QムービーTOP > ゲーム > モンスト

ドラゴン紫龍の持つ我慢強さとその所以とは

聖闘士星矢コラボで得られるモンスターの一人、ドラゴン紫龍は高い攻撃力を持ち、率先して敵に攻撃を仕掛けられる聖闘士として重宝するでしょう。また、守りにも適しているモンスターで、なんと全属性耐性という珍しい能力を持つことで知られています。これにより、被害を少なくするほか、敵の攻撃に対して粘り強く耐えてくれます。魔族キラーを持っていることから、特定のモンスターに対して高い火力を見せるので、降臨クエストに持っていく際も度々お世話になることでしょう。ギミック対策にやや不安がありますが、それを他のモンスターでカバーできれば、攻守ともに秀でた壁役として期待できます。バランスが良く、多岐にわたる活躍が見込めるので、どんなパーティにも編成しやすい安定性を持つドラゴン紫龍、そのポテンシャルの詳細とはどんなものなのか...?

ドラゴン紫龍はガチャでのドロップ対象である

 ガチャでゲットできる龍星座の紫龍は、キグナス氷河らと一緒で報酬ドロップではないため、ここでしか入手できません。反射タイプでアンチワープを持っているため、初期ステータスの時点ではまずまずといったところです。すぐに実戦レベルにしたいために、早めに進化させた方が賢明でしょう。スピードは普通ですが、ストライクショットで自身を強化できるため、初期状態で使う場合はこちらも頼りにしてみましょう。友情コンボは使いやすい貫通ホーミング6で、多くの敵を攻撃できます。削り要員として見込めるものですが、やはり火力不足なのは否めないで、この状態で使い続けるのは少し無茶があるでしょう。木属性の中ではまだ攻撃力が高い方ではありますが、星矢などと比べても、少し見劣りする部分が多いです。進化後にその強さは爆発することでしょう。

モンストの攻略ページへ

進化したドラゴン紫龍のステータスに注目せよ

 進化した龍星座の青銅聖闘士紫龍は防御がメインのステータスになっており、攻撃もこなせますが、耐え忍ぶ強さにこそ、その個性があります。なんといっても、全属性耐性が優秀で、あらゆる攻撃に対して強気に出られるディフェンスは特筆に値するでしょう。これを持っているモンスターはかなり少なく、数値以上に粘り強い活躍が期待できます。魔族キラーを持っており、これも一部の降臨クエストなどでは凄まじい火力を見せるでしょう。普段は控えめな攻撃力も、ここでは大きく伸びるため、クエスト別に連れていきたいアタッカー要員としても扱えます。アンチワープだけしか持たないので、アンチアビリティ要員は別枠で用意してあげるのがベターでしょう。同イベントで得られるキグナス氷河は、進化だと二つのアビリティ持ちとなるため、相性が良いとされています。

モンストの攻略ページへ

ドラゴン紫龍のストライクショットの概要とは

 ドラゴン紫龍のストライクショットは「廬山昇龍覇」で、非常に高い攻撃力を持つ大技です。貫通して敵に届くため、多くの範囲を攻撃できるほか、ふっとばし効果も持つので、他のモンスターにも追撃しやすい配置にしてくれることもあります。ビットンなども貫通するため、気兼ねなく使えてはダメージを叩き出してくれるでしょう。ターン数的に厳しいので、外すことが出来ない大技です。友情コンボは使いやすさに特化した貫通ホーミング8で、ストライクショットとは違った広範囲を持つもので、削り要員としては最適です。木属性ではあまり見ないタイプの攻撃型ですがディフェンスに長けたステータスとのバランスが良く、多くの場面で活躍できます。ボス相手の攻撃にも向いていますが、ギミック越しに雑魚敵を一掃するのにも便利なので、使い分けが肝心となるでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社