QムービーTOP > ゲーム > モンスト

モンスト ガイルも神化が実装、攻撃が鬼火力に!

モンスト ガイルも神化が実装されました。火力の増した攻撃的な部分に注目してみましょう。モンストに登場するガイルはウルトラストリートファイター4のコラボによって実現したキャラクターで、木属性のモンスターであり、ファイターで反射なのですが、進化合成ではアンチ重力バリアとアンチワープのダブルアビリティに魅力を持つキャラクターでした。そして新たにストリートファイター5コラボによって神化合体が実装され、アビリティはアンチ重力バリアのみとなったものの、ストライクショットや友情コンボにさらに磨きがかかりました。ストライクショットのダブルサマーソルトキックは貫通タイプとなって、二人で駆け回るというもので、これは21ターンの経過により使用することができるようになります。また友情コンボは近い的にソニックブームで攻撃するのに加え、副友情コンボでHPが少ない敵にもソニックブームで攻撃することが出来るようになっています。そんなガイルの神化した姿についてチェックできる動画をピックアップして紹介していきます。

モンスト あらゆる面で活躍の堅実モンスター、ガイル

08443-monster_strike_thumbnail

ストリートファイターコラボでも登場したガイルは、ストリートファイター5コラボで神化が追加されるなど、更新もあって注目が集まっています。

原作でも関連のあるナッシュが加わった神化は貫通タイプとなってフィールド上を移動して攻撃を繰り返す「ダブルサマーソルトキック」や、2種類のソニックブームを近くの敵に出すなど、オフェンス面で強烈になりました。

遡れば、ガイルは初期ステータスから燃費の良いモンスターとして知られており、火力が高いわけではありませんが、細かいところで活躍してくれるモンスターにふさわしい能力なので、汎用性が高いです。

近隣の敵に攻撃するソニックブームはシンプルな友情コンボですが、威力面ではなかなかのものなので、ボス相手の追撃などに最適です。

神化で貫通タイプとなり、弱点往復が狙いやすくなったストライクショットを駆使することで、これまでにはなかった大きなダメージも狙えるなど、そのポテンシャルも優れたものになったガイルは、ストリートファイターコラボの中でも一際扱いやすい存在でしょう。

神化の友情コンボは弱っている敵を優先的に攻撃するソニックブームも発射できるため、戦況を常に有利な方向へと導いてくれます。

神化登場以前は進化の真空の刃ガイルが持つ二つのアンチアビリティが便利なものでしたが、神化ではそれを捨てる代わりに攻撃力がアップするなど、ルート選択が悩ましくも魅力的になりました。

パーティの編成具合によって火力かアンチアビリティをとるか、相談してみてはいかがでしょうか。

また、進化はストライクショットが広範囲攻撃になっているため、こちらも削り要員として優秀です。

属性さえ合っていれば、ダメージ源としても期待できるほか、ギミックを一掃したい時や、雑魚をせん滅したい時には欠かせない一手となるでしょう。

進化はサポート、神化はボス対策と、用途がハッキリ分かれるので、いざという時は両方使えるくらいに準備を進めておきたいところです。

またイベントが始まり、ドロップできるようになれば優先的に確保しましょう。

ケンのように完全な攻撃役ほどではありませんが、水属性に対してはそれなりのダメージソースとなれるガイルは、パワーアップさせることでより扱いやすくなるため、プレイヤーは他のモンスターでどれだけ補佐できるかが重要です。

神化になってもそれは同じで、フラット故に強化次第で大きな変容を見せるモンスターがガイルと言えるでしょう。

モンスト ガイルの進化から神化の評価と使い道を今一度チェック

ガイルは初期ステータスこそ地味なパラメータで、ストライクショットは触れた相手を吹き飛ばす貴重なものながらもパワー不足なことから、すぐさま進化させた方が良かったモンスターでした。

神化が登場したことにより、ルートに悩みがちですが、用途が異なるので自分が欲しいと思う役割のそれを選びましょう。

進化の真空の刃ガイルは何といっても安定したアンチアビリティ二つ持ちが魅力で、どんなクエストにも適用できる能力と言えます。

攻撃面でも役に立つほか、追加攻撃を放つ「ソニックハリケーン」はなかなか良いダメージを出します。

友情コンボの「ソニックブーム」は近くにいる敵を攻撃するもので、一対一で強さを発揮するものですが、頼りになる援護攻撃としても最適です。

ストライクショットの範囲が広めなので、離れた箇所にある弱点も攻撃するなど、嬉しい効果が期待できるので積極的に使ってみましょう。

スピード自体は300もないため、それほど高くはありませんが、攻撃力に関わるには充分な数字です。反射タイプなので壁カンもしやすいでしょう。

神化のガイル&ナッシュは新たに登場したバリエーションで、攻撃力がアップしている特徴を持ちます。

アンチ重力バリアだけになってしまったので、使う際は他のモンスターでアンチアビリティを補いましょう。

ストライクショット「ダブルサマーソルトキック」はマップ上を駆けまわる攻撃で、貫通タイプにもなるので多くの敵を狙えます。

反射制限のモンスターなどを一気に倒したい時は頼りになります。水属性のボスを雑魚もろとも攻撃できるため、一体で大きな活躍が見込めるでしょう。

友情コンボの「ソニックブーム」は2種類になり、近くの敵を攻撃するものと、HPが少ない敵を優先的に攻撃するものが出せます。

周囲に敵がいる状態で出せば、とりあえず複数のモンスターにダメージが与えられるのもあって、意外な火力を見せるでしょう。

オフェンス面で充実している神化か、アビリティの安定度が嬉しい進化か、プレイヤーの需要によってその使い方を考えてみましょう。

神化は素材に神月かりんとナッシュが必要で、降臨クエストをこなさねばなりません。少し手間になりますが、それだけ安定しつつ攻撃力が高めなモンスターが手に入ると考えれば、やっておくべきプロセスでしょう。

ボスに特化しているといった他のコラボモンスターとは異なる攻撃力を発揮するため、一体はキープしておきたいものです。

モンスト 破壊力重視に生まれ変わったガイル神化

ストリートファイターⅤコラボで新たに追加されたガイルの神化、ガイル&ナッシュは強力なストライクショットや底上げされたステータスが頼もしいモンスターです。

進化と異なり、アンチアビリティは一つだけですが、その分オフェンスが強化されたと考えれば良いでしょう。

ストライクショット「ダブルサマーソルトキック」は貫通タイプに変わり、マップ上を移動しては攻撃を続けるもので、範囲も広い優秀な内容です。広範囲に渡って移動するため、ボス戦では雑魚敵もろとも攻撃が出来ます。

ギミックさえ対処できていれば、効率よくダメージが与えられるでしょう。友情コンボの「ソニックブーム」は2種類搭載され、近くにいるモンスターにダメージを与えるものと、弱っているモンスターを優先して攻撃するものが揃っています。

これにより、最大2体のモンスターに攻撃できるため、ボスへの追い打ちから、雑魚のトドメなど、多岐に渡る役割を果たしてくれるでしょう。

単発故に威力も高めで、自分での攻撃と合わせればそれなりの数字が出ます。進化では一発しか出ないため、ここは上位互換と言えるでしょう。

ストライクショットも弱点さえつけば大ダメージが確実で、ヤマトタケルといった強敵に対しては頼り甲斐のあるアタッカーになってくれます。

シールドも怖くないので、どんどん前に出していけるでしょう。進化と使い分けるのもガイルの良い点で、アンチアビリティ要員とダメージ要員の二体をキープしておくと、編成も幅が広がります。

神月かりんとナッシュがそれぞれ1体ずつ必要なので、またイベントが始まったら、これらを先にゲットしておくようにしましょう。

ガイルはコラボ内でガチャ限ということもあり、入手次第神化させられるように備えておけば、スムーズに神化がゲットできます。

ストライクショットを利用した最良の手は、直線上に反射させることで、ガイルとナッシュはそれぞれ線対象に動くことから、軌道を制御できれば、2体で弱点往復も可能です。

こうなるとダメージ量は大幅にアップし、ボス要員にふさわしい火力をも出せるので、神化ケンなどにも引けをとらないパワーが期待できます。

安定性で進化を、最大火力と友情コンボの確実性で神化をとるなど、使い分けがハッキリ出来るので、悩むことが少ないのもガイルの利点と言えます。

ケンやベガのような高い火力は難しいですが、器用にパーティに合わせて順応してくれるのは確かでしょう。

モンスト ガイルのステータスは平均的だからこそ良い

ガイルはバランスの良いパラメータで、同じコラボで得られるケンのような偏ったステータスを持っていないため、使い所に悩むかもしれませんが、コンスタントに活躍できるため、どんなモンスター相手でもそれなりに対処できるのが魅力でしょう。

いずれも高水準なので、レベルさえ上げれば超絶クエストにも持っていけるほどで、他のモンスターと組ませての活躍が期待できます。

スピードは最初から高めで、初期状態から最大で300付近まで伸びるのが特徴です。スピードに関しては進化ガイルになっても最大値があまり変わらないため、その高さがうかがえるでしょう。

進化ガイルはステータスよりもアンチアビリティを二つ持っている等、小回りの利く点が多いモンスターなので、ここも加味してパーティへの編成を考えたいところです。

攻撃力自体も高めで、広範囲攻撃のストライクショットや、近隣の敵を確実に攻撃する友情コンボもあいまって、信頼できる箇所は多いです。

属性関係で増減する数値を大体把握しておけば、どのクエストでも動かしやすくなるでしょう。神化になるとスピードの最大値が落ちてしまうなど、ネックも出てきますが、攻撃力は高くなっており、ストライクショットの強烈な効果を引き出してくれます。

こちらも友情コンボが強いなど、能力に秀でているため、ステータスの数値よりもこちらが重要となるタイプでしょう。

相性次第で大きなダメージを与えたり、確実に敵を攻撃できるなど、これらの点に注目すべきです。木属性のモンスターは多くが平均的なステータスを持っており、飛び抜けた数値というものは珍しいですが、臨機応変に多くの場面で使えるという長所と考えられます。

ガイルは正にその典型で、キラー能力がないところに少し不安を感じますが、それ以外は水準の高いパラメータのおかげで使いやすいです。

能力アップの友情コンボなどを使えるモンスターがいれば、組み合わせてステータスアップを重ねてボスなどにもぶつけていきましょう。

攻撃力とスピードが優れているケンやベガといったモンスターに隠れがちですが、友情コンボによるサポートなどはこれらのモンスターには出来ない仕事なので、この役割がある上にステータスも並以上とあれば、かなり恵まれている方でしょう。

使うからには弱点往復など、ダメージを最大限出せる戦法をマスターして、フルで稼働させるようにしましょう。わくわくの実などでパワーアップするのも大切です。

モンスト 神化ガイルでナッシュを攻略しよう

 モンスト 神化ガイルでナッシュを攻略している様子が収録されているYouTubeに投稿されている動画がこちらです。この動画ではファミ通Appのターザン馬場園さんとタイガー桜井さんと宮坊さんがぺろ丸という人物と4人でマルチプレイをしてストリートファイターⅤコラボで降臨したナッシュのステージを攻略している内容となっています。出撃しているモンスターはタイガー桜井さんがガイルの神化、ターザン馬場園さんがテキーラα、そして宮坊さんとぺろ丸という人物はケンの神化となっていて、HP92749で無難にバトルをこなしています。このステージは木属性のモンスターがボスのナッシュを含めてひしめいているため、火属性が特に有利ということになりますが、神化したガイルもしっかりと健闘しています。そしてボスのラストゲージでガイル神化のストライクショットをタイガー桜井さんが使い、これにより94万ものダメージを与えることに成功しています。

モンストの攻略ページへ

モンスト ガイル神化を使ってナッシュの降臨に出撃してみた

 モンストでガイル神化を使ってナッシュの降臨に出撃してみた様子が収録されているYouTubeに投稿されている動画がこちらです。この動画ではガイルを神化させた状態でナッシュに挑んでいる内容となっていて、動画を投稿したプレイヤーが動画の説明に記載していることとして、アンチワープは消えるものの、友情コンボに関しては副友情がついて雑魚処理が便利になったということが挙げられています。しかしながら、ストライクショットについては進化合成後のもののほうが良かったという印象のようです。この動画で出撃しているモンスターはガイルの神化以外はアーサーが2体とイザナミとなっているため、重力バリアへの対策はアンチ重力バリアによってしっかりとされており、その面々の中でガイルも確実に重力バリアを気にしない戦いができるキャラクターとして貢献しています。そしてラストゲージで放ったダブルサマーソルトキックは261Hitsを記録するとても多くのヒット数を稼いでいます。

モンストの攻略ページへ

モンスト ガイル神化を使ってわくわくの実を付けに行ってみた

 モンストでガイルの神化を使ってわくわくの実を付けに行ってみた様子が収録されているYouTubeに投稿されている動画がこちらです。この動画ではわくわくの実を食べさせるためにガイルの神化をメインにして英雄の神殿に出撃している内容となっているのですが、まずステータスをチェックしています。動画を投稿したプレイヤーはやはりストライクショットについて注目しているようで、実況しながらそのガイル神化の使用感を確かめています。そして気になるストライクショットはボスのラストゲージで使い、見事にボスの沖田総司をタイムリミットまで残り2秒のところで280万ものダメージを与えて倒すことに成功し、大活躍をさせています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社