QムービーTOP > >

手をつないでかえろうよ 故・今井雅之さん舞台の実写化

 芝居に全ての情熱をかけ生涯を生き抜き、2015年5月に他界した俳優の今井雅之さんが原作、脚本、演出、主演のすべてに携わった舞台が映画化されました。軽度の知的障害を持つ主人公の真人。中学校で特殊学級に入り差別やいじめに遭う毎日の中、同じ障害を抱える咲楽と惹かれあい結婚しますが、真人は咲楽を守るために犯罪を犯してしまいます。
 1人旅に出た真人はその途中、ヒッチハイクしていた麗子と出会い…。奈良橋監督から演技指導を受けた川平慈英ほか、すみれ、七海が出演。監督としても実力を評価されている板尾創路や実は抜群の歌唱力の持ち主、LiLiCo らが脇を固めます。監督は「WINDS OF GOD」の奈良橋陽子。
・配給:KATSU-do
・監督:奈良橋陽子
・原作/脚本:今井雅之
・主要キャスト:川平慈英 / すみれ / 七海
・備考:5月28日ロードショー
・原作等を担当した故人・俳優の今井雅之さん1周忌に公開

今井雅之さん脚本“遺作”「手をつないでかえろうよ」来年の命日公開

 故・今井雅之さんが熱望した映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』の公開が、その1周忌に合わせ公開されることを受けて情報が集められた動画です。完成した映画は、京都国際映画祭2015にてすでに上映され、監督を務めた奈良橋陽子氏は、製作の経緯について「(今井さんから)電話があって病気のことを言われました。
 そして『俺は絶対出たいから監督してほしい』と言われ、喜んで引き受けました」と明かし、「(2015年)3月の終わりに、1日だけ彼と撮影しました」と語ったそうです。映画主演は川平慈英ほか。今もなお、人々の心に残り続ける俳優,今井雅之さんの悲願の1作の公開が待たれます。

トップページへ

今井雅之「手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜」

 兵庫・大阪を中心に講演が行われた今井雅之さんが主演した舞台に関し、ご本人がコメントを寄せている貴重動画を、映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』関連動画としてお送りします。今井さんが、主人公の中学生時代から48歳までという人生の長いスパンを演じた力作だったそうです。惜しくも他界された今井雅之さんですが、本当に役者の仕事が好きだったことが窺がえる内容になっています。
 映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』監督は、生前から故人と所縁のあった奈良橋陽子監督。ほか、映画出演者たちも故人の遺志を継ぎ、実力を余すところなく発揮し、実写化に挑みました。

トップページへ

手をつないでかえろうよ ご挨拶 ( 映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうで〜』関連動画 )

 舞台「手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうへ〜」2014年2月22日の顔合わせの際の全キャスト挨拶映像を、映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうへ〜』関連動画としてご紹介します。実写化に際し、奈良橋陽子監督は撮影中、今井さんは出演していないのですがカメラバックで見守っていたエピソードを披露しており、「その時は涙を流して喜んでいました。
 彼の友人や、彼を思う方が本当にいらして、私もそのおかげで支えられました。愛情にあふれた作品だと思います」と映画作品について語ったそうです。映画『手をつないでかえろうよ〜シャングリラの向こうへ〜』は5月28日、俳優・今井雅之さんの1周忌に公開が決定しています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社