QムービーTOP > ゲーム > 任天堂 > マリオパーティー

マリオパーティー10その簡単な操作性が話題に!

 もうシリーズ10作目となる「マリオパーティー10」。その簡単な操作性と家族みんなで盛り上がれるゲームとして、影ながら話題になっています。CMでも家族が仲良く、プレイするアピールポイントを全面に出していてやりたくなってしまった人も多いのではないでしょうか?
 今回は有名youtuber達が、初見プレイを分からないながらもワイワイしながらやっている動画を集めてみました。それぞれのテンションは、プレイヤーによって違うものの全員が楽しそうにプレイする姿は動画を見ながらこちらもにやけてしまいます。今回は、そんな動画を見ながら今までのマリオパーティーとの違いや追加されたミニゲームの種類などを見ていきたいと思います。

【セイキン夫婦のマリオパーティ10】-マリオパーティ10に初挑戦!

 youtuberとして有名なHIKAKINさんの兄であり、自分もyoutuberであるSEIKINさんが奥さんと初めてゲームをプレしている動画です。最初は普通にすごろくをしながらのゲームプレイではなく、プレイ時間も短いフリープレイで様子見をしています。操作性もよく分からないままやる感じは、そのゲームを初めてやる感じが良く出ていて共感できます。両方とも凄く楽しそうにプレイしているので、見ているこっちが羨ましくなるほどです。ミニゲーム自体は3つほどプレイしていますが、初めから新作ミニゲーム「ぐるぐるサイクロン」を試すところはさすが引きが良いです。
 アバターを回転させ、陣地から落とすゲームですが最初はやっぱりそうさがよく分からなくて、あたふたしているところが見られます。さらに、悔しいから何回もやるなど大人でも童心に返ってできるこのゲームの良いところがよく出ている動画になっています。ゲームなどあまり普段やらないであろう奥さんが一番になってしまうなどあるあるとして楽しめます。

トップページへ

【セイキン夫婦のマリオパーティ10】 -ワクワクパークで遊んでみた!

 今回の動画も再びSEIKINさんのものです。また奥さんと一緒にプレイしています。初めてすごろく型のステージに挑戦しています。いろいろなステージを選べるのは、前作と同じようでこの動画ではゲーム内で表示される予想プレイ時間とほぼ同じ時間で終わっています。そうです。ステージ全部をしっかり遊んでいるので、どんな形でゲームが進んでいくのかよく分かります。
 コンピューターの強さを「強い」にしてプレイするのは初心者にありがちな形で思わず見ているこちらはにやけてしまいます。最初は何が何だか分からないまま、徐々にやり方が分かっていく所などこちらもプレイしている気分になれて楽しくなります。マリオパーティーあるあるの、4人でミニゲームをプレイしていると自分がどこにいるのか分からなくなる、というのも見れます。すごろく内のたくさんの仕掛けに翻弄されながらも夫婦が楽しそうにプレイされているのでこちらも安心感を持ってみることができます。

トップページへ

【マリオパーティ10】ゴー☆ジャスの実況 クッパパーティをプレイ!

 こちらもこのゲームの初心者、お笑い芸人のゴージャスさんが実況するゲーム動画です。今度は人数も増えて、いい大人達が大きい声を出しながら盛り上がる姿が見られて、楽しくなります。今回はクッパ側とマリオ達側に分かれてのゲーム展開なのでまた違った楽しみ方があります。今回のゲームで初めて導入されたシステムで、クッパを操り、マリオ達を追い詰めることが出来るという面白いシステムです。
 クッパ側はゲームを支配し、優位に立ちながら追いかける面白さ、マリオ側は追いかけられる緊迫感がありながらも、ミニゲームやすごろくで楽しめる正にこのゲームの醍醐味が動画で味わえます。お互いが慣れていないので、初めてのミニゲームで最初はおっかなびっくりやる感じは誰でも同じなのだな感じさせてくれます。気になったのは、やはりマリオ側が凄く盛り上がっていて、強制的なゲームになったりしないかぎりクッパ側が面白くないのではと感じました。でも、最後の方はクッパ側に有利な展開になって家族でも交代しながら楽しめると思わせてくれます。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社