引き当てたようで、レビューとして紹介されています。ガチャであるので、運もありますが、コンプリートするまで挑んだことは、賞賛に値するでしょう。アップから三ヶ月程度の動画ですが、31万回の再生となっています。さすがに人気のレオンチャンネル配信動画の一つであるからでしょう。

トップページへ

ユルセン登場!ガシャポン ゆらゆらゴースト 仮面ライダーゴースト

・仮面ライダーゴースト
・ガチャ
・ゆらゆらゴースト

 ガチャでは、色々なおもちゃを使うことができます。かつては、消しゴムなどが有名であり、親世代の人であれば、スーパーカー消しゴムが流行ったことを記憶していることでしょう。この動画で出て来るガチャも、多種多様なおもちゃの一つです。仮面ライダーゴーストのものですが、アイコンではなく、ゆらゆらゴーストというものです。フウセンのようなゴーストモデルが出て来るもので、ガチャですべての種類を集められるようです。
 この動画では、五回引いた結果をレビューしていますが、どのようなものであるかは、ここではお話しないでおきます。しかし、親子レビューでもあり、親子で開封からカメラに映っています。特に子供の反応を興味深く見ることができるでしょう。アップから二ヶ月余りですが、7万回近い再生回数となっています。おもちゃレビューチャンネルでは、有名な親子のようでもあり、それが期間と数字に表れているかもしれません。

トップページへ

テレビマガジン1月号付録 ガチャ!仮面ライダーゴースト

・仮面ライダーゴースト
・ガチャ
・付録

 子供向け雑誌には、様々な付録があります。毎月変わる物もあり、それを目当てに購入する子供もいるでしょう。今では、親世代も、そういう雑誌付録で遊んだことがあり、親が率先して購入してしまうケースもあるかもしれません。この動画では、そんな雑誌の付録を目にすることができます。テレビマガジンに付録していたものであり、タイトルにあるように仮面ライダーゴーストのガチャです。
 と言っても、ガチャで出て来るものではなく、ガチャそのものになっています。言い換えれば、ソフトではなく、ハードそのものが付録になっているのでしょう。レビュー動画であるため、付録のガチャがどのように動くかなどを見ることもできます。おもちゃ屋などにあるものよりも、当然小さくなっていますが、同じように遊ぶことができます。2016年1月号のテレビマガジンの付録であり、最近のものです。なお、動画はアップから二ヶ月余りですが、1800回程度の再生となっています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社