QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーローズ破壊王ブロリーが襲来!

 アーケードカードゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』では、『ドラゴンボールZ』に登場したキャラクター・ビビディによってパワーアップした過去の『ドラゴンボールZ』映画作品に登場する強敵たちが登場しています。これらはゲームオリジナルのキャラクターで、「破壊王ブロリー」はその代表です。
 ブロリーはこれ以外にも、「スーパーサイヤ人4」の形態もこの『ドラゴンボールヒーローズ』で新たに得ており、その絶大な人気を伺うことができます。この記事では、破壊王ブロリーが登場する動画を3本集めています。これらの動画では、プレイヤーのデッキ、あるいは敵サイドに破壊王ブロリーが混ざっています。味方としての強さだけでなく、敵として現れた場合の強大さについてもこれらの動画を見ることにより知ることができるでしょう。それでは、動画をご覧ください。

『ドラゴンボールヒーローズ』破壊王ブロリーでバビディの軍勢に下克上!

 この動画は『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画です。破壊王子ベジータなど、バビディが洗脳してパワーアップさせたキャラクターには「破壊」と名前の頭に付く決まりのようで、この動画でプレイヤーが使用している破壊王ブロリーにもそれは共通しています。この動画では、魔人ブウ(バビディ吸収)が率いる、バビディによって洗脳されたかつての劇場版ドラゴンボールの敵キャラクターたちとプレイヤーの使用する5人の戦士が激突しています。
 破壊王ブロリーは敵の陣営にはおらず、プレイヤー側に参戦していることがドラマ性を感じさせて魅力的な動画です。魔人ブウ以外の敵はいずれも破壊王版のボージャック、スラッグ、ターレス、ジャネンバです。この強敵たちに挑む破壊王ブロリーたちですが、無論ブロリーの強さは圧倒的です。ブロリーファンにおすすめの動画です。

トップページへ

『ドラゴンボールヒーローズ』破壊王ブロリーVSビルス・史上最大の決戦

 この動画は『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画です。プレイヤーの使用するデッキはビルス、ウイス、孫悟空(スーパーサイヤ人ゴッド)、孫悟天、ウーブという組み合わせです。相手は破壊王ブロリーただ一人ですが、このブロリーは規格外のサイズの肉体で我々やプレイヤーを威圧します。
 ROUND1がスタートすると、まずは破壊王ブロリーがプレイヤーを攻撃します。プレイヤーはチャージインパクトに勝利し、ガードに成功します。しかし、それでもブロリーのパワーは大きく、3000を超えるダメージをプレイヤーに与えます。2回めの攻撃でも1000以上のダメージをプレイヤーに食らわせ、ブロリーは絶好調です。しかし、アタックエリアのウイスも負けたままでは終わらず、ブロリーに2439ダメージを与えます。はたしてプレイヤーは、逆転勝利を治めることができるのでしょうか?

トップページへ

『ドラゴンボールヒーローズ』破壊王ブロリーとチーシンロンの強力攻撃

 こちらもアーケードカードゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』のプレイ動画です。プレイヤーは、破壊王ブロリー、鶴仙人、亀仙人、ウーブ、チーシンロンという構成のデッキを使用してゲームをプレイしています。相手はクリーザ、メカフリーザ、メタルクウラ、チルド、コルド大王です。プレイヤーのデッキの特徴は、サイヤ人が破壊王ブロリーのみであることでしょう。
 _ROUND1では、アタックエリアにすべてのカードが置かれます。しかし、敵のチームの戦闘力はプレイヤーを上回っています。メタルクウラとメカフリーザは連携技でプレイヤーを攻撃しますが、鶴仙人はチャージインパクトでガードを成功させ、ダメージを最小限に抑えます。動画の見どころは、チーシンロンの巨大化です。このカードをデッキに取り入れたプレイ動画は少なく、貴重な映像と言えるでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社