QムービーTOP > ゲーム > GTA5

GTA5 ソーシャルクラブに入るメリットとは?!

GTA5を遊ぶ上で欠かせないシステム、ソーシャルクラブ

『GTA5』を遊び尽す上で忘れてはいけないのがソーシャルクラブです。これは公式であるロックスターが運営しているサービスで、ロックスターによるゲーム全体にもリンクしているため、他のゲームの成績などもチェックできることから、『GTA』ではなくロックスターファンにとって重要な情報サイトとも言えます。

『GTA5』でもソーシャルクラブと連動した仕様が多く搭載されており、ゲームをスムーズに進めるのはもちろん、いつもと異なる楽しみが出来るところも忘れてはいけません。世界中のプレイヤーと繋がって、色々な遊びや情報共有も出来ると、ゲームの幅がぐっと広がります。

実際にアカウントをとるのはゲーム以外、インターネットを経由してですが、フレンドを探している最中など、インターネットに接続する機会が多い本作。是非とも、ついでにソーシャルクラブのアカウントを取得しておくと良いでしょう。

クルーを作るなどの機能もこれに入らないと使えないため、まずは万全に遊べる態勢を設けるところから始めたいところです。また、『GTA5』を使った「GTA Onlile」ではジョブを検索するといった、便利なデータ検索ができるため、ジョブを見つけては遊ぶというだけでもオフラインよりもずっと長い時間遊べること請け合いです。

ジョブ作成も可能で、レースを至る所で行なうなど、ミニゲームに特化したものはもちろん、クルーを募ってミッションに誘うという、オンラインゲームならではのスキンシップも図れるでしょう。また、ソーシャルクラブはネットがみられる端末なら、ほとんどがアクセス可能で、ゲーム機を起動させることなく、ゲームの予定を立てられるお手軽な機能も持ち合わせています。

とりあえずジョブをマーキングしておいて、いざゲームを遊ぶ時にそれを辿るなど、効率的な使い方もできるソーシャルクラブは、『GTA5』でのスケジュールを管理すると言っても過言ではありません。スナップを撮っては、ネットワーク上で掲載できるなど、プライベート機能にも特化したのがソーシャルクラブの気さくなところですが、まずは登録して自分だけの楽しみを見つけてみましょう。

昔から『GTA』シリーズは現実の社会をゲームに落とし込んだことで人気となりましたが、現在ではインターネットと接続することで、よりリアルなゲームへと進化しました。ロックスターのソーシャルクラブはそれを象徴するサービスの一つでしょう。

GTA5 ソーシャルクラブを始める基本、まずは登録方法を知ろう

08229-gta5_thumbnail

『GTA5』を華やかにするGTAオンライン。それを支えるのがソーシャルクラブですが、これはゲーム内のサービスではないので、実際にインターネット経由でロックスター公式サイトにアクセスし、アカウントを作る必要があります。

ソーシャルクラブはロックスター専門の情報を共有できるSNSの役割を果たしており、ここで作ったアカウントを自分の遊ぶゲームと同期させることで、ゲームにおいてもソーシャルクラブ入りを果たしたと言えるようになります。

登録方法は簡単なので、一度しておけば、ネットでデータを管理できるため、いつでもチェックしたり、ジョブのマーキングが出来て予定を立てられます。登録するにはメールアドレスやニックネームなどを入力する必要があるため、あらかじめ用意しておきましょう。

ソーシャルクラブに入ると、情報が逐一得られるほか、ゲーム本編に関わる機能としては、クルーに入ることが出来るようになるのもメリットの一つです。ゲームの目玉としてもPRされているクルー及び協力ミッションといった遊び方をするには、まずはここから始めないといけません。

オフラインにはない楽しみがオンラインでのプレーにはありますので、是非とも『GTA5』を遊び尽す際には登録してみましょう。ソーシャルクラブは実際のSNSということもあり、『GTA5』を飛び越えて、いろいろな恩恵が得られます。

他のロックスターのタイトル、例えば『LAノワール』といったタイトルにも使えるアカウントで、ロックスターファンにとっては情報を網羅できる貴重な場所でもあり、ファン同士の空間です。様々なタイトルに付いて交流してみると良いでしょう。

もちろん、他タイトルをオンで遊ぶ約束を取り付けるなども、よくある光景です。色々なロックスタータイトルがありますが、2016年3月時点では一番熱いのはやはり『GTA5』でしょう。『GTA5』用のアドレスなどを用意しておくと、どっぷりハマりたい場合は重宝します。

フレンド間とのやりとりは、実際にハードのフレンド機能でも可能ですが、同じゲームで繋がっていると更に交流が深まるでしょうから、クルー機能を使うだけでなく、気軽にコンタクトをとるなど、マナーに外れない程度に遊んでみましょう。

なお、ソーシャルクラブのパスワードはデータ引き継ぎの際に必要です。忘れずに保管しておいて、ハードを入れ替える時などでつまづかないように準備しておきましょう。

GTA5 ソーシャルクラブとGTA5からロックスターというブランドへ

ソーシャルクラブを運営しているのは『GTA』シリーズを手掛けているロックスターですが、前述の通り、他のゲームにもリンクしているため、決してGTAシリーズを遊んでいる人しかターゲットに入っていないわけではありません。

メインはやはり『GTA5』になりますが、サイト上でも出来る色々なアクションで、ゲーム外でも楽しめる工夫を用意しているのが特徴でしょう。たとえば、ソーシャルクラブに登録することで、参加できるSNS「LifeInvader」が利用できるようになるのは、最たるものです。

これはサイト内にあるゲームに出てくる企業が運営しているという設定で作られたもので、これを各SNSでシェア、「いいね!」に相当するアクションを起こした際は、『GTA5』で恩恵が得られるなど、ゲームとリアルを繋ぐ実例が体験できます。

ロックスターのゲームの世界観の多くは、アメリカとなっており、西部劇の時代から現代まで幅広いものではありますが、共通の空気を含んでいるため、ロックスターの世界の窓口としてソーシャルクラブは機能しています。

『GTA5』以外のゲームも扱っていることに違和感がないのは、そこも起因しているでしょう。ソーシャルクラブに入り、『GTA5』と連結させることで得られるボーナスにはファンならニヤリとするものも存在し、異なるタイトル間の繋がりを連想するのも面白いでしょう。

特に同社の西部劇タイトル『レッド・デッド・リデンプション』のジョン・マーストンがキャラクターに父親に指定できるボーナスは多くのファンを沸かせました。父親に指定するシステムでは、遺伝レベルで彼の影響を調整できるため、マーストンが『GTA5』の世界に降り立ったような構図にも出来るのが面白いです。

このようにゲームのアップデートだけではなく、ロックスター及びソーシャルクラブが発信する追加コンテンツもあるため、常にサイトをチェックしておいた方が良いでしょう。こうなるともはや『GTA5』というよりは、ロックスターというブランドを遊んでいると考えた方がわかりやすいかもしれません。

ソーシャルクラブを介したことで、いくつものゲームを超えて遊べるようになっているので、末永くロックスター印のゲームを交互に起動してみたくなること請け合い。

行進が終わったと思ったゲームでも、新作にコンテンツとして登場するなどして、過去とも繋がっていくメジャーブランドゆえの采配は、多くのファンに指示されているのも納得できるものです。

GTA5 ソーシャルクラブに入るともらえる特典の魅力とは

ソーシャルクラブに入ると、対応するゲームに特典が得られることが基本で、多くのプレイヤーがアカウントを作成しています。『GTA5』は特典が多く、中々貴重なアイテムが簡単にもらえるなど、気前のよいサービスが目立ちました。

武器やアイテム、前述の『レッド・デッド・リデンプション』のキャラクターの父親指定など、その幅は広いですが、キープしておきたいのはアサルトSMGです。これは強力な銃火器で、弾数と威力、どちらも恵まれている逸品です。

強敵との戦いや、逃亡時のお供として最適で、威力の面でも見劣りすることはなかなかありません。デスマッチでも便利な活躍を見せてくれることは確実なので、一丁は持っておくと、後々助かる部類の武器です。

強力とはいえ、登録さえすれば無条件で得られるため、ゲームを始めた手の人にも最適な武器として知られています。これから始めるという人も、とりあえずアカウントを作っておいて、この武器をゲットしましょう。

ソードオフ・ショットガンも取得できる武器の一つで、攻撃力だけならゲーム中でも屈指の性能を持つ銃として有名です。乗り物も得点に含まれており、エレジーと呼ばれるスポーツカーがゲットできるのも大きいです。

スポーツカーはスピード面では最高峰の性能を持つもので、序盤でこれを持っていると移動から逃走まで全ての行動が楽になるでしょう。移動手段があると、スムーズに街を移動しては快適な時間を過ごせるため、ストレスなく『GTA5』を遊びたい人には必須のアイテムです。

オンラインでも遊べるため、クルー間で集まる時に乗っていくのはもちろん、レースなどに挑戦する際にも持っていける便利な車なので、オンオフ問わず確保しておくと、プレーも捗ります。

デコレーションでも特典は存在し、スキンヘッドや髭などのパーツがもらえるにも、モデリングに拘る人には嬉しい内容でしょう。いかつい風貌のキャラクターが作れるほか、パーツの種類が増えることで作れるモデルに幅が出来ます。

特典はいずれも簡単にもらえるもので、アカウントさえ作れば誰もが序盤から快適にプレーできる要素を得られるので、初心者ほどソーシャルクラブに入ってみることをおススメします。

特典は新規プレイヤーが気後れしないように最初に勢いをつけてあげるのが主なコンセプトと言われていますが、自由度の高い『GTA5』で一番難しいプロセスがゲーム開始時と言われていることもあるため、手っ取り早く「自由度の高い」段階に押し上げたいという配慮からの采配と受け止めるファンも多いようです。

GTA5 ソーシャルクラブがGTA5にある意味と出した結果

ソーシャルクラブは読んで字のごとくの意味で、昨今のSNSの隆盛に合わせて、ロックスターが設けたコミュニティと言えるでしょう。

近年はどのゲームもSNSとの連結をもって、アンケートをとったりしていますが、ロックスターはあくまで自分たちでその場を設けるというスタンスをとり、実際に自分たちのゲームと連結させて、ロックスターの世界だけで通じるソーシャルを作り出しました。

『GTA5』もそのままソーシャル、つまり社会をトレースしたマップを舞台にしたゲームなので、こうしたSNSに代表されるネットワーク構造と相性は良く、インターネット上のメディアと上手く融合できた例と言えるでしょう。

ソーシャルの名を冠するからには、ソーシャルクラブは他のプレイヤーとの交流にも長けていることは、これまでにも説明してきましたが、それを象徴するのがクルーシステムです。

クルーは他のプレイヤーとチークを組めるものですが、実際にソーシャルクラブ上でやりとりする仲はもちろん、クルーを通じて、ソーシャルクラブ内で繋がり合うことも多く、ゲームを介してコミュニケーションをとるというオンラインゲームの一つの到達点に達しています。

ソーシャルクラブの登場で、実際に協力してゲームに励むという遊び方が出来るようになった『GTA5』ですが、過去作のように自由度の高さをプレイヤーの気分と共に異なる方法で表現するタイトルから、一つ上の段階に上がったと言えます。

今までのロックスターのゲームは、どうしてもプレイヤーが一つの社会の中に飛び込んでは、モブキャラたちと同じで、それでいてプレイヤーだけの判断でゲームを進めていました。『GTA5』ではソーシャルクラブで繋がる仲間たちで共に判断し、ゲームが描いた箱庭の中でその時間を過ごしていきます。

犯罪に手を染めるのはもちろん、何もせずに箱庭の都市でうろついては、時間の経過を感じるのもプレイヤー、クルー次第。改めて、インタラクティヴであるビデオゲームの特性と、圧倒的な自由度の高さを持つ『GTA』シリーズの奥深さを象徴したとも言えるでしょう。

ソーシャルクラブでこのように、ゲームそのものの本質を振り返るような機会は少ないかもしれませんが、俯瞰して見てみれば、『GTA5』シリーズにこのようなネットワーク機能を付けた意味は大いにあると言えますし、SNSというモデルは何よりもこのゲームにフィットしていたとわかります。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社