QムービーTOP > 映画 > 映画 > 007

『007 ゴールデンアイ』紹介動画まとめ編!

 007は、英国の作家であるイアン・フレミングの小説(スパイ小説)の主人公ジェームス・ボンドをヒーローに映画化され、シリーズ化されるに至った人気作です。ボンドはイギリス秘密情報部[略してMI6]に所属する諜報員であり、工作員で007のコードを持ち、ボンドの上司が「M」です。
 ジェームズ・ボンド役はショーン・コネリーやロジャー・ムーアらに続き、『ゴールデン・アイ』からはピアース・ブロスナンが演じています。ストーリーは、ソ連の化学兵器工場にアレック(006)と共に侵入したボンドたちですが006は拘束され、結果ボンドは彼を見捨て工場を爆破、任務を遂行します。その後9年を経て、ボンドはモナコでロシアの犯罪組織ヤヌスのメンバー”ゼニア”をマーク、やがて彼女と将軍ウルモフはソ連時代の秘密兵器”ゴールデンアイ”を起動させ、宇宙基地で殺戮を始めます。ボンドは彼らに打ち勝てるのか!?

007 ゴールデンアイ (字幕版)

・Youtubeの動画
・映画『007 ゴールデンアイ』
・主演ピアース・ブロスナン,ボンドガール;ファムケ・ヤンセン

 007シリーズ最新作は24作目『スペクター[Spectre]』、ダニエル・クレイグがボンドを演じ、2015年12月に日本でも公開されています。こちらでは007シリーズの中から、「ゴールデン・アイ」をご紹介します。製作年は1995年。
 「ゴールデン・アイ」は興業も成功、ゴールデン・アイのMからは名女優ジュディ・デンチがキャスティングされ、MI5に実在するトップも女性であるらしいということから何かと話題を呼んだ映画となりました。ストーリーはソ連時代の秘密兵器”ゴールデンアイ”を巡る激しい攻防戦が繰り広げられる中、死んだはずの同僚との再会も・・・。動画は激しい爆破シーンからスタート、「放射能の波が電子回路を破壊する」とMが語ります。そして、世界を救えるのは彼だけ。「ボンドです。ジェームス・ボンド」名台詞も登場します。

トップページへ

007 CONTRA GOLDENEYE (映画『007 ゴールデンアイ』紹介動画)

・Youtubeの動画
・映画『007 ゴールデンアイ』
・24作目『007 スペクター[Spectre]』関連

 007は腕利きのスパイの話なので、やはり見どころは類まれなるボンドの身体能力です。始まりは、背筋が凍りそうな高所からのダイブ。そして潜入はもちろんお手のものです。
 ソ連の化学兵器工場にアレック(006)と共に侵入したボンドたちですが006は拘束されますが、彼を見捨て工場を爆破させることでボンドは任務を完遂し・・・。迫力ある映像で観る者を引き込む、エンターテイメントの傑作です。

トップページへ

Golden Eye 007 Scene (映画『007 ゴールデンアイ』紹介動画)

・Youtubeの動画
・映画『007 ゴールデンアイ』
・主演ピアース・ブロスナン,ボンドガール;ファムケ・ヤンセン

 かつてソ連での任務遂行を優先させたジェームス・ボンドは、共に潜入した006アレックを見捨てた過去をもっていました。廃墟のような暗い場所で、ボンドは亡くなったはずの006と再会することになります。その重要なシーン。
 飽きさせないだけでなく政治的な背景までも緻密に計算されたストーリとで、観る者を魅了する「ゴールデン・アイ」。主演のピアース・ブロスナンだけでなく、ボンドガールを演じたファムケ・ヤンセンもここからスター女優の階段を上がっていきました。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社