QムービーTOP > 動画 > ドラゴンボール > ドラゴンボールヒーローズ

ドラゴンボールヒーロズ みんなが気になるブロリー4について

ドラゴンボールヒーローズ・ブロリー4の性能とは?

「破壊王ブロリー」というゲームオリジナルのブロリーの強化形態がありますが、ブロリー4、つまりスーパーサイヤ人4の姿となった、アーケードカードゲーム『ドラゴンボールヒーローズ』にしか登場しないブロリーの新たな進化形態はご存知でしょうか。

映画『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』や『危険なふたり!超戦士はねむれない』などに登場したアニメオリジナルのキャラクターであるブロリー。元々強大なキャラクターだったブロリーがさらにパワーアップしたということで、「ブロリー:超サイヤ人4」のカードはこのゲームにおいて非常に人気が高いのです。

そして気になる性能ですが、こちらももちろん高いです。例えばゴッドミッション第5弾に収録されている「HGD5−29 ブロリー」は、HPが2100、パワーは7500、ガードは1000。さらにアビリティとして「すべてを破壊する悪魔」が付いています。

これは連携アタックが不可能となる代わりに絶対に気絶しないというものです。そしてさらに「狂気の一撃」。これは必殺技を発動した時に、より大きなダメージを与えられるというもの。超バーストさせれば、この攻撃を食らった相手のガードはその後も半減し続けます。

ただし、「HGD5−29ブロリー」の必殺技「ギガンティックデストラクション」にはエナジーが8必要ですので、連発は難しくなっています。「すべてを破壊する悪魔」を発動させると連携アタックができなくなるという都合上、ブロリーは単独での行動を強いられることとなります。

この他にもいくつか、ブロリー4のカードが『ドラゴンボールヒーローズ』には存在しています。「HJ7−40」の場合はHPが1900と少し低い代わりにパワー8000、ガードは1500となっています。

「孫悟空:GT」と「ベジータ:GT」という二人のスーパーサイヤ人4とチームを組ませることで「悪魔の暴走ユニット」が成立し、超ユニット技が発動できるようになります。エナジーを10消費しますが、こちらもかなり強力です。

「HJ7−SEC2」では、ステータスが低い代わりに「悪魔の超覚醒」というアビリティを使用可能です。なんと、パワーを最大1万上げることが可能ですので、不利な状況でも一気に逆転のチャンスが訪れます。ぜひ、現在までに収録されている様々な種類のブロリー4のカードをチェックし、デッキに組み込んでみてはいかがでしょうか。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社