QムービーTOP > 映画 > 映画

映画『薄氷(はくひょう)の殺人』脚本・監督はディアオ・イーナン!

 原題は『白日_火』、中国の映画で、脚本・監督はディアオ・イーナンが担当しました。元刑事の男が未解決の殺人事件の真相に迫るリアルクライムサスペンスです。複数の石炭工場で切断遺体が見つかるという惨事が発生、主人公は被害者がいずれも若き未亡人と親密な関係にあることをつきとめます。元刑事は危険と知りながらも、幸薄げで切ない表情の美人未亡人に惹かれ、想いを止めることができません。
 出演はリャオ・ファン,グイ・ルンメイ(台湾),ワン・シュエピン,ワン・ジンチュンほか。グイ・ルンメイは「藍色夏恋」にも出演、リャオと共に定評のある演技力で称賛を浴びました。第64回ベルリン国際映画祭で最高賞の金熊賞と男優賞をダブル受賞した作品。近代中国ノワール映画、最高峰が完成!

映画『薄氷の殺人』予告編 脚本・監督ディアオ・イーナン

・脚本・監督ディアオ・イーナン
・映画『薄氷(はくひょう)の殺人』
・ベルリン映画祭2冠達成

 背中から悲壮感を漂わせながらリンクでスケートをしている女性のシーンに続き、タイトルのあとに氷がばっさり割られるカットで緊張が走ります。時は1999年、石炭工場で見つかるバラバラ遺体、ほかの工場でも見つかっていることが分かります。
 「ご主人が亡くなった」、「捜査に協力してほしい」という警察の声に、泣き続ける女性。2004年、新たな事件が発生,背後に浮かぶ女性はかつての犠牲者の妻。「彼女に関わると死ぬぞ」そういわれても事件を追い続ける元刑事の男。「君を助けたいんだ!」 脚本・監督はディアオ・イーナンが贈る『薄氷の殺人』意欲作です。

トップページへ

『薄氷の殺人』特別映像 脚本・監督ディアオ・イーナン

・脚本・監督ディアオ・イーナン
・映画『薄氷(はくひょう)の殺人』
・主演美人女優 グイ・ルンメイ

 脚本・監督ディアオ・イーナンの映画『薄氷(はくひょう)の殺人』圧倒的な悲壮感を放つヒロインのグイ・ルンメイは、台湾出身の演技派です。彼女が慣れた手つきで業務用アイロンを滑らせるシーンからスタート。実はこのシーン、背後に男性が立っています。
 店にやってきた客に対応しようと何とか入口まで抜け出てきますが、そこにいたのは元刑事の男でした・・・。グイ・ルンメイは『GF*BF』で台湾金馬奨最優秀主演女優賞を受賞、まっすぐなクールビューティーを演じています。本作では一転して影のある女性の役、今後も演技の幅が広がること間違いなしの期待の女優です。

トップページへ

宇多丸が映画『薄氷の殺人』を語る 脚本・監督ディアオ・イーナン

・脚本・監督ディアオ・イーナン映画
・『薄氷(はくひょう)の殺人』
・映画ウォッチ超人;宇多丸さん紹介

 映画ウォッチ超人で有名なシネマンディアス宇多丸さんが脚本・監督ディアオ・イーナンの映画『薄氷の殺人』を語った動画。大絶賛派には編集が独特,傑作ノワール(社会犯罪ジャンル、この世の闇を描いている作風)の代表,ヒロインがきれい,映像が静謐などの意見が。映像作品として秀逸な模様です。ベルリン2冠!の話題も効いて、人気を集めている映画となっています。
 語り口(映像の切り口)が独特な、近代中国ノワールの代表といえる作品です。監督が脚本もこなしており、一見難しく感じる本作ですが、5分ごとにきっちり新しい情報が入るなどプロらしいさすがの完成度になっているそうです。画面の奥に飲み込まれそうになる構図など、見応え充分!どうぞご期待ください!

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社