QムービーTOP > 動画 > ビックリマン

北斗のマン箱買いしたくなる描きおろし版が登場!

 北斗のマンに箱買いしたくなる描きおろし版が登場しています。この北斗のマンは2016年1月26日から発売されているもので、北斗の拳に登場する人気のあるキャラクターを中心したイラストがあしらわれたシールが同梱されている商品となっているのですが、ビックリマンイラストレーターによる描きおろしであるところが特徴で、24種類あるシールの全てが描き下ろしになっています。
 このなかでノーマルシールは18種類あり、その他はシークレットシールということになりますが、その全てを手にしようとするならば、やはり箱買いをするということになります。そんな箱買いをしている動画がYouTubeに多数投稿されているので、ピックアップして紹介していきます。ビックリマンコラボによって誕生した新しいビックリマンの形となる、北斗のマンの豊富なラインナップをチェックしていきましょう。

北斗のマン箱買い開封動画その1

 北斗のマンを箱買いしたものを開封している動画のその1です。この動画では次々に購入済みの北斗のマンを開封していくのですが、淡々と、そして黙々と行われています。まず裏面をチェックして、3すくみでシールを集めることが推奨されていることが分かります。そしてビックリマンイラストレーターによる描き下ろしによる北斗のマンが誕生していることがアピールされています。
 また、現在力に含まれるものとして、卵や乳、そして小麦などが含まれていることも記載されており、食べる前に確認しておくと良さそうです。そして株式会社ロッテによって製造されたパッケージを開封していくと、中からシールが出てきます。始めに開封した中には、フドウが入っていました。そしてその次に開封した北斗のマンの中にはサウザーが入っていました。このように開封するたびにその中身のシールを確認していくという、楽しい作業が延々と続いていくことになります。

トップページへ

北斗のマン 箱買い開封動画その2

 北斗のマンを箱買いしたものを開封している動画のその2です。この動画は初めに紹介した動画の続きで、引き続き箱買した北斗のマンを開封しています。開封した中にはレイなど北斗の拳でお馴染みのキャラクターが描かれたシールがあり、他にはジードなどがビックリマンらしいイラストで描かれていて、懐かしくも新しい世界を表現しています。一つ開封するだけで100円ほど掛かってしまうのは気になるところですが、箱買するぐらいであればこの金額であれば問題はないのかもしれません。
 そしてシールにはジュウザなどもでる中、ついにあのラオウのシールも出てきました。全24種類のシールが全て手に入るかは、全て開封していくことによって判明することになりますが、ここまでは様々なシールが出ているようです。

トップページへ

北斗のマン 箱買い開封動画その3

 北斗のマンを箱買いしたものを開封している動画のその3です。さすがに開封も終盤にさしかかり、一度見たことのあるシールも増えてきていますが、引き続き淡々と開封する中で、ケンシロココというケンシロウとヘッドロココを組み合わせたようないかにも北斗のマンで実現した北斗の拳とビックリマンのコラボレーションを象徴するようなシールも飛び出しています。
 そしてこの北斗のマンにはパッケージに青っぽいデザインのものと緑っぽいデザインのものがあることもこの動画からは分かるのですが、それぞれにどのような違いがあるのかは、実際に手にとってゆっくりと確かめてみるといいかもしれません。そしてシールを確認しながら、北斗のマンの原作にあたる北斗の拳のキャラクターも振り返っておけば、どのようにビックリマンとのコラボによって姿を変えたお馴染みのキャラクターを楽しむことが出来るというものです。北斗のマンは、北斗の拳を題材にしているわけですが、やはりその作品をよく知る人によって、このように箱買いをしてもらうことを想定して作られた商品なのかもしれません。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社