QムービーTOP > ゲーム > 黒い砂漠

黒い砂漠 馬の取り扱い講座~初級編~

MMORPGである『黒い砂漠』の魅力に広大なマップというものが有ります。

綺麗なグラフィックと広大なマップ故にお散歩ゲーなどとも呼ばれ、ただ世界を見て回るだけでも楽しめるこのゲームですが、徒歩で見て回るのは恐ろしく大変です。

その為、ゲームを初めてしばらくするとこう確率で移動手段、それも馬が欲しくなります。

確かにミッションをこなしていればロバを獲得することは簡単ですが、徒歩よりは早いものの馬の速度には遠く及びません。

ですが、ウィキなどで馬についての項目を読んでも覚えることが多すぎるため、何がなんだかよくわからないと思います。

そこで今回は、黒い砂漠を始めた初心者向け攻略として、疑問が絶えない馬についての基本となる知識をお伝えします。

黒い砂漠 馬の捕獲

08661-blackdesert_thumbnail

黒い砂漠を始めると多くの確率で欲しくなるのが馬ですが、その馬を用意する方法は2つあります。一つはお金をためて厩舎の馬市場で購入する方法、そしてもう一つは野生馬を確保する方法です。

前者は非常に手っ取り早く馬を入手できますが、馬の名前が決められない上、初心者にとっては高額でミッションだけでお金を貯めるのは厳しいので、貿易などでお金を貯める必要があります。

しかし、後者であれば冒険を開始してしばらくであってもコツさえ掴めば簡単に入手出来ることが可能です。

さらに野生馬は第一世代から第五世代まで出現します、馬市場で第五世代等の馬は高くなりがちで、NPCから購入できるのは第一世代の物です。

それを考えると新規で代後世代の馬を確保できれば今後の冒険が非常に楽になります。

野生馬の捕獲のコツ

1.最初に馬の入手の制限をクリア

調教レベルが5位上でキャラレベルが15以上という制限があります。それらの制限をまずはクリアしましょう。精霊のミッションをクリアしていればレベルはすぐに15以上になると思います。

また、調教レベルはチュートリアルミッションで貰えるロバを乗り回して上げることをおすすめします。

2.次に捕獲用ロープを入手

これは消耗品です。たくさん用意しましょう。もしお金に余裕があるのなら後述する「人参」や「黒砂糖」をたくさん持って行きましょう。

3.前述した野生馬の場所に向かう

野生馬を探したら捕獲です(野生馬の出現箇所は後述)。まず捕獲用ロープを装着し、対象物に向かい投げます。この際近づき過ぎると逃げてしまうので、そーっと近づく事をおすすめします。

また、この際馬の挙動が2、3歩進んで止まるを繰り返しています。止まった瞬間に投げると成功しやすいかもしれません。成功するとミニゲームの様な画面に移ります。ミニゲームのような画面では、目標をセンターに入れて投げる角度を調整します。

赤いバーの中に入れると次の段階に移動しますが、この調整は1回しか無いので慎重にやりましょう。

次の段階に移ると画面上部にアイコンが現れます。このアイコンより馬をみて近づいていってください。馬が暴れ始めたらスペース連打で沈めましょう。

再び馬が落ち着いたら近づいての繰り返しで対応します。馬の近くまで来ると馬に乗れるようになります。

この際、蹴られて終わるパターンがありますが、蹴られなければ成功です。成功率を高める方法として「黒砂糖」や「人参」を与えることで成功率が高まります。

以上が馬の捕獲方法ですが、その他の補足事項としてNPCは黒砂糖三つで陥落しない馬は居ないと言っていますが、3つ上げても陥落しないこともありますのでここはもう運です。

また、馬を捕獲した際、厩舎に行くまでに馬が死んだり、キャラチェンジやログアウトなど馬から離れるような行動をすると馬が消えてしまいます。

「黒砂糖」は「黒砂糖の生成知識」を取得し、「ミネラルウォーター」を加熱して作ることが出来ます。しかし私としてはアイテム取引所で購入してしまうが手っ取り早いのでおすすめです。

なれないうちはロープを何十本も使うそうですのでロープはありったけ持って行きましょう。

黒い砂漠 野生馬の生息地

野生馬の場所は色々有りますが今回は序盤で行ける場所を中心に解説します。

何故序盤で行ける場所をピックアアップするかというと、最近は馬も増え市場で購入するほうがコストパフォーマンス的には安かったりするのが現状です。

有名なのが「ハイデル周辺」、「セレンディア周辺」です。

おすすめの捕獲ポイント

ハイデル周辺はベリア村に向かうルート沿いの場所と、ハイデルの左側にある森の当たりが有名です。

恐らく最も有名な場所かもしれませんが、ハイデルに近いうえ、序盤に訪れることも楽勝なので馬が比較的安価になった現在でも常に誰かがいると言っても過言ではありません。

ですので、ハイデルの先にあるセレンディア、グリッシー村南東付近と同じくグッリッシー村の南西にあるブラッディ修道院近くをおすすめします。

グリッシー村の南東は程よく街から離れており、馬が二頭現れるので誰かとかち合っても問題なく確保できます。またその付近は三箇所程出現ポイントが有るとも言われるので少しウロウロしてみる良いかもしれません。

ブラッディ修道院付近は崖が多く見通しが悪いので少し敬遠されがちですが、こちらはほとんど人が居ないので捕まえるには格好のポイントです。

また初期村でもあるオリビア村の西側、山の頂上などにも野生馬がオリビア村まで貿易路を引いている人はそちらに向かっても良いかもしれません。

Google検索を掛けるとマップが比較的引っかかるので自分が貿易路を引いているよく知っている場所や、街から遠い場所を探すと良いでしょう。

また、馬が居なかったとしてもチャンネルや時間をを変えて同じ場所に向かてみると良いでしょう。野生馬がリスポンするのは二時間おきと言われています、居なかったら次の場所へ行きぐるぐるしてみると良いかもしません。

黒い砂漠 馬の交配

馬を交配することで世代がアップします。交配をすることで世代が上がります。世代が上がると馬のステータスが上がり強くなります。

また交配は自家交配と市場交配がありますが今回は市場交配を中心に説明していきます。

交配の方法

1.まず交配するために交配市場がある厩舎に行きます、交配市場は規模の大きな街。セレンディアなどに有ります。交配中は馬が使えなくなってしまうので注意が必要です。

2.交配市場に登録ができるのは『オス』のみです、登録されたオスに牝馬を持って行き交配します。ちなみに仔馬を受け取ることが出来るのはメス側です。

交配の際は2時間から5時間程度馬が使用不可能になる上、戻ってきた馬は持久力がほとんどありません。生まれた馬は厩舎に登録されるため、空きスペースを確保しておいてください。

以上が交配の方法です。

交配の注意点

登録の前の下準備です。というのも、登録中に装備が外せなくなったり馬が使用できなかったりします。その上、再度交配市場に登録するのには6時間の制限があります。

登録後キャンセルしても登録時間制限は残るので、登録する際は注意しましょう。

最後に、馬を交配目的で購入する際。馬が交配可能かどうか確認しましょう。交配回数は制限があり、交配をメスは一回、オスは二回と回数が決まっています。

課金アイテムで交配回数を回復することも可能ですが、二度目の交配回数のリセットは出来ません。また、交配をする際レベルが高ければ高いほどいい馬が生まれます。交配をする際はなるべくレベルの高い馬を用意しましょう。

レベルを高い馬を育てる方法として放置が有りますが、馬車に接続させて走らせるのも良いかもしれません。

黒い砂漠 馬のスキル

馬のスキルはいくつかありますが、その中でも四大スキルとか、三大スキルと呼ばれているものが有ります。

1.スプリント

スプリントは移動系スキルで一番使用するものです。Shiftを押すと走りがさらに早くなりマップが広大なこの黒い砂漠では重宝すること間違い無しのスキルです。

同じ距離を走っている割に比較的低燃費で移動ができるので絶対にほしいスキルの一つです。

2.瞬間加速

走っている最中にFを押すことで発動します。エフェクトともに加速が始まり上記のスプリント以上を上回る速度になるため早く移動することが出来ます。

しかし上記のスプリントとは違い、クールタイムが有るため、連続使用は出来ません。ですが、走っている最中にFを押しっぱなしにしとけば勝手に発動してくれます。

3.ドリフト

カーレースゲームではカーブを高速で曲がることの出来る技術の一つですが、この黒い砂漠においては走っている途中に矢印キーを入力することで馬がスライドを初めます。

そしてその直後に瞬間加速を発動させることが出来ます。瞬間加速を持っていないとタダのお飾りスキルになってしまいますが、瞬間加速とは違いクールタイムが無いためにドリフト、瞬間加速、ドリフト、瞬間加速と繰り返すことで高速移動が出来ます。

これらは移動用スキルですが、戦闘用スキルなら体力の回復する馬の咆哮や、PVP時に非常に重宝する突進、相手の後ろを取るための横移動などが有ります。

が、馬に乗って戦闘をするなんてことはある程度まで行かないとやらないので初心者は上記三項目のうちのスプリントのある馬を中心に育てる、もしくは購入すると良いでしょう。

逆に敬遠されているスキルに警戒や後足蹴りや前足蹴りがあります、警戒は落下防止のスキルですが、ちょっとの段差で止まってしまう為、普通の道以外では使えない馬になってしまいます。

また、後足蹴りや前足蹴りは煽りと捉えられることもあるので敬遠する人も多いのが現状です。

黒い砂漠 馬車で金策

08661-blackdesert_thumbnail

黒い砂漠のプレイ方法の一つに貿易プレイと言うものが有ります、これは貿易で稼ぐことを目的としたプレイですが、その際に必要になるのが馬車です。

また、荷物積載量の概念やスタミナといった概念が無いので、貿易を中心としている人でなくても荷物を運びながら移動できるので馬と並んで確保したいアイテムの一つです。

この項目では馬車を確保するためのミッションと、馬車の特性について説明します。

1. 馬車確保のクエスト

馬車確保のクエストは貿易チュートリアルとして出現します。まずベリア村でベリアワインを購入し、話しかけることで始まります。

そのフォ、ロッジア牧場に行くように貿易ルートを確保するための指示が出るため、行く先々で貿易ルートを繋いでいくと西部キャンプまでつながります。

そこでNPCのルークにベリアワインを購入すると貿易品を作るクエストが始まります。再びロッジア牧場へ向かうとそこでジャガイモ栽培のクエストが始まります。

そこでジャガイモを作り終えるとバハールに届けるように言われるので届けると荒っぽい荷馬車という最下級の馬車を入手することが出来ます。

大体2時間から3時間のクエストです。馬車は購入すると高いので、お金がない駈け出しの方はこの方法で入手するのが一番安上がりになると思います。

2.馬車によくある疑問

馬車によくある疑問としてあげられるのが修理の概念とは何か?そして馬車と馬を繋ぐ必要があるのか?です。

前者の疑問は、馬車は耐久度があり、使い続けると耐久度が0になり壊れるので修理をする必要が有ります、壊れると10,000シルバーでの修理です。

また、馬車には寿命があり寿命を迎えると消滅します。

先述した荒っぽい荷馬車だとベリア村とハイデルを約100往復すると寿命を迎えます。こうなってしまえばその馬車はおしまいですが、その頃にはとっくに元を取り戻せています。

また、馬車と馬を繋ぐ必要があるのか否かの疑問は馬車単体でも馬は付いてきますが、取り外すことが出来ないことや接続した方が馬に経験値が入るのでお得といったとものでしょう。

また、馬はオフロードを走れますが、馬車はオフロードを走ることは避けたほうが良いでしょう。貿易を行っているときは馬車に積載している荷物が壊れる事もあります、また寿命や耐久度がごっそりと持って行かれます。

ちなみに貿易を中心に考える人はロバもしくはこの荒っぽい荷馬車を活用し、皇室貿易等でお金を為、ある程度お金が溜まったら上位にある農場馬車や貿易馬車に手を出すと良いでしょう。

これらの馬車のトランクはロバの積載量より多いです。さらに、馬車に自分の馬を接続することで馬車を動かしているだけで馬のレベル上にもなります。

貿易の片手間に馬を育成することもできるのでおすすめです。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社