QムービーTOP > ゲーム > モンスターハンター > モンスターハンタークロス

モンハンクロス 攻撃にアシスト、多彩なプレイのライトボウガン

 貫通弾、散弾、徹甲榴弾といった直接攻撃攻撃用の弾はもちろん、毒弾や麻痺弾などモンスターを状態異常で追い詰めていく特殊弾、また回復弾や鬼人弾では味方の回復や強化も可能なライトボウガン・ヘビィボウガン。
 中でもライトボウガンは移動速度や納刀が素早く、モンスターの動きに惑わされることなく、自分に有利な立ち位置をキープし続けることができます。また、1つの弾丸を素早く連続で発射する「速射」もヘビィボウガンにはない魅力。1発あたりのダメージは少なくなるものの、トータルで与えられるダメージが多くなるというメリットがあります。全ての武器種の中でも攻撃力が低いほうであり、ソロプレイでは敬遠されがちなライトボウガンですが、「速射」を起点とした手数の多さ、今回新たに導入された「狩技」、そして装備やスキルの組み合わせでソロでも十分戦っていくことができます!

【モンハンクロス】村☆6 ディノバルド ライトボウガン(ブシドー)

・ライトボウガン 
・ブシドー 
・ディノバルド

 ライトボウガン、ブシドースタイルで村クエスト☆6のディノバルドに挑戦していくモンハンクロスの動画。装備は恐らく、タマミツネの素材で作れる「狐水銃シズクトキユル」。この武器はLV1水冷弾の「速射」ができるほか、武器内蔵弾としてLV1貫通水冷弾も使用できます。また動画の終わり際には装備も公開されていますが、防御力はなんと42! どおりで一撃食らっただけであのダメージなわけです。
 私だったら開始5分も掛からずに敗退してますね、すごいなぁ。スキルは装填速度+1とブレ抑制+1。食事スキルとして「ネコの暴れ撃ち」が発動していますが、ブレ抑制+1と綺麗に相殺され、攻撃力上昇の効果だけが残っているようです。プレイヤー自身のスキルも高く、動画の中でダメージを受けたのがついに1回だけでした。ライトボウガンは、ブシドースタイルでは回避能力が抜群に向上するため、とても相性のいい組み合わせの一つです。

トップページへ

エリアルライトボウガンでライゼクス(昼)!モンハンクロス

・ライトボウガン 
・エリアル 
・ライゼクス

 ライトボウガン、エリアルスタイルでライゼクスを狩猟するモンハンクロスの動画です。ライゼクスは氷属性が弱点のため、武器は氷結弾を速射できる「テイルストリング」を使用。またスキルで氷属性攻撃強化+1のほか、断薬節約を発動させています。弾薬節約を発動させていると、ライトボウガン・ヘビィボウガンの弾を発射時に20%の確率で消費しないとのことで、実質的には弾数が20%増加すると考えてもいいですね。
 ライトボウガンは、エリアルスタイルでは「エア回避」での跳躍からの乗り攻撃・射撃が可能です。空中からの射撃はもちろん「速射」にも対応しており、射撃の方向もAボタンで正面、X+Aボタンで下方向と別々に指定できます。特に速射や反動の大きい弾に関しては、地上で撃つよりも比較的隙が小さいためおすすめです。なお、跳躍から下方向への散弾速射がド派手で爽快なので、個人的にオススメしております。あっ、強いかどうかは別の話ですよ……?

トップページへ

モンハンクロス ホロロホルル ギルドライトボウガン

・ライトボウガン 
・狩技 
・ホロロホルル

 ライトボウガン、ギルドスタイルでホロロホルルに挑んでいく、「モンハンクロス」発売前に配布された体験版の動画です。ライトボウガンは他の武器種と違い、ギルドスタイルとストライカースタイルでアクションに大きな違いはありません。しいて言えばギルドスタイルは射撃直後に左右または後ろに計2回ステップ移動ができるのに対し、ストライカースタイルは左右に回転回避ができることぐらいで、ステップに特段のこだわりがない限りは、より「狩技」を多くセットできるストライカースタイルがいいと思います。
 動画では「バレットゲイザー」「ラピッドヘヴン」を使用していますが、どのスタイルでもオススメなのが「全弾装填」です。速射弾を除く全ての弾をワンアクションで装填するので、たとえばLV1貫通弾→LV1火炎弾→LV1貫通火炎弾を一切リロードせずに流れるように撃つことができます。また狩技ゲージが溜まるのも早く、次のリロードが必要なタイミングには溜まっていることが多いので、間断のない攻撃が可能です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社