QムービーTOP > アニメ > ワンピース

マルコとは?

ワンピースの漫画やアニメを見ている方なら「不死鳥のマルコ」について言わずとも知れているかもしれませんが、こちらでは初心者でもわかるように簡単になおかつ詳しく理解できるように説明していきます。

まずマルコは世界三大勢力の1つである四皇と呼ばれている強力な人物""エドワード・ニューゲート""通称 白ひげをリーダーとする巨大海賊団の一番隊の隊長であり、この白ひげの海賊船の船員達は約1600名と多く、およそ16の部隊に分かれているとも言われている。

海賊船は船の先に巨大な白い鯨が描かれているモビー・ディック号という船の名前であり、この船員の多さから、白ひげの船はモビー・ディック以外にも複数あるのが確認されている。

白ひげの海賊団の海賊旗には十字に組まれた骸骨に白ひげをつけたドクロが描かれているが、前は十字に組まれた骸骨ではなく、鉤の十字型のしるし卍だった。

しかし色々な大人の事情によってこれが変更されたと言われている。

更に、新世界の多くの強力な海賊達を自分たちの手下にも置いていて、頂上戦争で白ひげの軍に参加・協力したのは約47の海賊団、約5万もの兵力であり、規模と戦力ともに海賊のなかでも最強であり過去最大と言えるぐらいである。

この船員には昔から所属しているメンバーも多く、長い人では20年以上も所属している者もいる。

この白ひげが船員たちを思う気持ちからの仲間のことを家族と呼びそのみんなを思いやる心意気は船員全員に響いており、白ひげは船員たちを息子と魂を込めて呼んでいて、船員たちはその信頼に答えるため白ひげの事を親父と呼びどちらとも慕っている。

そのかいあって白ひげの団員達はとてつもない団結力を持っており、この大事な仲間を殺すことを鉄の掟として固く禁じている。またこの罪を犯した者は決して許される事はない。

だがしかし、ティーチのように危険すぎる人物の場合はあえて手を触れないなどとして、生きている仲間を大切にしているのである。

この白ひげ海賊団のマルコの誕生日は10月5日とも言われている。1番隊隊長の1とマルコという名の数字での当て字をすると05(ゼロをマルと読み5をコで2つ合わせてマルコと読ませるため)この誕生日と言われている。

マルコの能力は動物系幻獣種の悪魔の実の能力者である。悪魔の実についてわかない方に簡単に説明すると、50年に一度なるかならないかわからないという大変貴重な果実である。

これを食べることによって通常ではあり得ないような能力を得ることができ、売ると一億ベリーは下らないという。また、同じ時代に同じ実が二つ以上の悪魔の実は存在することはないと言われている。

この悪魔の実を食べた人のことを能力者とも呼び、これを食べることによって戦闘力のとてつもない増大や相手の攻撃の無力化ができること(超人系の一部、自然系)や悪魔の実によって様々な特殊能力を会得できるが、その代償として泳げなくなる。

理由は悪魔の実を食べることによって『悪魔の子供』となってしまい、海に嫌われるため(海の定義とはいかなる水の貯まっている場所のすべてを指す。

また雨などによる少量の流水程度なら問題ないと言われている。)これによって悪魔の実の能力者の全身が水に浸かると、体全体に力が入らなくなり、そしてこの悪魔の能力を能動的に発揮することも不可能である。

ただし例外としては外部からの干渉によって受動的に発揮することはできるといわれている。 また、能力者の体の一部が浸かっているだけであるのなら、多少の力が抜ける程度ですむことが確認されている。

悪魔の実の種類としては、超人系(パラミシア)動物系(ゾオン)【人型】 【人獣型】 【獣型】 とわかれており、最後に自然系(ロギア)の種類がある。

マルコの動物系幻獣種の能力の詳細は不死鳥に変身することができることであっり、悪魔の実の種類である幻獣種などの世界でも僅か5種類しか確認されていないというとてもレアな飛行能力をもつ悪魔の実、というかなり世界でも希少な能力であるためこれによって空を飛べることができる。

能力はマルコは変身すると両翼に青い炎を出し、敵からいかなる攻撃を受けても自分で再生できること(ただし再生には限度があるといわれている。

また翼のこの青い炎は火事のように燃え広がったりとても熱いものであるといった具体的な炎の特性に関してはまだ描かれていない。またこの能力のおかげもありマルコの戦闘力はとてつもなく高い。

海軍との壮絶な頂上戦争において白ひげの命を狙った黄猿からの幾多の攻撃を防いで打ち合い、壁を飛行能力によって飛び超えたあとは海軍の青きじから麦わらのルフィを救出するほどの能力や戦闘力、頭脳の持ち主である。

彼の見た目の特徴としては短めの金髪であり、髪型はパイナップルのような髪型をしている。真ん中あたりの胸に第2の白ひげ海賊団のタトゥーを入れている。

20年以上前から白ひげ海賊団に所属していて古くからのメンバーの一人であり人格者でもあるゆえ、反抗して白ひげ暗殺を目論むエースを優しく説得するなど人としてとても面倒見のいい性格であるため、船長の白ひげや団員たちからの信頼はとても高い。

そのためこの白ひげ海賊団のNo.2でもある。そしてマルコのあだ名は不死鳥マルコであり口癖は語尾に「〜〜い」「〜〜よい」とおじさんのように付ける癖がある。

また白ひげが倒れた後は赤髪のシャンクスととも白ひげの残りの一味をまとめ白ひげやエースをはじめとする亡くなった船員たちの墓をつくった。墓の場所はまだ明確には表現されていない。

そしてその一年後、黒ひげ海賊団と抗争をするも敗北していまい、それ以来マルコの生死は不明となっている。

またアニメでマルコの声優をつとめている方は森田成一さんです。彼は青二プロダクション所属で多数の有名作品に参加しており特に有名なのがBLEACHの黒崎一護の声優を務めたことでしょうか。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

マルコの作中の名シーンをピックアップ

08727-one_piece_thumbnail

マルコの作中の名場面と言われても、彼の活躍するシーンはとても多くまた大事な場面では必ず白ひげとともに助けにきてくれる人物です。

特に頂上戦争ではマルコのシーンも多く描かれており、エースを救出するためや白ひげの敵、船員たちの命を守るために死の恐怖にも恐れず、果敢に敵地に飛び込んで活躍している場面が多く見られます。

特に自分よりも戦闘力が劣る船員たちに対して、敵にやられそうになった場面では、

若ェ衆は下がってろい身が持たねェぞい
いいから奥へ行ってろいっての

など自分たちの仲間をかばうシーンはとても人情味があり、思わずうるっとしてしまいます。こんな素敵なリーダーが自分のチームに居たとしたら、魂までもささげてでも忠実に行動してしまいますね。

そのエースを救出するためにマリフォードへ向かうまでにたくさんの心情や過去の思い出などの会話を振り返った場面がありましたが、そこでも思わず感動してしまいました。

エースのために自分の命と引き換えに助けにいくぐらい男気のあるマルコ。そんなマルコは海軍本部と王下七武海を相手にした頂上決戦で、主に海軍の本部の大将である黄猿を相手に激戦を繰り広げました。

海軍大将を相手に健闘するマルコですが、黄猿のレーザーを体に数発受けてしまい重傷を負いました。また白ひげが倒れた驚きから、ふいに隙をつかれ海軍本部中将オニグモにより海楼石の手錠をはめられて回復機能を無効化されました。

一時は瀕死の状態にまで追い込まれたが、そのときにギャルディーノ(Mr.3の異名があり、バギー海賊団で通称ドルドルの実(超人系)が助っ人に入りました。

彼のの悪魔の実の能力で生み出された蝋は、海楼石の影響はを受けませんが、能力者が海楼石に触れたことで蝋がその瞬間に溶けだしたり消滅してしまったりすることもない(ただ殴る蹴るなどの衝撃で破壊される場合はあるかもしれない)

このため、どのような海楼石で作られた枷や檻であっても、彼のドルドルの実の能力で蝋による合鍵を作ってしまえば救出が可能となります。彼によって海楼石の錠が外されてからは悪魔の実の再生能力によって自身を回復してから再び活躍しました。

マルコの能力とは?

動物系幻獣種と呼ばれ、全身に蒼い炎を纏う能力をもち、大きな不死鳥の姿に変身できる不死鳥人間であるマルコ。この希少な悪魔の実の種類は公表されていないが、ファンの間ではトリトリの実のモデル不死鳥(フェニックス)ではないかとささやかれています。

またロギア系の悪魔の実よりもかなり希少価値が高く、幻獣種とも言われている。この場合の幻獣とは、神話や伝説などの物語において伝承される希少な生物の事であり、クラーケンやユニコーンなども幻獣の種類に含まれています。

マルコは飛行能力を持つので、とてつもなく希少な能力であり、また不死鳥のように舞う美しさからファンからの人気も高くなっています。

マルコの能力は両翼に大きな青い炎をまとい、復活の炎と呼ばれる翼を纏っている限り、驚異的な速さで受けた傷などを自分で回復することができます。

たとえ海軍本部大将からの第ダメージを受けようとも、一瞬のうちに回復することができ、何事も無かったかのように戦闘を続行できる。

ただしこの回復力には上限があり、不死というわけではない。からだの痛覚などが機能しなくなっているということも無く、ダメージそのものを完全に防いでいるいうわけではありません。

この復活の炎の火は触れないほどの熱い高熱をもったり、いかなる物質を燃やして火を広げたりしていくといった、通常の火の特徴は持っていません。

そのため、この火を攻撃手段として敵に使うことは向いていないが、ただその代わりに飛行能力を活かして一気に敵に接近し、人獣型になって敵の届かない空高くから格闘攻撃を仕掛けたり、両脚の大きな鉤爪を武器として振り抜いたりするスタイルがマルコの主な戦法となります。

また、この復活の炎をまとったこの大きな翼を広げて相手の攻撃を受け止めることで、自分たちの仲間を守りつつマルコ自身も即座に回復することで相手の攻撃そのものを無効化するなど、守備的な使い方は万能です。

この回復力にものを言わせて敵の猛攻を恐れずに正面から突撃していったりもできるが、強力な能力ではあるが、この能力を一度封じられると能力者であるマルコ自身の戦闘力がかなり低下してしまうの事が彼の最大の弱点となっています。

能力者の能力を封じ込められたり、特別な能力の弱点を突かれれると戦闘でも不利になるが、マルコの能力の場合は空中を自由に移動できることやそのスピード、そして受けたダメージを回復する力、攻撃手段として常に使用している大きな鉤爪というたくさんの武器を同時に失ってしまうため、他の能力者よりもかなり劣化が激しいと言われています。

ちなみに幻獣種と呼ばれる、動物系悪魔の実は自然系よりもさらに希少な存在であり、ペルの話で確認されているが、数ある悪魔の実の中でもこの飛行能力を持つ実は、世界でもわずか5個しか確認されていません。

これを言えばマルコの能力は世界中の悪魔の実の種類の中でもとてつもなく希少な存在と言えるものでもある。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

マルコの戦闘力

動物系、幻獣種、トリトリの実のモデルである不死鳥と言われているマルコですが、その戦闘力はどれくらいあるのか調べてみました。

漫画から得られる情報が少ないため予想も入れつつご紹介していきたいと思います。まずマルコの能力は、守備的な要素が多いところがあります。

いかなる攻撃を受けても再生の炎と共に蘇るという風にこの能力の紹介をされていること、トリトリの実において空を自由に飛行できること、復活の炎は熱を生んだり、物質を燃やしてどんどん燃える範囲を広げていったりできます。

しかし、一般的な火の特徴は持っていないため、戦闘においてこれを攻撃手段として使用する向いていないが、その反面にこの飛行能力を活かして一気に敵に接近し、人獣型に変身して手の届かない空からの格闘攻撃を繰り広げたりすることが彼の戦法となります。

あまり戦闘力が高くなく思われがちなマルコですが、頂上決戦では、海軍の黄猿を相手にそれなりにダメージを与えていたため純粋な攻撃力や戦闘力だけで分析しても、ワンピース内でもかなり上位に来ると思います。

また頂上決戦では覇気と呼ばれるものが登場していなかった為、それ以降から覇気という要素が本格的に登場したのも踏まえると王下七武海にも匹敵する力を持っているのではないかと予想します。

この覇気というものが今後のワンピース内の戦闘において悪魔の実の能力とともに、かなり重要なカギを握っていると思います。なぜなら覇気だけで攻撃や守備をすることができ、覇気+悪魔の実の能力でとてつもなく力が倍増されるわけです。

隙を見せてしまい敵に捕まったマリンフォード頂上決戦以外では、どの相手も完膚なきまでに叩き潰していることからとてつもなく戦闘力が高いと思われます。

またマルコは武装色の覇気の使い手であることが明確にされていますが、こちらの効果や使い方に関してはまだ描かれていないためどのようになっているのかまだわかりません。

マルコはゾオン系であり変身と身体能力強化が特徴なので、必殺技があってもおかしくないと思いますが、現時点では漫画やアニメ、映画などにはマルコの必殺技は登場してないので確認できていません。

マルコの攻撃は武装色の覇気をまとった打撃だけがメインなのでルフィのように派手さはないですが、守備や回復系に関してはずば抜けているため、ダメージを恐れずに相手に飛び込んでいき肉弾戦で戦うスタイルがメインに描かれています。

また頂上決戦で海軍の黄猿を相手に通常の戦闘もできたため、マルコの必殺技や攻撃力に関しては今後の進化や発表を期待しても良い所でしょう。

マルコの懸賞金予想

ワンピースを見ていなくても気になるお金の話。今回はワンピース内の懸賞金について考えていきたいと思います。

海賊たちには、多かれ少なかれ懸賞金がそれぞれかけられています。もちろん未発表のキャラクターも多いですが、懸賞金のポスターに書かれている「DEAD OR ALIVE」の表示のとおり、海賊たちの生死を問わず常にその身柄はたくさんの人たちから狙われることになります。

この賞金首の海賊を捕らえて、賞金を得ることで生活をしている賞金稼ぎも存在しているので海賊にとっては懸賞金は名誉でもあり、命を狙われる不安度の高さでもある。

この懸賞金のつきかたや評価額のつきかたですが、懸賞金の額は、強さだけでなく、世界の政府に対する危険度がかなり大きく影響します。

つまり、海軍または世界政府に目をつけられるような大きな事件を引き起こしてしまうと、必然的に危険度が高くなり懸賞金も高くなります。

主人公であるルフィたちは、世界政府が認めた海賊である強力な王下七武海をたくさん撃破していることや、世界政府自体にケンカをしかけたり、海軍本部を何度か壊滅状態にもしているので、そのため麦わらの一味のメンバーは全体的にやや高額の懸賞金になっています。

政府からした危険度が高くなるケースにおいて懸賞金もともに高くなるようです。その反面、どんなに圧倒的な戦いをしても、海軍や世界政府から見えないところでの戦績は、懸賞金額には反映されないものとなっています。

誰も見えない空島での空中での戦いや、フォクシー海賊団と繰り広げたデイビー・バック・ファイトなども、世界政府の目撃者がいないがために懸賞金額にはまったく影響していません。

またこの両方の冒険でかなり活躍していたサンジの懸賞金が無際の海賊団の他のメンバーに比べてやや低いのもこれらの理由からなるようです。

2016年のいま現在のルフィの懸賞金は、およそ5億ベリーで、これはトラファルガー・ローと同金額です。となると、マルコは大体いくらなのか調査しましたが、現時点でアニメや漫画では正確に確認されていませんでした。

ただ、白ひげの懸賞金が10億ベリー、レイリーが8億9千万、赤髪のシャンクスが8億4千万と続いていること、隊長エースが5億5千万ということ点から見ると、白ひげ海賊団に居たこと、同じ立場なこと、頂上決戦で黄猿や青雉と互角に戦えることを踏まえるとマルコは約6~8億ぐらいの懸賞金の価値があるのではないかと思います。

なぜこのような予測かというとマルコはマリンフォード頂上決戦で海軍にそれなりに打撃を与えた後も、白ひげの一味をまとめ、シャンクスとともに政府から逃げたこと、この戦争においても世界政府に大打撃を与えたこと、目の前で政府を相手に戦ったことで政府からした危険度も高いことがわかります。

そうなると予想額としては、エースの5億5千万以上は間違いなく確定していると思われます。

ただし、戦闘力や危険度からしてシャンクスより劣るため、シャンクス以下の8億になることも含めて、約6~8億ぐらいの懸賞金がかけられているのではないでしょうか。

ワンピース 登場人物&用語一覧」へ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社