QムービーTOP > ゲーム > スカイリム

スカイリム ドラゴンボーンの正体とは?

スカイリムにおけるドラゴンボーンの存在について

スカイリムにはドラゴンの力を自在に使う事ができる人間の事をドラゴンボーンと呼びます。スカイリムではドラゴンは人々の脅威でもありました。

ドラゴンボーンは人間でありながら、ドラゴンに近い存在となっています。ドラゴンの血が繋がっているため、ドラゴンが話す言葉を理解する事で会話なども可能となっています。

言葉を使う事によりシャウトと呼ばれているドラゴンの力を使用する事ができます。晴天だった空を大嵐にしたり、火炎を出したりする事ができます。

ドラゴンボーンという名前は人間側が付けた名前で、ドラゴンからはドヴァーキンと呼ばれています。

さらにドラゴンボーンは倒したドラゴンの魂を吸収する事ができ、不死身と呼ばれたドラゴンを完全の倒す事ができます。

ゲーム内ではドラゴンを倒せば自動で魂を吸収し、魂を吸収されたドラゴンは骨なります。ドラゴンボーンは数世紀に1人しか現れないと伝説の存在になっています。

血を受け継ぐというシステムは存在しないため、親がドラゴンボーンだった場合でもその子供がドラゴンボーンになるという可能性はかなり低いです。

ではどのようにしてドラゴンボーンは誕生するのでしょうか。ドラゴンの血を引いている人間のため、最初はごく普通の人間として誕生します。

本人も自分がドラゴンボーンだという事は分かりません。本作の主人公もドラゴンを討伐した時に魂を吸収した事で、ドラゴンボーンである事が判明します。

ドラゴンの能力が備わっているのは竜神アカトシュの祝福を受けているためです。本作では世界を喰らう者と呼ばれ、アカトシュが最初に作り出したとされる邪悪なる黒竜アルドゥインが復活し、それを唯一倒せる存在のドラゴンボーンに本作の主人公を選んだとされています。

そしてDLCのドラゴンボーンで最初のドラゴンボーンと呼ばれているミラークが登場します。ミラークは初代というだけにかなり強敵となっています。

主人公とは違い、ミラークは完全に闇に染まってしまっています。スカイリムのドラゴンボーンの歴史は長いので、ドラゴンボーンとして訓練してくれる組織もいくつか存在しています。 ちなみにですが、主人公はドラゴンボーンという事でスカイリムの人々からは伝説の存在となっています。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社