QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーローズ 最強カード? 「ブルー将軍」

 『ドラゴンボールヒーローズ』の人気カードの一つが、「ブルー将軍」のカードです。このキャラクターは『ドラゴンボール』の一作目に登場したキャラクターで、オカマの超能力者という独特なキャラクターでした。人気は決して低いわけではありませんが、ベジータやフリーザなどその後に登場したキャラクターの人気が高い関係で今まであまり語られることはありませんでした。
 ところが、『ドラゴンボールヒーローズ』ではデッキに入っていることが非常に多いのです。このカードはHPやパワーがそれなりに高く、CAアビリティによって、ロックオンした敵のガードを1にすることができます。このカードと他のカードを組み合わせることによって、ゲームをかなり有利にすすめることができるため、人気となっています。この記事では、このカードをデッキに入れてゲームをプレイしている動画を3本集めました。

ドラゴンボールヒーローズブルー将軍 HJ1-13の検証

・ブルー将軍
・ドラゴンボールヒーローズ
・プレイ動画

 この動画は『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画です。プレイヤーが使用しているデッキの構成は、ベジータベビー、ヒーローアバター、孫悟空(スーパーサイヤ人3)、ウーブ(青年期)、そしてブルー将軍となっています。この動画は「HJ1-13 ブルー将軍」のカードの強さを検証することを目的として制作されたものです。ゲーム開始とともにドラゴンボールが出現、これの防衛が目的に加わります。
 そしてヒーローバッジで体力、パワー、ガードの数値を上げ、いよいよ試合がスタートします。なお、敵はセル(完全体)です。始めの戦いでは、セルにドラゴンボールを奪われてしまいます。ヒーローアバターがスーパーサイヤ人にパワーアップし、反撃が始まります。はたしてブルー将軍の能力はどのくらいの強さであるのかについては、ぜひ動画でご確認ください。

トップページへ

【レッドリボン軍の初期メンバーを使ってみた!!】ドラゴンボールヒーローズ GDM5弾

・ドラゴンボールヒーローズ
・プレイ動画
・ブルー将軍

 大人気アーケードゲーム、『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画であるこちらの動画では、ドクターミュー、リルド将軍の二人を相手に、プレイヤーの操作するタオパイパイ、ムラサキ軍曹3人、そしてブルー将軍が立ち向かうという内容の戦いが展開されます。始めはHPでは敵側に大きく差をつけられており、苦戦が予想されました。しかしアビリティーを発動することによって、少し差を縮めることに成功します。試合が始まると、プレイヤーの攻撃が猛威を振るいます。
 タオパイパイのどどん波は1973のダメージを与えるなど、好調です。ゲージを止める対決では何度もパーフェクトを出すなど、なかなかの盛り上がりを見せます。はたして試合がどのような決着を迎えるのかについては、動画でお確かめください。ゲーム画面が非常に見やすく撮影されており、おすすめの動画です。

トップページへ

【ドラゴンボールヒーローズ】☆3ブルー将軍に挑んでみた!

・ドラゴンボールヒーローズ
・ブルー将軍
・プレイ動画

 こちらの動画も『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画です。これまでに挙げた2つの動画との違いは、プレイヤー側でなく敵側にブルー将軍がいるということでしょう。いずれもサイヤ人であるヒーローアバター、ターレス、バーダック、セリパ、孫悟空が、ブルー将軍、海賊ロボのチームと戦っています。はじめに孫悟空がアタッカーとなって戦いが始まります。
 この時点では、2倍以上も相手とパワーに差がついています。しかし、ゲージ対決で相手に勝利するなど、プレイヤーも負けてはいません。続く対決ではミラクルパーフェクトも発動するなど、優位に立っています。動画はゲーム1プレイ分を抜き出したものとなっており、非常に充実した内容となっています。デッキに入れる場合は最強と言っても過言ではないブルー将軍が的に回った場合の強さを知ることができる、おすすめ動画です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社