QムービーTOP > ゲーム > ハースストーン

ハースストーン クラフトに困ってしまたら・・・

ハースストーン クラフト とは?職別おすすめクラフトすべきカードを紹介!

ハースストーンにはクラフトというシステムがあります。これは必要ないカードを砕きダストというものに変えて、そのダストで新しいカードをクラフト、作るシステムです。パックから出現するカードはすべてクラフトすることが出来るのでダストを集めていればいつかは欲しいカードがかならず手に入る、というのがハースストーンの最大の魅力だと思っています。クラフトに必要なダストはコモン40、レア100、エピック400、レジェンド1600となっています。

エピックまでなら割と作れますがレジェンドはなかなか大変なバランスになっています。ちなみに砕いて得られるダストはコモン5、レア20、エピック100、レジェンド400となっています。同じレアリティを4〜5枚ダストにすれば同じレアリティのカードをクラフト出来る感じですね。

最初はダストを集めるのも大変ですが使う予定のないヒーローのカードはダストにして使いたいヒーローのカードを集めるのがおすすめですよ。それでは始めたばかりの人が作るべきカードを紹介していきたいと思います。まずは全職で使いやすい中立カードです。

鬼軍曹とレプラノーム、これはアグロ系全般で使用されるカードなのでおすすめです。両方ともコモンなのが嬉しいですね。次にアジュアドレイク、カードを1枚引き呪文ダメージを+1という説明だけでカードゲーム経験者なら便利なのがわかると思います。

主に呪文を使うメイジやドローソースが欲しいドルイドなどで採用されています。他にもナイフジャグラーやアルガスの守護者が低レアリティでありながらパワーカードと言われています。

職別カードですとメイジは魔法使いの弟子、ハンターはサバンナ・ハイメイン、パラディンはマーロック騎士、ウォリアーは泡を吹く狂戦士、ドルイドは爪のドルイド、ウォーロックは凄まじき力、シャーマンはトーテム・ゴーレム、プリーストはカバルの影の僧侶、ローグはSI:7諜報員がおすすめですよ。コモンは1つのパックに4枚入っています。

いつかは引けるから作ったら損なんじゃないの?と思うかも知れませんが狙ったカードをピンポイントで引く、というのはかなり難しいです。一気に20パックや30パック開けた場合は可能性はありますがデイリークエストをこなしての1日1パックペースだとなかなか出ないと思います。

その間そのカードが使えない、というのはかなり厳しいと思います。デイリークエストを効率的に消化するためにも最初はコモンでもしっかりクラフトしていくべきでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社