QムービーTOP > ゲーム > ストリートファイター

ストリートファイター セス、技をマスターした強敵の秘密とは?

  ストリートファイター4のボスを務めるのは改造人間であるセスです。あらゆるファイターの技を学習しており、多彩且つ見覚えのある攻撃を繰り出してくる強敵ですが、実際にプレイヤーが使ってもその手数の豊富さには驚かされるでしょう。技だけでなくモーションもところどころ過去のシリーズのキャラと同じで、古今東西のファイターの面影を見ることができます。
 飛び道具、対空、コマンド投げ、連続攻撃など豊富な技で相手に迫るセスですが、自分に仕込んだ丹田エンジンも彼の原動力の一つ。ここから出される攻撃もトリッキー且つ強力です。今回は「4」のラストを飾る強敵、セスの魅力を動画からいくつかチェック。何でもできるがゆえに、扱いの難しいその実力を調べましょう。丹田エンジンの生み出す馬力と、そつなく揃った戦法が生み出すパワーとは...

ストリートファイターの技を取り込むセスのアーケードモード

  セスのアーケードモードの一部を捉えた動画です。ストリートファイターたちの技を吸収しつつ、優秀なファイターをさらっては己の研究に役立てているセスですが、ライバルのアベルとは因縁があり、二人は対決することになります。セスの特徴は遠距離から近距離までこなせるバランスの良さで、ソニックブームを放ちつつ、相手の行動を抑制し、飛び込んできたところを昇竜拳で迎撃する基本スタイルがとれるところでしょう。
 スクリューパイルドライバーと百裂脚、そしてしゃがみ強パンチのリーチと、かなり無駄のない動きが揃っています。コンボの威力と気絶値も優秀で、相手もラッシュの激しさにタジタジとなるでしょう。セービングアタックは「3」のユリアンを模した攻撃で、リターンが大きい一撃です。キャンセルダッシュを駆使しつつ、近づいていきましょう。

トップページへ

立ちはだかるセスの猛攻にストリートファイターの基本を活かそう

  ラストバトルで現れるセスは的確な行動が目立ち、非常に厄介な攻めを見せてきます。ストリートファイターの戦闘の基本にかえって、飛び込んできた相手を迎撃する、相手の大技を避けてそのスキをつくといった「待ち」が重要な対策となるでしょう。接近するとセービングアタックを狙ってくるので、ジャンプで避けて、そこからフルコンボを狙うのが最も的確な反撃です。
 百烈脚をガードしてもこちらに有利なので、辛抱強く固まるのもアリでしょう。ただ、ガード不能のスクリューパイルドライバーには要注意です。壁蹴りからの急襲は迎撃できれば良いですが、タイミングをずらすと手痛いダメージとなります。スーパーコンボなど無敵時間に猶予のある手段で迎撃するのが最適でしょう。飛び道具の打ち合いは向こうに分があるため、適度にかわしては距離をとりましょう。

トップページへ

ストリートファイター屈指のトリッキーキャラ、セスの名勝負

  有名プレイヤーによるセスの動画です。ストリートファイター4の最終バージョンである「ウルトラ」では調整が施され、もとより低かった体力がやや強化、各攻撃が少し弱くなったというバランスのとられ方がされています。単純に投げが強力で、セービングからのガード崩しはここがキモとなるでしょう。
 しゃがみ強パンチをひっかけつつ、目押しからの百裂脚を基盤に相手の虚をついていきます。昇竜拳は乱発すると危険ですが、ここぞという時に見せると相手も迂闊な攻めをしなくなるため、如何にプレッシャーを与えるかが大事です。丹田ストリームといったウルトラコンボは削り目的で出すことが多く、普段はあまり重要なダメージソースではありません。セスの場合は小技と連携が基準なので、如何にシビアなタイミングを把握して攻撃を繋げるかが重要でしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社