QムービーTOP > ゲーム > パズドラ

パズドラ超新星、寝覚の星機神・アルキオネの実力やいかに!?

 マシンタイプの神シリーズ第2弾として登場した新星機神の中で光属性にあたるのが寝覚の星機神・アルキオネです。アルキオネは闇属性のハマルと同様のスペックに調整されており、各属性で使い分けができるような存在です。スキルには「闇、回復、毒ドロップを光ドロップに変化。自分以外の味方スキルが1ターン溜まる。
 リーダースキルには「回復の4個消しで回復力が2.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が5倍。」となっており、旧星機神のポルックスと良く似ていますが少しテイストが違うものになっています。さて、そんなアルキオネを使ったパーティがどんな攻略を魅せてくれるのか、いくつか動画でご紹介したいと思います。

【パズドラ】寝覚の星機神・アルキオネで行くタケミカヅチ降臨!

 新神である寝覚の星機神・アルキオネを使って比較的新しめの降臨ダンジョン、タケミカヅチ降臨!に挑戦している動画のご紹介です。動画全体の雰囲気は攻略というよりもアルキオネパーティを楽しむプレイというのが伝わってきます。パーティは当然光染めになりますが、このダンジョンの個別対応枠としてはうしおととらをバインド回復要員として編成している点です。お持ちで無いかたはアマテラスや覚醒サクヤなどで代用してもよさそうです。アルキオネとポルックスでLSの特徴はそれぞれ「回復力倍率がある」と「軽減(光以外)」という形で差別化されています。
 そのため、アルキオネパーティでは回復ドロップを4個消しすると、普段聞き慣れないSEが鳴り、回復力が6.25倍(LF掛け合わせ)という非常に高い回復倍率がかかるため、99%ダメージなどの復帰が非常に楽なものになっているのが分かります。攻撃倍率についてはLF掛け合わせで25倍となっており、現状のパズドラでは高火力の部類ではなくなりましたので、必要とあればトールやカンナなどのエンハンス要員を編成すると高HPのモンスター対策も可能かと思われます。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】とうふさんによる寝覚の星機神・アルキオネ試運転動画!

 パズドラに新キャラが実装されるとそのレビューも兼ねて動画をアップしてくれるとうふさんによる寝覚の星機神・アルキオネを使った極限ゴッドラッシュ攻略動画のご紹介です。パーティ編成はとうふさんならではという雰囲気の女の子パーティで構成されています。サブモンスターについてはフェス限なども入っていますが、正月カンナ意外は比較的入手が難しいモンスターではないガチャ限と降臨モンスターですので、比較的真似をしやすいのではないかと思われます。
 カンナは通常のフェス限カンナでももちろんいいですし、覚醒トールも候補にあがるでしょう。さて、ゴッドラッシュの超絶地獄級に挑戦しているわけですが、各フロアを非常に安定的に突破しており、やはり25倍とはいえ、強化ドロップを併用した倍率は想像以上に良いダメージを発生させているのが分かります。また、回復4個消しによる回復倍率もうまく活用されており、余程の大ダメージが飛んでくるダンジョンでなければ殴り合いにも向いている雰囲気ですね。気になるのはかなりHPが高いイーリア戦ですが、アルキオネの変換+アルス=ノウァのドロ強+カンナのエンハンスで楽々ワンパンされています。想像以上に火力が出ますね。

パズドラの攻略ページへ

【パズドラ】寝覚の星機神・アルキオネで行く極限デビルラッシュ!!

 パズドラに実装されている最高難易度は事実上「壊滅級」ということになってしまいましたが、その次に位置する超絶地獄級にあたる、デビルラッシュに寝覚の星機神・アルキオネで挑戦した動画のご紹介です。2番目の難易度とはいえ、従来のデビルラッシュを乗り越えた後に凶悪な攻撃をしかけつつ非常にHPの高いグリザルを相手にしなければならないので決して簡単な部類ではありません。
 幸い(?)デビルラッシュには闇属性のモンスターが多く登場しますので、光染めになるアルキオネPTではほぼエンハンスがかかった状態になり、比較的有利なパーティと言えます。序盤は比較的サクサクと進みますが、サタン戦あたりからHPが高くなりつつ、攻撃も重くなってくるため、やや慎重な立ち回りが必要。ベルゼブブの毒の海対策では前田慶次のドロリフで対策。ラストのグリザル戦ではかなりの光ドロップの量からコンボしますが、ワンパンとは行かず、2ターンかけての撃破となってるため、ここをワンパンする形で安定攻略するにはやはりエンハンスが必要なようです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社