QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーローズ 最強アバターで自分だけのデッキを目指せ

ドラゴンボールヒーローズのアバターカードについて、まず簡単に説明します。

アバターカードとはゲームを始める際に必要なヒーローライセンスカードについてくるカードのことで、「7種類の種族」×3つのタイプの中から選ぶことができます。

自分だけのオリジナルキャラを使い、ゲームをプレイをするとスコアに応じ経験値が貰えてレベルがあがり、育成していくというシステムです。

アバターの種類とキャラの特徴

デッキ画像1

サイヤ人女

戦闘力バトルに勝利し、先攻をとると効果を発揮するタイプで、2R(=ラウンド)目にスーパーサイヤ人に変身しパワーアップするので「速攻攻撃デッキ」を組むときに有効です。

サイヤ人男

サポートエリアにおけばHPを回復し、3R目にスーパーサイヤ人に変身し、パワーアップするので、長期戦、「一撃必殺」を狙うデッキに有効です。

フリーザ

パワー値が高いので必殺技を発動させるとバーストモードに突入し、力を発揮します。「力で押し切る」デッキなどを組むときに有効です。

人造人間

2R目以降の攻撃時ダブルアタックを発動し、力を発揮するので、使い勝手がよく、使用しているプレイヤーが多いです。戦闘力バトルに勝利し、「先攻を狙う」デッキに有効です。

界王神

2R目以降、相手の攻撃時にフリーズを発動し、そのターンの相手の一体の「攻撃を無力化」でき、さらに効果を発揮することができます。

レベルをあげると全アバターの中で一番、ステータスが高く上がりやすいので人造人間アバター、サイヤ人男アバターにつぎプレイヤーに愛用されているアバターの一つです。

悟空トランクスゼノ」を一緒にデッキに加えると「ユニット」を発動できオススメです。

魔人

必殺技発動できるときに「ロックオンモード」を発動し、攻撃したいキャラクターを選択でき効果を発揮します。

使ってる人はかなり少ないですが、レベルをあげるとアバターのHPステータスが伸びやすいので、この魔人アバターを成長させたあとに、他のアバターに切り替える人が多いのが特徴です。

ナメック

2R目以降仲間にピッコロがいれば「合体モード」に突入し力を発揮します。

アバターの中で一番ガードが固くダメージを与える量も絶大な為コアなプレイヤーに愛されるアバターです。

アバターの3タイプ

デッキ画像14

HR(ヒーロータイプ)

気力量が3タイプの中で一番多く気絶しにくいですが、気力ダメージは与えにくいです。

ほかのHRのカードと連携攻撃をし、チャージインパクトにパーフェクトで勝利するとチームの戦闘力がアップするのが特徴です。

EL(エリートタイプ)

気力ダメージを与える量が3タイプの中で一番多いので気絶させやすいのですが、気力ダメージもうけやすく気絶しやすいです。

ほかのELタイプのカードと連携攻撃をし、チャージインパクトにパーフェクトで勝利するとELタイプの気力を回復させることができます。

BS(バーサーカータイプ)

3タイプの中で一番ダメージを与える力が多いです。しかし、一番気力ダメージをうけやすく気絶しやすいです。

ほかのBSタイプのカードと連携攻撃をし、チャージインパクトに勝利すると相手のヒーローエナジーをダウンさせることができます。

タイプのまとめ

この中から自分のスタイルに合ったキャラやタイプを選択、育成していくのです。

デッキ画像2

アバターのレベルの「上限は99レベル」ですが、プレイをしていく中でドラゴンボールを7つ集め神龍にアバターのクラスアップをお願いすると、アバターが「クラスアップ」します。

それぞれのアバターにより効果が違ため、その効果もアップします。

デッキ画像0

さらに、もう一段階の「超クラスアップが存在」するので、一つのアバターに対し3段階のクラスアップが存在します。

アバターチェンジ」というのもあり、またドラゴンボール7つ集めたときに種族の変更も可能です。

しかし、種族変更のときもクラスアップのときも「レベルが1からになる」ことと、前のアバターの「ステータスの20パーセントしか引き継がれない」という点は要注意です。

これらを踏まえた上で自分のデッキとの相性がいい最強のアバターを育ててみましょう。

DBH最強デッキの作り方は?

07834-dragonball_heroes_thumbnail

そもそもデッキの作り方ってどうすればいいんだって思う人も多いのではないでしょうか。

特に初心者だとカードもそろっていないし、どうデッキを組み立てていいかわからないことも多いですよね。

というわけで、まずデッキの作り方のおさらいです。

デッキを作るときのパターン

デッキ画像3

デッキのを作るときの考え方は、

1枚決めて、それを中心に選んでいくパターン
ユニットを決めて、それに追加していくパターン
敵に合わせて、デッキを組み立てるパターン
おすすめデッキを調べて、カードを集めて組み立てるパターン

の4パターンぐらいではないでしょうか。

そもそもカードがそろってなければ作りようがないので、手持ちのカードで上の3つで考えていくことが多いでしょう。

良いデッキを作るコツ

これは、カードのステータスだけではなく、

れんけい
アビリティ
アルティメットユニット
CAアビリティ

を考えるのも大事です。それぞれ簡単に解説していきます。

れんけいが大事なのは…

デッキ画像5

れんけいは同じタイプのキャラと攻撃でき、チャージインパクトをパーフェクトで勝利するとそれぞれのタイプで違った効果を発揮できます。

ヒーロータイプは戦闘力を増加

(れんけいした人数-1)×500を戦闘力に加算。

※4人なら(4-1)×500=1500増加。

エリートタイプは気力を回復

れんけいアタックに参加キャラの気力を25%回復。

※4人なら(4-1)×25=75%回復。

バーサーカータイプはヒーローエナジーを破壊

(れんけいした人数-1)の数だけ相手チームのヒーローエナジーを破壊。

※4人れんけいなら(4-1)=3コ破壊です。

アビリティがなぜ大事か?

デッキ画像7

アビリティはカードの核といってもいいものです。

これの使い勝手で最強レアカードが決まってくるといっても過言ではありません。

例えば、

バーダック:ゼノ(UR)

反逆の引き金」は「作戦決定時、自分チームのヒーローエナジーが7個以上の時、そのラウンドの自分の敵に与えるダメージが2倍になる、また、気絶しなくなる(毎回)」というアビリティ。

ターブル

救援要請」(絶対にきぜつしない。さらに自分が攻撃を受けるたびに、自分以外に仲間のパワーが永続で5000アップ(毎回))

この2つを組み合わせると・・・

ターブルが2回ダメージを受けると、すぐ壁越えします。

さらにHE7個以上で倍のダメージに、ガード無視、そして自身も気絶しないという「最強の組み合わせ」になります。

アビリティの組み合わせが非常に大事でしょう。

アルティメットユニットも大事

デッキ画像8

アルティメットユニットは、特定のカードを組み合わせることで発動できる。

アルティメットユニットを組めるカードがチームに入っていて、ゲーム中にヒーローエナジーが必要数たまると発動できる。

アルティメットユニットには、「超ユニット効果」(サポートや妨害効果)と「超ユニット技」(攻撃)があり、どちらもヒーローエナジーを消費して使用することができる。

超ユニット技はヒーローエナジーを10個消費して発動すると、ムービーがかかり相手に一撃必殺の究極技で極大ダメージを与えることができます。

ほぼ即死です。

超ユニット技の例

HG5-SEC 孫悟空:GTの「最強の親子ユニット」「自分チームの攻撃時、超ユニット技が発動する。」がとても強いです。

image1

CAアビリティ(カードアクションアビリティ)

CAアビリティも大事な要素です。

デッキ画像15

それぞれ「チェンジ」「ロックオン」「バースト」「合体」「スパーキング」「時空転送」「巨大化」「Z」があり、それぞれ一定の条件を満たして、アタックエリアに配置すると、「CAアビリティ」が発動する。

発動したら、「カードアクション」を行おう。(「チェンジ」であればカードをこする)すると、アビリティ効果が得られ、カードが強化されたり、巨大なダメージを与えたりすることができる。

DBH デッキの作り方いろいろ

CAアビリティも非常に重要な要素で、その条件を満たすためにデッキの組み合わせる必要があります。

それでは実際どのように組み合わせたらよいのでしょうか。

デッキの作り方① 1枚決めてそれを中心に選んでいくパターン

デッキ画像9

とにかく、自分のお気に入りを1枚選んでそれを中心にデッキを考えていくパターンです。

シークレットやウルトラレアを手に入れたとき、どうしても使いたいと思うのはふつうでしょう。

そういうときはその欲望にしたがってデッキを作っていきましょう。

まずは最初の1枚選ぼう!

選んだ後はそのカードの特徴、アビリティやHP、気力、チャージインパクト、タイプなどを考慮して、そのカードの穴を埋めるカードを選ぶのがコツです。

そもそもデッキは、もちろん敵によりますが、「バランス型で行くほうが安定的に勝てる」ので、バランスを整えることが大事です。

選んだカードが火力中心なら・・・

この場合は、防御または妨害要員とサポート要員を入れたがバランスがよくなります。

アタッカーばかり集めても意味がないですし、選んだカードのアビリティや火力が最大化されるよう選んでみましょう。

そのカードに相性のいいカードがあるのでそれを入れるとたいていは良いデッキになります。

デッキの作り方② ユニットを決めて、それに追加していくパターン

デッキ画像12

作り方①の変則パターンですが、カードではなくユニットを決めてから、そのユニットを補完するようなカードを追加していくパターンです。

ユニットを決めるときには、間違いなく「アルティメットユニット」などの超ユニット技、超ユニット効果を期待して組みます。

それを発動させるために、どうしたらよいのかということを考えながら、追加カードを決めましょう。

ヒーローエナジーをためるために必要なカード、「スーパーウーブ」とかを組み入れたりすればいい、みたいな発想ですね。

デッキの作り方③ 敵に合わせて、デッキを組み立てるパターン

デッキ画像11

あらかじめ敵チームがわかっているということが条件ですが、敵チームに合わせてデッキを組み合わせれば間違いなく勝率が上がります。

例えば超ボス戦においてはあわせていかないと勝てません。

敵のパターンをキチンと調べる

火力で押し切る、ひたすら守り、逆転を狙う、敵構成がわかると、アビリティの発動パターンもしぼれるので対策ができますね。

このパターンでデッキを作るのはとにかく敵が強い場合です。ボスと対人戦は優先的にこちらで考えてデッキを組んでいきましょう。

対人戦は敵がわからない場合があるので、何となくの賭けになることもありますが、勝率を上げるためには仕方ないですね。

デッキの作り方④おすすめデッキを調べて、カードを集めて組み立てるパターン

デッキ画像13

こちらはとにかくいろんなデッキの型を調べて、それ通りに組み合わせるパターンです。

オリジナル性はないものの、安定的に強い、または何らかの特色があって、攻略に向いているデッキなど、調べてパターン化すれば初心者におすすめです。

超火力デッキや、オールラウンダーデッキなど、いろいろあります。

マイナスポイント」として、そもそもカードがそろっているかという話。どれも優れた、完成されたデッキなので集める難易度も高いです。

いろいろなデッキのパターンがある

いろんなデッキの種類がありますが、その中でいくつか実例をあげて紹介していきたいと思います。

どのデッキもレベルが高いのでカードをそろえるのが大変そう…というのはありますが、これを集めることを目標にするもよいでしょう。

DBH 最強デッキパターンを紹介

いくつかデッキのパターンを紹介していきます。参考にしてくださいね。

DBH最強デッキ1 バランス型オールラウンダー

image2

どんな状況に対応するオールラウンダーデッキです。

シークレットターブル、シークレットバーダックゼノ、タンバリン、ミラ、シークレット魔人ブウ純粋のデッキです。

そもそもシークレットが3枚いる時点でかなり集めるのが大変ですが、その分とにかく強いデッキです。

ラウンド1

アタッカーをターブル、サポーターを他全員にして、 「被攻撃回数が3回以上」でターブル以外の全員のパワーが15000越えさせ、魔人ブウ:純粋のアビリティ「禁断の超魔術」で敵を弱体化させます。

ラウンド2

アタッカーをそのままターブル、サポーターも他全員、同じく被攻撃回数が3回以上でターブル以外の全員のパワーをあげます。

また魔人ブウ:純粋のアビリティ「禁断の超魔術」で敵を弱体化させます。

ラウンド3

アタッカーを一気にターブル、バーダックゼノ、タンバリン、ミラにして、サポーター 魔人ブウ:純粋のみ維持し、アビリティなどすべての効果発動で一気に決めます。

決まらなければ次のターンも同じ形攻め切ります。魔人ブウ純粋の妨害が効果し続けるのがポイントですね。

デッキのカードの特徴

HGD4-SEC2ターブル

アビリティ「救援要請」
絶対にきぜつしない。さらに自分が攻撃を受けるたびに、自分以外に仲間のパワーが永続で5000アップ(毎回)

CAアビリティ 兄弟の絆W
チームにヒーローアバターがいるとき、3ラウンド目以降アタッカーにすると、ベジータを時空転送し、兄弟のギャリック砲で大ダメージを与える。

さらに自分チームのヒーローエナジーが7個以上のときは、ダメージアップし、超強力な気力ダメージを与える(1回限り)

HGD3-SEC2 バーダック:ゼノ

アビリティ「反逆の刃」
2ラウンド目のみ、敵チームのヒーローエナジーが戦闘力によってアップしなくなる。

CAアビリティ「反逆の超気弾」
2ラウンド目以降にアタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。

スパーキングモードに勝利すると敵に超ダメージを与える。さらにスパーキングボーナスで敵チームのHP数値分、自分のパワーがアップする(1回限り)

HDG4-18 タンバリン

アビリティ「タンバリンの妨害」
アタッカーにすると、戦闘力バトル終了時、超アタッカー全員のパワーを永続で「敵アタッカーの人数×3000」ダウンする。さらに敵に巨大化したキャラがいると効果がアップする(1回限り)

HDG4-CP6 ミラ

アビリティ「底知れぬ戦闘力」
3ラウンド目のみ、自分のパワーとガードの合計値分、自分チームの戦闘力がアップする

CAアビリティ 決意のダウブルアタックS
2ラウンド目以降、アタッカーにするとチーム攻撃時にパートナーと一緒にダウブルアタックする。さらに超ダブル効果で自分とパートナーのガードが永続2000アップ。Sパートナーの場合、効果がアップする(1回限り)

HJ5-SEC2 魔人ブウ:純粋

アビリティ 「禁断の超魔術」
サポーターにすると、そのラウンドの敵チーム全員のチャージインパクトを速くし、気力を超ダウン。さらに、敵チームのヒーローエナジーをー1(毎回)

DBH最強デッキ② 最高火力を叩き出せ!20倍かめはめ波!

image3

こちらのデッキは、孫悟空を使った最強火力をたたき出すユニットです。

シークレット孫悟空、孫悟空、孫悟飯:青年期、人造人間17号、プイプイで構成しております。

悟空と悟飯でアルティメットユニットを発動し火力をたたき出す役目、プイプイが火力底上げ、人造人間17号がヒーローエナジーをためつつ、気力ダメージの役目になっております。

具体的にどう使うかみてみましょう。

1ラウンド

アタック後列にプイプイ、アタック中列に孫悟空:GT(HR)、サポートは他全員です。

1ラウンドでは、理想的にはプイプイが気絶することが望ましいです。気絶することで、孫悟飯青年期のアビリティ「金色の戦士」が発動し、ダメージが3倍になります。

2ラウンド目

引き続きアタック後列 プイプイ(できれば気絶)、アタック前列に孫悟飯:青年期、人造人間17号、サポートは残りです。

2人のロックオンをパワーが3200より高く、気絶有効の敵にあてます。悟飯のCAアビリティによりロックオンは基本1.5倍(敵のパワーが3200より高いと2.5倍です)。

さらにプイプイの気絶で3倍になり、敵が気絶で2倍になるので、2.5倍×3倍×2倍=15倍と、すべての条件がそろうと15倍になります。

また、ラウンド終了時に地獄の力でエナジーが+1ですね。

3ラウンド目

アタック後列 孫悟飯:青年期、人造人間17号、アタック中列 孫悟空:GT(HR)、アタック前列 孫悟空:GT(BS) サポートプイプイというフォーメーションで、かめはめ波の出番です。

敵の気力次第で人造人間の攻撃で敵が気絶し、最強のかめはめ波で10倍ダメージ、さらに敵が気絶していれば20倍のダメージを与えることができます。

わかると思いますが、弱点はエナジー貯めの妨害されるととたん火力が出なくなります。ただ、ちゃんとはまれば、ほぼ確実に3ラウンドで倒せるという超火力です。

一度はものすごい火力で超ダメージを出してみたいですね。

このデッキのカードの特徴

HG7-42 孫悟飯:青年期

アビリティ「金色の戦士」
ラウンド開始時、仲間がきぜつしていると、そのラウンドの敵に与えるダメージが3倍になる。(毎回)

CAアビリティ「狙いすました一撃」
必殺技を発動できるときにアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、1.5倍ダメージを与える。さらに、自分よりパワーの高い敵を攻撃したときは、効果がアップする。(1回限り)

アルティメットユニット「エナジー全開ユニット」
自分チームと敵のチームのヒーローエナジーを10にする

HG5-SEC 孫悟空:GT

アビリティ「最強のかめはめ波」
3ラウンド目以降、自分チームのヒーローエナジーが10個あると、必殺技のダメージが10倍になる。ただし、れんけいアタック時は発動しない。(毎回)

アルティメットユニット「最強の親子ユニット」
自分チームの攻撃時、超ユニット技が発動する。

HJ2-44 孫悟空:GT

アビリティ「最強のかめはめ波」
3ラウンド目以降、自分チームのヒーローエナジーが10個あると必殺技のダメージが10倍になる。ただし、れんけいアタック時は発動しない。(毎回)

H7-36 プイプイ

アビリティ「洗脳戦士の底力」
バトル開始時、自分の気力が超ダウンするかわりに、アタッカーにすると、自分チームの戦闘力が毎回3000アップする。

アルティメットユニット「イービルオーラユニット」
敵チーム全員の気力をダウンする。

HG10-32 人造人間17号

アビリティ「地獄の力」
2ラウンド目終了時、自分チームのヒーローエナジーを+1

CAアビリティ「渾身の一撃」
必殺技を発動できるときに、アタッカーにするとロックオンした敵を攻撃し、超強力な気力ダメージを与える。(1回限り)

アルティメットユニット「混乱暗示ユニット」
敵チーム全員のチャージインパクトスピードをランダムにする(1ラウンド限り)

DBH最強デッキ3 ボス攻略パーティー。気絶無効のボスにおすすめデッキ

image4

次に紹介するのは、ボス攻略デッキだ。超ボス攻略は、敵が気絶しないため、高火力とガード下げなどが必要になってくる。

デッキ構成はシックレットミラ、界王神、バーダック:ゼノ、トランクス:ゼノ、時の界王神だ。

時の界王神のアルティメットユニット「時の界王神の恩恵ユニット」(自分チーム全員のミラクルパーフェクト発生確率をアップし、戦闘力+1000(永続))で火力を底上げとチェンジさせる。

トランクスゼノ、時の界王神のアビリティでチャージインパクトの速度対策を行い、バーダック:ゼノとミラが火力をたたき出す。

また、界王神でフリーズさせるといった形だ。

具体的にどうするかというと、

1ラウンド

アタック後列ミラとバーダック:ゼノ、アタック中列は時の界王神とトランクスゼノ、サポートは界王神。まずは耐える。

2ラウンド

アタック後列は変わらず、ミラとバーダック:ゼノ、それに時の界王神を加え、アタック前列に界王神を置く。

サポートはトランクスゼノ。時の界王のアルティメットユニット神の恩恵ユニットが発動し、ミラ、バーダック:ゼノがチェンジする。

サポーターの界王神で敵の攻撃時フリーズ発動で敵のガードを1になる。

3ラウンド

アタック後列 ミラ、バーダック:ゼノ、アタック中列 トランクスゼノ、サポート 界王神、時の界王神のように配置。

また、さらに時の界王神の加護発動で、超ミラとバーダック:ゼノが能力を最大限になり、それで攻撃。

4ラウンド

アタック後列 ミラ、バーダック:ゼノ、サポート 界王神、時の界王神、

トランクスゼノと、トランクスゼノだけ動かす。ディフェンスロボパーツで凌ぎつつ(状況によっては高ガードのミラ1人出しで防ぎつつ)

トランクスゼノ、ミラで攻撃を継続させダメージを与える。

このデッキのカードの特徴

HGD3-SEC ミラ

アビリティ「暗黒パワーの掌握」
連携アタックに参加できなくなるかわりに、絶対にきぜつしない。さらに、気絶しない敵を攻撃した場合、その敵に与えるダメージが3倍になる(永続)

CAアビリティ「超ミラ」
2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると、変身し、チャージインパクトスピードが永続で早くなり、パワーとガードが永続で+5000(1回限り)

HGD3-58 時の界王神

アビリティ「時の界王神の加護」
サポーターにすると、そのラウンドの敵チーム全員の与えるダメージを半減する。パワーが15000以上の敵がいる場合、効果がアップする。(1回限り)

アルティメットユニット「時の界王神の恩恵ユニット」
自分チーム全員のミラクルパーフェクト発生確率をアップし、戦闘力+1000(永続)

HGD3-56 トランクス:ゼノ

アビリティ「タイムパトロール」
2ラウンド目開始時、仲間全員のチャージインパクトスピードが初期値に戻り、チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。

CAアビリティ「一刀両断」
必殺技を発動できるときにアタッカーにすると、ロックオンした敵をこうげきし、超強力な気力ダメージを与える。(1回限り)

HGD3-57バーダック:ゼノ UR

アビリティ「反逆の引き金」
作戦決定時、自分チームのヒーローエナジーが7個以上の時、そのラウンドの自分の敵に与えるダメージが2倍になる。また、気絶しなくなる(毎回)

CAアビリティ「反逆の超サイヤ人」
2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると変身し、永続で敵のガードとダメージ軽減を無効にして攻撃する(1回限り)

HGD3-CP4 界王神

アビリティ「集中の極意」

CAアビリティ「界王神のフリーズアタック」
2ラウンド目以降アタッカーにすると、敵チームの攻撃時に、ランダムでフリーズモードに突入。成功すると、敵1人の攻撃を防いだうえで敵にダメージを与え、その敵ガードを永続で1にする(1回限り、フリーズはチームで1枚のみ発動可能)

あなたの好きなサバイバーの必殺技はどれ?

  これは各キャラの必殺技をランキング形式で紹介しているドラゴンボールヒーローズの動画です。アバターが必殺技を覚えるには先ほど紹介した友情をMAXにあげるか、ドラゴンボールを7つ貯めて神龍にお願いするか、2つの方法があります。
 必殺技は必要なヒーローエナジーが高い方が威力が高いのですが、同じエナジーの数の必殺技でも必殺技により威力が違います。動画の中でも紹介されているバーニングアタックは必殺技のヒーローエナジーのコストが5の中でも係数が高くダメージを与えやすいです。動画では紹介されてませんが、人気の高い必殺技としてスピリッツエクスカリバーがあります。これは必殺技コスト7の中でも最高峰の威力を誇るのでオススメです。アバターに好きな必殺技を教えてお気に入りの最強アバターに育ててみましょう。

トップページへ

ドラゴンボールヒーローズ!人造人間アバターを友情MAXまで育てよう

  人造人間アバターの紹介動画です。ステータスももちろんすごいのですが、この動画のすごいところは全キャラクターの友情がMAXになっているところです。この友情という項目は全キャラクターカードを対象に1枚1枚プレイに使用するとそのキャラクターとの友情レベルがあがる、というシステムです。
 プレイで使っていくたびに友情レベルがあがるとヒーローアバターのパワー、ガード、HPのステータスも上がっていきます。友情レベルのMAXは10です。しかし今までに出たカード枚数がレベルの上限の数になります。例でいうと暗黒トワのカードは2枚しかないので友情レベルの上限は2、といった感じです。なので、動画ではさらっと紹介されていますが、全キャラクターをバトルの際に使用してコツコツ友情をMAXにするというのは大変根気のいる作業なので、この短い動画からこの人のアバターに対する愛と努力が伝わってきます。

トップページへ

超ユニット技を決めろ!界王神アバターで高スコアを出してみよう

  これは界王神アバターを使った超ユニット技を発動しているドラゴンボールヒーローズの動画です。超ユニット技は発動するのにヒーローエナジーを10個貯めなければいけません。ヒーローエナジーは戦闘力が2000で1個貯めることができます。
 つまり10個貯めるには20000の戦闘力が必要ということになりますが、対人戦になると、ヒーローエナジーを破壊されることが多いので、10個貯めるのは至難の技です。ヒーローエナジーは貯めると必殺技が撃てるのですが、必殺技にはヒーローエナジーの消費はありません、しかし超ユニット技を使うにはヒーローエナジーを10個全部消費しないといけません。決まれば威力は絶大ですが、それだけリスクも高い技です。使うタイミングなど見極めて使いましょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社