QムービーTOP > アニメ > ワンピース

ロロノア・ゾロとは?

週間少年ジャンプで連載されている漫画であり、今では知らない人はまずいないとされる漫画「ONE PIECE(以下ワンピース)」は、海賊王を目指す主人公の「モンキー・D・ルフィ(以下ルフィ)」とその仲間達の冒険を描いた少年漫画です。

その中でも屈指の人気キャラとも言えるのが剣豪の「ロロノア・ゾロ(以下ゾロ)」です。

「ゾロ」は「ルフィ」と最初に出会った麦わら海賊団の最初のメンバーでもあり、以降は他のメンバーと共に「ルフィ」を支え続けた麦わら海賊団の重鎮とも言える存在です。

戦闘面では3本の刀を両手と口にくわえて戦い、戦う相手も主に敵側の重鎮、ナンバー2、剣士キャラが多いため、麦わら海賊団の中でも「ルフィ」に次ぐトップクラスの実力を持った剣豪です。

また、この3本の刀で戦うスタイルは初披露時に大きな反響を呼び、当時の少年達にはあこがれの存在にもなったのです。

なお、アニメ版「ワンピース」の「ゾロ」の声優を務めるのは低く渋い声で人気の声優「中井 和哉(なかい かずや)」さんが担当しています。

(幼少期の「ゾロ」を担当したのは「浦和 めぐみ(うらわ めぐみ)」さん、「ジャンプ・スーパーアニメツアー'98」で公開されたアニメ「ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック」では「高木 渉(たかぎ わたる)」さんが担当)

「ロロノア・ゾロ」のプロフィール

「ゾロ」の年齢は「ルフィ」と出会い、新世界編前までは19歳と「ルフィ」よりも2つほど年上であり、新世界編からは21歳となって身長も178cmから181cmと少し伸びました。

ちなみに名前の由来はカットラスを得意武器にしていた実在の海賊「フランソワ・ロロネー(ロロネーは資料によってはロロノアとなっている)」。

誕生日は11月11日と「ゾロ目」になっており、「ナミ」と同じぐらいの酒豪でもあります。体中に傷がありますが、新世界編からは左目にも縦に傷がついており、常に左目を閉じた状態にもなっています

(失明しているのか何か理由があって目を閉じているのかは不明)

性格はクールなほうではありますが、ぶっ飛んだ修行内容や方向音痴な所があり、さらにガチガチの硬派であるため軟派な「サンジ」とはソリが合わず、女性が過去の出来事で苦手(とくに「たしぎ」と「ナミ」に対して)という一面があります。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

ロロノア・ゾロの生い立ちと剣豪を目指したきっかけ

08609-one_piece_thumbnail

「ゾロ」の両親や兄弟等は登場しておらず、幼少期の家族に関する設定は描かれておりません。

出身地は「イースト・ブルー(東の海)」のシモツキ村であり、「コウシロウ」が師範を務める「一心道場」で剣術を身に付け、いつかは世界一の剣豪となることを夢見ていた。

子供でありながら剣術の実力は非常に高い実力を持っていたものの、師範「コウシロウ」の娘の「くいな」にだけは何度挑んでも勝利する事ができなかったのである

(アニメ版では道場破りという形で「くいな」と戦い破れる。そして「くいな」を倒すために「一心道場」に入門したというエピソードになっている。)

ちなみにこの時はまだ2刀流スタイルであったが、子供の身体に刀を2本も扱うスタイルは体力の消耗が激しく、アニメ版では幼少期から体力を補うためのとてもハードなトレーニングを積んでいた。

亡き幼馴染「くいな」との約束

ある夜「ゾロ」は「くいな」と戦うが敗れてしまい、通産2001敗となってしまう。しかし、「くいな」は自らが女性らしくなっていく身体に剣士としての道が閉ざされそうになっている事を「ゾロ」の前で嘆く。

しかし、「ゾロ」はそれを一喝し、共に世界最強の剣士を夢見る事を誓います。ところがその翌日、「くいな」は階段から足を滑らせるという不慮の事故で他界する

(アニメ版では剣を研ぐための砥石を取りに行こうとして階段から落ちたという説明があった)

「ゾロ」は彼女の父親「コウシロウ」に形見でもある名剣「和道一文字」を譲り受け、亡き「くいな」がいる天国までその名を轟かせる剣豪になるという大いなる野望を誓います。この誓いのシーンは「ゾロ」の名ゼリフの一つとも言えるでしょう。

その後の「ゾロ」の活躍によって「コウシロウ」の「一心道場」では「ゾロ」にあこがれ海賊や3刀流を真似する少年達に困惑する「コウシロウ」ではあったが、「ゾロ」の行く道をまるで父親のように喜んでおり、「くいな」の墓前には「ゾロ」の悪名が載った新聞を供えている。

余談ですがアニメ版のワンピースで「コウシロウ」を担当した声優「石塚 運昇(いしづか うんしょう)」さんは後に海軍大将の「黄猿(ボルサリーノ)」を担当しています。

【「海賊狩りのゾロ」となるまでと「ルフィ」との出会い】

「海賊狩りのゾロ」になった原因「方向音痴」

「くいな」の死から数年後、「鷹の目の男」と呼ばれる剣豪を探すために故郷を離れ海に出るが、「ゾロ」の最大の弱点でもある「方向音痴」によって相手を探すどころか生活費まで尽きてしまいます。仕方なく生活費を稼ぐために賞金首を狩っているうちに、いつの間にか「海賊狩りのゾロ」という異名をつけられ、凄腕の賞金稼ぎとして「東の海」で名を上げる結果になってしまいます。

「ルフィ」との出会い

「ルフィ」の麦わら海賊団の最初のメンバーでもある「ゾロ」ですが、出会いは「シェルズタウン」の処刑場でした。

「ゾロ」は「シェルズタウン」を統治していた独裁者「モーガン大佐」の息子「ヘルメッポ」が放し飼いにしていた狼を少女「リカ」を助けるために斬り捨てた事で海軍に捕まり、一ヶ月飲まず食わずで耐えたら解放するという条件を了解する。

そして捕まってから9日ほどして「ゾロ」の噂を聞きつけた「ルフィ」と「コビー」が勧誘に訪れますが、海賊の仲間になる気はないと一旦は断ります。

しかし、「ルフィ」は「リカ」から捕まった理由と「ヘルメッポ」が3日後に「ゾロ」を処刑するという話を聞いて、「ルフィ」はもう一度「ゾロ」のいる処刑場へ向かいます。

そして仲間になる気はないと言う「ゾロ」の言葉を一切スルーし、「ゾロ」の命の次に大切な刀を奪い返す事を条件に仲間に引き入れようとします。

ところが、長年かかってやっと完成した「モーガン大佐」の巨大な像を「ルフィ」が壊してしまい、激怒した「モーガン大佐」の部下達に追われてしまう事になりますが、「ヘルメッポ」を誘拐して「ゾロ」の刀の居場所を吐かせます。

一方「ゾロ」は「コビー」に助けられそうになるのを断ろうとしますが、「コビー」は海兵に腕を撃たれてしまいます。

幸いにも致命傷ではなかったため、「コビー」から「ヘルメッポ」は最初から助ける気はなく、3日後に「ゾロ」を処刑する予定だった事、「ルフィ」がそれを聞いて「ヘルメッポ」をぶん殴った事を打ち明けます。

3刀流「ゾロ」と「ルフィ」の仲間に

「ルフィ」は「ヘルメッポ」の部屋で刀を3本見つけますが、どれが「ゾロ」の刀かわからなかったため3本とも手に入れて窓から飛び降ります。

そして「コビー」と「ゾロ」を狙った海兵たちの銃弾をゴムの体で全てはじき返します。そして「ゾロ」にどれが刀なのかわからなかったので全部持ってきたと言うと「ゾロ」は「3本ともおれのさ…おれは3刀流なんでね…」と答えます。

そして一斉にサーベルで切りかかってくる海兵の剣を3本の刀で全て受け止め、その迫力に海兵達は身動きが取れなくなるほどでした。

そして「ゾロ」は自分の野望「世界一の剣豪になる事だ!」を語り、「さそったのはてめェだ!野望を断念する様なことがあったら その時は腹切っておれにわびろ!」と「ルフィ」への覚悟を確認します。

その問いに対して「ルフィ」は「いいねぇ世界一の剣豪!海賊王の仲間ならそれくらいなって貰わないとおれが困る」と返します。そして見事な連携で海兵、「モーガン大佐」、「ヘルメッポ」を一蹴し、「ゾロ」は「ルフィ」の仲間となり、共に冒険に出る事になります。

しかし、「コビー」は海軍に入る夢のために、「ルフィ」と「ゾロ」とお別れすることになりました。

ゾロと世界最強の剣士「ミホーク」との対決

ヨサクとジョニー

「ルフィ」の3人目の仲間でもある「ウソップ」が仲間になり、「ルフィ」達と長く海を冒険する相棒「ゴーイングメリー号」を手に入れた時に搭載されていた大砲を「ルフィ」が操作しますが中々目標に当てられませんでした。

しかし、「ウソップ」が大砲を使ってみた所、岩山に見事に命中させますが、その後で突然謎の男が船に襲撃をかけてきますが実は「ゾロ」の知り合いの賞金稼ぎだったのです。

「ジョニー」は「ヨサク」という相棒と一緒に賞金首を潰して回っていましたが、「ヨサク」が「壊血病」にかかってしまい、岩山で休ませていた所に「ウソップ」の砲弾が飛んできたのでした。

「ナミ」は「ヨサク」の状態を見てすぐに「壊血病」である事を理解し、ライムの絞り汁を与えるように「ルフィ」と「ウソップ」に指示します。

その結果「ヨサク」は回復しますが、これからの航海の事を考えると栄養状態の管理ができる料理人が必要である事を考えます。

「ゾロ」が捜し求める「鷹の目の男」とは?

海軍の「鉄拳のフルボディ」の撃ってきた大砲の弾を海上レストラン「パラティエ」に誤って砲弾をはじき返してしまった「ルフィ」ですが、オーナーの「ゼフ」にケガをさせてしまった賠償に1年のタダ働きを言い渡されます。

(しかし、客へのメインディンッシュは食べるわ、皿を何枚も割るわことごとく足を引っ張る)

そんな時に「イーストブルー(東の海)」で最強といわれるクリーク海賊団が「パラティエ」にやってきます。

しかし、クリークの巨大な船はすでに何らかの理由でボロボロであり、不思議に思う後の麦わら海賊のコック「サンジ」や「ゼフ」でしたが、その理由は何と「偉大なる航路(グランドライン)」に入って7日目にたった一人の男によってクリーク海賊団50隻の船が沈められたのです。

そしてその情報に強い関心を寄せたのが「ゾロ」であり、「ゼフ」曰く「鷹の目の男」であるという事です。この「鷹の目の男」こそが「ゾロ」の捜し求める世界最強の剣士であり、「イーストブルー(東の海)」最強のクリーク海賊団の船50隻を沈めた人物なのです。

ジュラキュール・ミホークとの邂逅と対決

「クリーク」が餓死寸前の船員達に食事を与え、復活した部下達に「パラティエ」を奪うように襲いかかろうとした瞬間、突然クリークの巨大なガレオン船は「真っ二つ」になります。

そして真っ二つになったガレオン船の中を何事も無かったかのように悠々と進む男こそが「ゾロ」の探していた世界最強の剣士「ジュラキュール・ミホーク」だったのです。

「ヒマつぶし」という理由でガレオン船を真っ二つにする「剛」の剣、そしてその理由を聞いて逆上したクリークの船員の銃弾をその場から動かず、剣先だけでそらす「柔」の剣を持ち合わせた「ミホーク」に「ゾロ」は対決を挑みます。

最初は「ゾロ」を「弱き者」として見下し、背中にある黒刀「夜」ではなく、首から下げていた小さな短剣で相手をしようとします。

「ゾロ」はいきなり大技の「鬼斬り」を「ミホーク」に繰り出しますが、「ミホーク」は微動だにせず「鬼斬り」をその小さな短剣で受け止めます。

圧倒的な「ミホーク」との実力差、そして…

その後も力任せに斬撃を繰り出す「ゾロ」でしたが、「ミホーク」にはどれ一つとして届かないばかりか必殺技の「虎狩り」ですら通用せず、むしろ逆に短剣で胸を貫かれてしまいます。

しかし、胸を貫かれているのにも関わらず、一歩も引かない「ゾロ」に「ミホーク」は疑念を抱きます。「ゾロ」は一歩でも引けば大事な今までの誓いや約束、全てがヘシ折れて戻って来れないからだと答え、「ミホーク」は「そう それが敗北だ」と返します。

そして、敗北するぐらいなら死んだほうがマシという「ゾロ」の心意義に「ミホーク」は「ゾロ」を「強き者」として認め、背中の黒刀「夜」を抜きます

(「夜」は「ミホーク」が「強き者」として認めた相手にしか抜かない)

それに対し「ゾロ」は三刀流の奥義「三千世界」を繰り出すますが、それすら通用せず両手の「ゾロ」の刀はヘシ折れ、おまけに致命傷を負います。

そして背後から斬りかかる「ミホーク」へ振り返り「背中の傷は剣士の恥だ」と仁王立ちで最後の一撃を受け止めようとし、「ミホーク」も「見事」と最後の一撃を「ゾロ」に喰らわせます。

結局一太刀も浴びせられず圧倒的な実力差を見せ付けられた「ゾロ」でしたが、「ミホーク」からは「このおれを越えてみよロロノア!!」と賞賛され、瀕死の重傷を負いつつも唯一折れなかった幼馴染の刀を天に向け、「二度と敗けねェから!!!!」と誓い、「文句あるか海賊王」という「ゾロ」に「ルフィ」は笑いながら「ない」と答えます。

物語のはじめではありましたが「ミホーク」との戦いは「ゾロ」の名勝負に数えられる戦いでもあり、後に「ミホーク」は「ゾロ」に剣術を教える師匠ともなる存在なのです。

2年後「新世界編」

「ミホーク」の修行によって覇気を身につけた「ゾロ」は、「武装色の覇気」を刀に纏わせて「ミホーク」のような「黒刀」に変化させたりとさらに頼れる存在として戻ってきました

(ただし、方向音痴は治っておらず「ペローナ」に連れられて何とか合流場所までやってこれた始末)

「新世界編」でもさらに活躍が期待できるだけでなく、成長性もまだまだ感じられる「ゾロ」に今後も目が離せなくなります。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

「ゾロ」についての色々なお話

「ルフィ」の最初の仲間でもある「ゾロ」ですが、何かと変化の多いのも「ゾロ」です。それがまた彼の魅力でもあるのかもしれません。

刀について

「ゾロ」の戦闘スタイルはご存知の通り、「3刀流」ではありますが使用する刀もまた一級品が揃います。

無名の刀

初期の「ゾロ」が持っていた無名の刀であり、両手に持って戦っていた。「ミホーク」との戦いで2本とも折れてしまい、アーロンパーク編では弟分の「ヨサク」と「ジョニー」の刀を借りて3刀流をする。

和道一文字(わどういちもんじ)

「大業物21工」の一振り。亡き幼馴染「くいな」の形見でもあり、3刀流時はもっぱらこの刀を口にくわえる事が多い「ゾロ」の愛刀。

三代鬼徹(さんだいきてつ)

業物の「妖刀」であり、「ローグタウン」の武器商「いっぽんマツ」の店で5万ベリーの安物の刀売り場に紛れていた。

「たしぎ」曰く「歴代の持ち主全員が悲運の死を遂げる」という呪いの刀であるにも関わらず、「ゾロ」は「鬼徹」を宙に放り投げ落ちてくる「鬼徹」に自らの運を賭け、片腕を落ちてくる「鬼徹」に差し出す。

しかし、腕には当たらず、「ゾロ」は自身の度胸と運で呪いをねじ伏せて「鬼徹」を譲り受ける。その切れ味も抜群であり、初めて使用した時は「何て切れ味だ…」と「ゾロ」ですら「問題児」呼ばわりする刀でもある。

雪走(ゆばしり)

「良業物50工」の一振り。「鬼徹」の呪いを度胸と男気でねじ伏せた「ゾロ」に感動した「武器商」の主人「マツ」から譲り受けた。

しばらくは「和道一文字」「鬼徹」「雪走」の3本が「ゾロ」の愛刀となるが、「エニエス・ロビー」の戦いで「サビサビの実」の能力者「シュウ大佐」のによって修復不可能な程ボロボロにされてしまう。

ボロボロにされた後もしばらくはゾロの腰にあったが、「大業物21工」の一振り「秋水」を手に入れた事で、ルンバー海賊団の墓の側に一緒に供養された。

秋水(しゅうすい)

「大業物21工」の一振り。「恐竜が踏んでも1ミリも曲がらない」と言われる程の硬度を誇る黒刀であり、かなり重いが破壊力は非常に高い名刀。

「スリラーバーク」にて「ゾロ」が「サムライ・リューマ」との戦闘に勝利した時に貰い受け、先の戦いでボロボロになってしまった「雪走」に代わって「ゾロ」の新しい刀となる。

片目について

2年間の修行中に何らかのアクシデントでついた傷なのか、「ゾロ」の左目には縦の切り傷ができており、「ルフィ」との再会後もずっと目を閉じた状態です。この状態から様々な憶測が飛び交っております。

・何らかの事故で本当に失明してしまった?
・修行の一環として普段は片目を閉じて戦う事での不利な状況を自ら作り出し、本当に強敵が出た時だけ両目を開いて戦う?
・片目に特別な力を手に入れたが、普段から使っていると体力の消耗などが激しいから閉じている?
・ただ単に格好つけてるだけ?

一番支持・有力とされているのが片目に特別な力を手に入れたという所であり、もしかすると「ミホーク」のような「鷹の目」を手に入れたのかもしれません。

今はまだ描写されていませんが今後の「ゾロ」にとってかなりの強敵と出会い、その戦いで披露される時があるのかもしれません。

ゾロにまつわる面白エピソードやうんちく

・コミックス「ONE PIECE」第1回「キミの好きな技」人気投票では1位が「ルフィ」の「ゴムゴムのガトリング」だったが、2位の「ゾロ」の奥義「三・千・世・界」との票数差は僅か160票であり、3位の「サンジ」の必殺技「ムートンショット」とは2000票以上の差を付けている。さらに、30位までの必殺技では「ルフィ」が11個に対し、「ゾロ」は6個(サンジとの合体技もカウントすれば7個)とランキングの6分の1を占めておりました

・声優の中井和哉さんつながりで戦国BASARAの伊達政宗、銀魂の土方十四郎も同じ刀使いであり、pixiv等ではこの3名(+中井和哉さんが演じた他の刀キャラ)を纏めて「中井兄弟」タグがある。ちなみに「中井和哉」さんはゾロの必殺技「鬼斬り」を叫ぶときに力みすぎて屁を出してしまったというエピソードもある。

・麦わら一味としての「ゾロ」に懸賞金が初めて付いたのはバロックワークス壊滅後に「6000万ベリー」とルフィに次ぐ金額だったが、後にエニエスロビーを崩壊させた後は「1億2000万ベリー」と倍増する。さらに最新(ドフラミンゴ壊滅後)の懸賞金では3億2000万ベリーと「ルフィ」に次ぐ懸賞金となっており、まさに麦わら一味のナンバー2にふさわしい金額となりました。

・刀技だけでなく素手の戦いもかなり強い。さらにミス・マンデーのようなパワータイプの敵ですら一蹴したり、海の中で鮫を殴り倒す等、麦わら一味でも屈指の怪力である。

・「サラダ食べて海賊王(公式女体化ネタ)」では3刀流は歯が折れるから無理と弱体化(?)した。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

ゾロのカッコイイ必殺技 3選

「ゾロ」の必殺技の中でも最もカッコイイベスト3がこちらの3つです。

三・千・世・界

3刀流の奥義。両手の刀を風車の様に回転させ、突進して斬り付ける奥義。初披露は「ミホーク」戦だったが惜しくも見切られ不発に終わりましたが、オーズ戦では大ダメージを与えた。さらに「ピーカ」戦では覇気を纏わせてパワーアップした「一大・三千・大千・世界」で巨大な「ピーカ」を容易く撃破しました。

獅子歌歌

刀一本で行う居合攻撃。アラバスタ編の「Mr.1」との戦いで初披露。「Mr.1」の全身を刃物にする「スパスパの実」の能力に苦戦する「ゾロ」でしたが、対象の呼吸を感じ取り、その対象を切り裂く速度・角度・力加減を把握し、目にも止まらない高速の居合攻撃で相手を斬る「獅子歌歌」で「Mr.1」に勝利する。斬った相手の背後で納刀する「ゾロ」の姿はまさにカッコイイの一言!

九刀流 阿修羅

鬼気迫る凄まじい闘気で「鬼神・阿修羅」の幻像を敵に見せ、その姿からまるで9本の刀を持っているように見える「ゾロ」の秘技。「エニエス・ロビー編」の「カク」戦で使用し、最強の嵐脚「周断」の斬撃ですら容易く霧に変え、「阿修羅 弌霧銀」で「カク」を撃破する。3本までしかもてない刀を闘気で9本の刀に見せた「ゾロ」の執念の凄まじさから出来た技です。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社