QムービーTOP > ゲーム > ストリートファイター

ストリートファイター3 ラストを飾る天帝・ギルのパワーとは

  ストリートファイター3のボスであるギルはシリーズのみの登場となっていますが、ベガに並ぶ存在感を放っています。左右で異なるボディペイントをしており、炎と氷を司る攻撃は強力そのもの。飛び掛ってはこちらに大ダメージを与えてくるラリアットやニードロップ、属性ごとに効果が異なるスフィアといった技も厄介です。
 謎の組織を統べており、弟のユリアンの野望を知りつつも、様々な実験を行なっているギル。謎が多い存在ですが、他のシリーズにも参戦が希望されているボスの一人と言えます。CPUで出たときは凄まじい強さを発揮するギルですが、その脅威はなんといっても体力を回復してしまうリザレクションにあります。敵として出た時の脅威含めて、今回はギルの情報をご紹介します。全知全能を目指して野望を突き進んでいるギルの強さとその魅力とは...

ストリートファイター3反則級のボスキャラ・ギルの技

  オンライン版のストリートファイター3ではギルもプレイアブルとして使えるため、マッチング次第では闘うことになります。ユリアンのモデルになっていますが、その性能は段違いで、スタン値とダメージはかなり高い部類でしょう。サイバーラリアットは向いている方向でエフェクトが変わる攻撃ですが、強力な突進技。空中で当てると連続ヒットも狙える恐ろしい攻撃です。
 サイコヘッドバットもまた、食らい判定を持ちながら浮き上がらせる強力な一手で、そこからラリアットにも繋がります。コレだけでも強いギルですが、向きによって火または氷となるスフィアも優秀で、2段の飛び道具として相手にプレッシャーを与えるでしょう。ニードロップもタイミングがとりにくく、ブロッキングの練習にはなりますが、防ぐにはややリスクが大きい危険な技として知られています。

トップページへ

ストリートファイター3ラストに立ちはだかるギルの特殊技の数々

  ギルはなんといってもゲージを使ったスーパーアーツが他と並外れた性能を持つことで有名です。ゲージを保持した状態でKOされると、1回だけ蘇生できるリザレクションは、ボス戦でも大きなインパクトを残すでしょう。攻める側はすぐに攻撃を当てて、回復を止めねばなりません。ほうっておくとすぐに全回復されるでしょう。また、大量のスフィアを降らせる攻撃も厄介で、発動前に潰すか、徹底してガードするかが無難です。コレでゲージを使わせて、リザレクションを防ぐという手もありますが、ゲージが満タンだと、画面全体が範囲内の多段攻撃「セラフィックウィング」で大幅に削られてしまうでしょう。
 この技はまともに当たると即至急の大ダメージを受けるため、発動前に潰すか、最悪でもガードでやり過ごしたいところです。ゲージが溜まる前に如何に体力を減らしておくかがキモでしょう。

トップページへ

シリーズ通してストリートファイター3を牛耳るギルでプレー

  ストリートファイター3シリーズのボスであり隠しキャラの座を保ち続けるギルですが、2ndインパクトでも使用キャラとして解禁できます。投げ技のギルティーボムが方向指定できないといった、マニア向けの仕様変更こそありましたが、特に調整もないまま高い性能を保持しての登場となっています。スタン値が高いのは全シリーズ共通で、通常投げであるインパクトクローは3回ほど当てれば確実にスタンさせられるでしょう。
 そこからサイコヘッドバットを連続で当てれば、スタンの有無問わず大ダメージ確実です。スフィアはスピードも速い攻撃で、3rdではキャンセルが利くようになりますが、それ以前のバージョンでも出した者勝ちな優秀さを持つ飛び道具です。ブロッキングがシビアだった旧シリーズでは、特に厄介な攻撃として対人・CPU問わず悩ませてくれるでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社