QムービーTOP > ゲーム > スカイリム

スカイリム 弓を使いこなして有利な戦い方を学ぼう

Skyrimの遠距離武器「弓」の戦い方

【1.Skyrimの武器】

広大の世界を冒険するオープンワールドゲーム「Skyrim」では、様々な武器や防具が登場します。装備の中には簡単な革や鉄で出来た物からダンジョンの奥深くに眠るレアな装備まであり、何気ないNPCとの会話で聞いたダンジョンにこれらのレア装備があるかもしれません。

武器には様々な種類があり、片手で持つタイプの剣から両手で持つ大型の斧、宿った魔力がある限り使い続ける事ができる魔法の杖まであります。武器の中でも遠距離から敵を狙撃する事ができる武器が「弓」です。弓は序盤から最後まで使う事ができる遠距離武器で、使用時には「矢」が必要となります。

また、敵として出てくる山賊等の敵も弓で遠くから恐ろしいほど高い精度で一方的な攻撃をしてくる事があり、時にプレイヤーにとって恐ろしい武器ともなります。

【2.弓を使った戦い方】

今作では弓の軌道がまっすぐ飛ぶようになり使い勝手が改善したため、前作の「Oblivion」で弓に使いにくさを感じていたプレイヤーにとっては使いやすくなった武器でもあります。弓には軽い弓と重い弓があり、軽い弓であれば威力は重い弓と比べると低いものの、連射力があるため、洞窟内などの接戦となりやすい場所で戦いやすくなります。

また、連射力を活かしてダメージをより与える毒を塗って敵を攻撃したり、炎攻撃が追加で発生する付呪をした弓で攻撃すると高い火力を出す事ができます。一方で重い弓は連射力が低く、構える速度の遅さから咄嗟に使うのには不向きですが、威力や射程距離が高いため狙撃向きの弓です。

Skyrimでは隠密状態から攻撃をするとダメージが倍増するため、屋外で敵を見つけた時に隠密状態から狙撃する事で一方的に相手を攻撃する事ができます。

【3.矢について】

弓を使う以上は弾となる矢が必要になりますが町や要塞にある鍛冶屋から購入したり、敵の射手から奪った矢を使う等すれば確保は難しくありません。また、重量も0のため大量に持ち歩く事も可能であるため、手持ちの矢が切れたということはあまり起きる事もないでしょう。

矢にも種類があり、一番安く手に入る「鉄の矢」から高威力の「黒檀の矢」等の豊富な種類の矢があり、DLCも入れれば矢の製造に加え「ドラゴンの骨の矢」というドラゴンの骨で使った高威力の矢を作れるようにもなります。

ただし、高威力の矢を弱い敵に使うとあっという間になくなってしまうので、雑魚用の矢と強敵用の矢で使い分ける事をオススメします。

【まとめ】

遠距離からの攻撃ができる「弓」、重い弓でスナイパープレイをするのも良し、接近戦型のフォロワーの後ろから軽い弓で援護射撃するのも良しと応用の利く戦い方が出来ます。なお、要塞の衛兵は昔はプレイヤーのような冒険者だったが、膝に矢を受けてしまったという話を聞くことができます。(Skyrimではかなり有名なネタ話)

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社