QムービーTOP > ゲーム > 青鬼

青鬼ホラーが苦手ならゆっくり実況の動画がおすすめ!

 ホラーゲームが苦手だな〜、と思っている方。まったりとしたゆっくり実況プレイはいかがでしょうか?ゆっくり実況プレイは、ソフトークという電子音声ツールを利用し、ゲームプレイ動画に音声を付けた物です。気の抜けたような癖のある声によって、さまざまなゲーム実況がネットに投稿されてきました。大人気ホラーゲーム青鬼もゆっくり実況動画の宝庫です。普段なら怖くて見られないような青鬼も、ゆっくりがコラボレーションすることによって、青鬼の怖さがマイルドになるでしょう。
 今回はオーソドックスなゆっくり実況プレイ動画をみなさんにご紹介します。2人から4人ほどのゆっくりが実況しているため、まるで友達の家に行ってゲームをプレイしているような、ワイワイとした感じが楽しい動画となっているでしょう。バラエティ番組を見るような、ゆるーい感覚で動画を視聴してはいかがでしょうか?ちょっと変わった電子音声は、クセになるかも知れません。

青鬼の完成バージョン!6.23をゆっくり実況プレイ動画!

 ゆっくり実況動画を始めているような方におススメするのが今回ご紹介する動画です。豊富な編集、ゆっくりたちによる掛け合いが面白い、非常に見やすい青鬼実況動画となっています。オーソドックスなゆっくり実況となっており、2人のゆっくりによる掛け合いがテンポ良く、楽しい動画に仕上がっているようです。動画で登場するのは、ゆっくり魔理沙とゆっくり萃香。
 帽子をかぶっているのが魔理沙であり、角を生やしているのが萃香です。2人の豊富な表情がまるでアニメを見ているかのような面白さがあり、見ていて飽きない動画となっています。何もない移動するだけの場面は編集によってカットされているため、テンポ良く動画を視聴することができるでしょう。字幕やゆっくりたちの表情だけでなく、さまざまなところに気をつかった細かい編集が素晴らしい動画となっています。青鬼独特の怖さがゆっくりたちの掛け合いによって薄まっているため、ホラーが苦手だけど青鬼を見てみたい方におススメできる動画です。

トップページへ

まったりとしたプレイ、青鬼5.2をゆっくり実況動画

 こちらでご紹介する動画でプレイしている青鬼のバージョンは5.2。現在もっともメジャーになっているバージョン6.23の元になったと言えるバージョンであり、5.2より前のバージョンと比べて、大量の追加要素が加えられている作品です。5.2から青鬼の亜種とも呼べるモンスターが登場するため、5.2より前のバージョンをプレイした人からすると、5.2は非常に新鮮味に溢れる作品となっていました。
 今回の動画で実況しているゆっくりの人数は4人。ゆっくり実況の中では多い人数による実況プレイとなっており、ごちゃごちゃとした感覚が好きな人にとってはたまらない作品となっているでしょう。今回ご紹介している動画も、ゆっくりたちの表情と編集が豊富な作品です。登場するゆっくりたちが騒がしいほどにしゃべるため、ホラーゲームをしているとは思えないほどの動画となっています。バージョン6.23に慣れた人でも楽しめる、青鬼5.2ゆっくり実況プレイをお楽しみください。

トップページへ

えっ…?まさかの霊夢×4による青鬼ゆっくり実況プレイ動画

  こちらでご紹介するのは、ゆっくり実況プレイに慣れた人なら違和感を覚える霊夢×4による実況プレイです。ゆっくり実況の中でも少し怖い青鬼のプレイ動画が見たいと思っている方は、今回ご紹介しているこちらの動画がおススメとなっています。登場するゆっくりたちは、ゆっくり霊夢が4人。ご紹介しているゆっくり実況プレイの中では、怖い部類となる実況プレイ動画です。何故怖くなっているかというと、ゲームの音声が取り込まれていないため、投稿者の方が独自にBGMを設定しているためです。
 BGMのチョイスが良く、青鬼の雰囲気に合せたBGMがなんとも言えない怖さを醸し出しています。単発実況にもなっているため、サクッと見られる動画にもなっているようです。ストーリーを完遂させない序盤の内に動画が終了するため、青鬼のプロローグ的動画になっています。青鬼の世界を少し覗いてみたいと思っている方は、こちらの動画でチェックされてはいかがでしょうか?

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社