QムービーTOP > アニメ > ワンピース

ウォーターセブンとは?

海賊「麦わらの一味」が空島を後にしてゴーイングメリー号の修繕を行うついでに船大工を雇う目的で立ち寄った街である。

ウォーターセブン(W7)はグランドラインの前半の海“楽園(パラダイス)”にある“水の都”と呼ばれている美しい島です。モデルになったのはヴェネチィアです。

美しい島ではあるが深刻な問題がありました。ウォーターセブンは島全体が地盤沈下により少しずつ島が沈んでおり水没し続けており、島民は昔の建物の屋根の上に建物をたてることによってなんとか水没を免れていたのです。

そして島の中心から大量の海水を噴水の様に組み上げ、街中に水路を敷く事で生活路を確保し、成り立たせているのでした。

これにより、島全体の景観が噴水のようになり、“水の都”と呼ばれるきっかけになりました。ログポースが貯まるのに1週間。

しかし、この美しい島には裏町がありフランキーハウスや廃船島の旧トムズワーカーズ造船工場、裏町商店街等があり、フランキー一家や荒くれ者のたまり場になっている。

たまに聞こえてくるあのリズム!変態(フランキー)が現れると街の人々は子供達を家の中に避難させたり、子供の目をふさいで見えないようにするのです。

一昔前のウォーターセブン

昔は周囲の島と連絡が思うようにできず街はすさんでいきました。

そんな時“伝説の船大工”トムが海列車「パッフィング・トム」を考案し開発、開通を実現しました。

現在は周辺の街にある「カーニバルの町」サン・ファルド、「春の女王の町」セント・ポプラ、「美食の町」プッチ、「司法の島」エニエス・ロビーへと定期便が出ている。

海列車の開通により物資の搬入、連絡等近隣の街との交易が盛んとなり、造船都市、美しい“水の都”と謳われるようになりました。

ヤガラ

ウォーターセブンには造船の他にも美しい水路を走るかわいい“ヤガラ”達がおります。街中に水路が出来たことで沢山ヤガラ(ブル)での移動を行います。

また「ブル貸屋」がありますのでそこで“ヤガラ(ブル)“をレンタルし水路の移動ができますので初めて訪れた方でも安心して行動できます。

この“ヤガラ”という生き物ですが上半身は馬、下半身は魚と奇妙な見た目をしております。

頭を水の上に出しており、背中にゴンドラを付けそれに乗り馬車のように操縦して移動する事で日常生活を送る事ができます。

一般的に“ヤガラ”と呼ばれますが、大きさによって呼び名が変わってきます。小型サイズが“ヤガラ”、中型サイズが“ラブカ”、大型サイズが“キングブル”になります。

大型になると巨人族と変わらないほど成長するキングブルもいます。代表的なのがソドムとゴモラです。

一番小さいヤガラは「ニー」と鳴き、利用した観光客や冒険者からは「かわいい」と評判で、島の名産物【水水肉(みずみずにく)】が大好きです。

ウォーターセブンに着いたルフィ達は早速ヤガラを借りて街の探索をしながら空島で手に入れた黄金を換金するために換金所をさがします。

島の名産物

島の広い下層地域には沢山の屋台船があり、全てが『水』をテーマにした野菜や果物、お肉が出回っている。

例えば【水水肉(みずみずにく)】。ルフィが初めて来た時に購入したものです。骨付き肉とは違い、雫のような形で上からぶら下がっています。

食べると口の中で「チャプチャプ」と音がし、とても柔らかくジューシーで、BBQでは必ずメインになります。

他にはチョッパーが好きな【水水アメ(みずみずあめ)】や、サンジが妄想しながら選んでいた【水水白菜(みずみずはくさい)】があります。

ウソップが船の修繕の為に訪れた木工屋のハッパさんから【水水肉の入ったおにぎり】をもらいます。

このおにぎりに使われた塩は隠れた名産でアクア・ラグナから採れた塩であり、海より深い旨みが料理の決め手となるそうです。

ウォーターセブンには船の屋台で料理人をしているバンバン爺さんがいるのだが、かつてサンジの師匠である赤アシのゼフと旧知の仲ということです。

サンジがバンバン爺さんの焼き飯を食べてあまりの美味しさに言葉を失いました。言葉を失うほど美味しかったのです。

現在、サニー号の食料貯蔵庫に麻袋で10袋も保管されています。

ウォーターセブンの「造船所」

08778-one_piece_thumbnail

ウォーターセブンは造船都市であるが、造船業の中でも最高とうたわれるのが“ガレーラカンパニー”です。

偉大なる“伝説の船大工”トムの一番弟子であるアイスバーグが築き上げた世界最大の造船会社です。

アイスバーグ

ウォーターセブンの市長でありガレーラカンパニーの社長、そして海列車の管理者です。

スーツの胸ポケットにはハツカネズミのティラノサウルスをいつも入れて可愛がっています。口癖は「ンマー」。ルフィからは「アイスのおっさん」と呼ばれています。

アイスバーグにはカリファという秘書がいます。ロングヘアにメガネをかけたきりっとした美人である。職長のパウリーから「ハレンチ娘」と呼ばれていて、口癖は「セクハラです」です。

表向きはアイスバーグの秘書であるが、本来の姿は政府に英才教育をされた殺し屋、”闇の正義”を掲げたCP9(シーピーナイン)の一人です。

後に超人系悪魔の実「アワアワの実」で体から泡を出し相手をつるつるにしてしまう能力を持ちます。

伝説の船大工トムの一番弟子であったアイスバーグは謎の戦艦襲撃事件後、市長となりウォーターセブンにあった7つの造船会社を1つに統合し世界最大級の造船都市へと導きました。

島の上層部に本社があり、多くの船大工達が日々船の製作に汗を流しており、船大工達の上に5人の職長がいます。

五人の職長

職長は「ロープアクション」を駆使するパウリー。ルフィからは「ロープのやつ」と呼ばれています。

寝癖が特徴的なピープリー・ルル、ヒゲと筋肉が特徴的なタイルストン。

ネクタイがオシャレな鳩「ハットリ」で腹話術をするロブ・ルッチ、彼もカリファと同様CP9の一人であり悪魔の実の能力者で「ネコネコの実モデル豹(レオバルト)」の能力があります。

四角く長い鼻を持つカク、別名「山風」と呼ばれる彼もカリファ、ロブ・ルッチと同様CP9の一人であり後に悪魔の実の能力者となる。「ウシウシの実モデル麒麟(ジラフ)」。

造船の依頼は一般の商船等から海賊、海軍、世界政府と沢山の顧客を抱えている。海賊等を相手に商売をする為、依頼金を踏み倒そうとする海賊がいるが、職長筆頭に工員達にあっさりと返り討ちにされます。

それを見る為だけに観光に訪れる人も多いようです。

伝説の船大工のトム

かつてウォーターセブンに存在した小さな造船会社の社長でトムズワーカーズという。

海列車「パッフィング・トム」を考案した人であり、かつての海賊王ゴールド・ロジャーの船「オーロ・ジャクソン号」の造船を手がけました。

そして古代兵器「プルトンの設計図」の在り処を知る人物でもありました。こういう経歴を持っていたため、度々トムの元へは世界政府の人間が訪れておりました。

世界的凶悪犯ゴールド・ロジャーへ加担したことにより肩身が狭く、廃船島の橋の下倉庫に本社があり社員はアイスバーグ(W7市長)、カティ・フラム(フランキー)、人魚の美人秘書(当時)ココロの3名と角界ガエルのヨコズナ1匹でした。

ある日謎の戦艦襲撃事件が発生。40隻近くもの製造元不明の艦隊が島民及び司法船を何者かが襲撃をしたのです。

その襲撃を行った製造元不明の戦艦はトムの弟子であるカティ・フラムが試作で作った「バトルフランキー」シリーズであった為、トムとカティ・フラムとアイスバーグが捕縛されました。

古代兵器プルトンの設計図を狙ったスパンダムの策略で司法船襲撃の罪を着せられるが、フランキー達を庇いエニエス・ロビーに連行されました。

この時トムはカティ・フラムへ「作った船に!!男はドンと胸をはれ!!!」と名言を残しています。

ウォーターセブンでのルフィたち

ガレーラカンパニーにルフィ達は黄金を3億ベリーに換金しゴーイングメリー号の修繕を頼むために訪れます。

話し込んでいる最中にフランキー一家に2億ベリーを盗まれてしまいました。船の査定をしてもらったところゴーイングメリー号はカクから「わしらの腕ではもう直せん」と残酷な真実を告げられます。もう修繕ができない程痛みきっていました。

竜骨と呼ばれる人間でいう背骨の部分が損壊しているとのことで、竜骨を治すということは一から船を造るということだというのです。

ここでルフィはゴーイングメリー号に別れを告げて新しい船を造ることを決意します。これに反対したウソップがルフィとの決闘の末メリー号を貰い受け仲間を抜けていきました。

海列車とアクア・ラグナ

海列車は“伝説の船大工“トムが経営していたトムズワーカーズが作った海を走る列車である。

レールが海の上に浮んでおり、その上を走る蒸気機関車である。列車は2台あり一つは試作機の「ロケットマン」。サメの様な尖った顔を持ち戦闘機の様な鼻が特徴的であるがブレーキが利かないために使用されずに倉庫で保管されている。

もう一台は定期運行されている「パッフィング・トム」である。海列車シフト駅(ステーション)駅長は人魚で元美人秘書のココロが任されています。

駅にはいつでもせんべいを食べているチムニー(ココロの孫で人魚の血を受け継いでいる)とニャーと鳴く兎のゴンベがいつもココロと一緒にいます。

海列車製作のきっかけは「アクア・ラグナ」と呼ばれる巨大な高潮でした。アクア・ラグナとは毎年島に襲いかかる高潮である。

島全体を飲み込む程の高潮で海も町も荒れており、島民は他の島へ移住する事も出来ず、ただ沈んでいく島に取り残されていました。

そんなある日、司法の島エニエス・ロビーから来た司法船の裁判長により、海賊王の船を作ったとされる罪でトムは有罪になったが、トムは裁判長に海列車の製作とその期間を宣言しました。

誰もが聞いた事もない海を走る列車、波に囚われる事なく、島と島を繋ぐ唯一の架け橋。裁判長はトムの目に本気を感じ、製作期間10年の執行猶予を言い渡しました。

アクア・ラグナ到達時期以外は運行する為、波に攫われる事のない車両や線路が必要だった為、製作は困難を極めましたが、宣言通り10年目にようやく完成し、人々の希望になりました。

その後の謎の戦艦襲撃事件の濡れ衣でトムはエニエス・ロビーへと連行されたが、アイスバーグとカティ・フラムが彼の意思を継いだのです。

海列車『パッフィング・トム』は今日も人々を乗せて海を走っております。現在はアイスバーグと船大工達の手により海列車2号『パッフィング・アイス』が製作されました。

ウォーターセブンに着いてからしばらく経った頃ルフィ達の下からニコ・ロビンが姿を消しました。

アイスバーグ暗殺事件

そんな時アイスバーグ暗殺事件が起こり、アイスバーグ本人がニコ・ロビンに襲われた事を話しました。

その話はすぐに街中に広がりルフィ達の捜索が始まりました。ロビンを探していたサンジとチョッパーはロビンを見つけるが仲間を抜けると言われます。

この時サンジが「女の嘘を許してやるのが男だ」と名言を残しています。この頃にアクア・ラグナが徐々に近づき始めておりました。

ウォーターセブンのフランキー一家

フランキー一家のボスはフランキーであり、賞金稼ぎ兼解体屋の集団。フランキーとは後に海賊「麦わらの一味」へ船大工として7人目の仲間へとなります。

本名はカティ・フラム。愛称で「フランキー」と呼ばれ、異名は「鉄人(サイボーグ)」である。

フランキー一家からは「アニキ」と呼ばれ、街の人々からは「変態」とも呼ばれています。
謎の戦艦襲撃事件の時にトムが海列車でエニエス・ロビーへ連行されます。

トムの乗った列車を止めようとしてカティ・フラムとヨコズナが列車の行く手を塞ぐがあっけなく吹き飛ばされ瀕死の重傷を負うことになりました。

漂流してたどり着いた廃船で生き延びるためにフランキーはサイボーグになって生還したのです。

フランキーがウォーターセブンに戻ってから、船大工を目指して挫折した者、路頭に迷っていた者、チンピラや犯罪者一歩手前だった者達全てをまとめ上げて面倒を見る事にしたのです。

手っ取り早くお金になりそうな賞金稼ぎを始めたのだが、ギャンブルや宴に使い切るのでいつも金欠。

なので、造船所に殴り込みに行き、返り討ちにあった海賊を捕まえたついでに海賊船を解体し、その木材を売買する事で収入を得ています。

時々造船所内のドッグに音も無く侵入していたりするので、お金を持っている人は要注意でもあります。

フランキーがルフィの仲間になった後の一家はアイスバーグに拾われ、アイスバーグを「ニューアニキ」と呼び船の造設・解体の依頼を受けて回る日々を送っているそうです。

クラバウターマン

アクア・ラグナが近づきつつある中ウソップが一人ゴーイングメリー号の修繕を行っておりました。

ルフィ達を捕まえるべくフランキー一家も動いておりましたが、ウソップの姿を見つけて船ごとさらったのです。ここでフランキーからクラバウターマンの話を聞くことになるのです。

クラバウターマンとはバルト海・北海に昔から「クラバウターマンが宿る船は沈まない」と船乗り達に伝わる妖精のことです。

空島の神官の森の中で霧の漂う夜更けにメリー号を修繕していた謎の人物を見たウソップは気絶をしてしまいますが、それはクラバウターマンでメリーの化身だったのです。

司法の島へ

CP9から「麦わらの一味に対してバスターコールをかける」と言われたニコ・ロビンは「麦わらの一味が無事出向できるなら私がエニエス・ロビーへ行く」と司法取引をしました。

ポーネグリフの解読できるロビンと、古代兵器”プルトン”の設計図が隠されているこのウォーターセブンに役者が揃ったので、世界政府はCP9を使ってどちらも回収しようとしていたのです。

設計図を初めて見たカティ・フラムは「こんもの人間に作れるのかよ」と名言を残しています。

ニコ・ロビンは司法取引のため海列車「パッフィング・トム」でエニエス・ロビーへ向かいます。

時同じくフランキーも秘密基地でウソップと一緒に捕まり設計図の持ち主としてロビンと同じ列車で護送されることになりました。

この時海列車にロビンが乗るかも知れないと駅を張っていたサンジの読みはあたり、こっそりと海列車に乗り込むのです。

ロビンが仲間を抜けると聞いたルフィは本人の口から聞くためにロビンを追って海列車「ロケットマン」をアイスバーグに出してもらいました。

運転はココロ。何故かチムニーとゴンベも着いてきました。フランキーを助けたいというフランキー一家も一緒に「パッフィング・トム」を追うことになったのです。

この時狙撃の島からやってきた「そげキング」が登場します。「狙撃の島で生まれた俺は〜そげ〜キ〜ング!」という「狙撃戦士ソゲキング」の歌を作り出しました。

ゴーイングメリー号との別れ

エニエス・ロビーで無事にロビンとフランキーの奪還に成功したルフィ達は誰も乗っていなゴーイングメリー号の迎えにより助けられ、ウォーターセブンへと戻っていた。

その時アイスバーグの乗った船と合流したその瞬間、ゴーイングメリー号の船体が二つに折れます。

この時ルフィ達はメリー号をもう一度直して欲しいとアイスバーグに詰め寄ります。ここでアイスバーグが「なら眠らせてやれ」と名言を残しています。

ルフィは船に火を放ち船葬を行いました。ここでゴーイングメリー号から

ごめんね、もっとみんなを遠くまで運んであげたかった。ごめんね、ずっと一緒に冒険したかった。だけど僕は幸せだった。今まで大切にしてくれて、どうもありがとう。僕は本当に幸せだった

声が聞こえ一同は奇跡を目の当たりにします。この場面は多くの人涙を誘いました。

そしてゴーイングメリー号との別れをしたのです。

明かされるルフィの家系

エニエス・ロビーでの戦闘後ルフィは5日間眠り続けたが、眠りながら食事を取るという新しい技を身につけました。

食べながら眠り続けるルフィの元へ海軍中将のモンキー・D・ガープ、異名は「海軍の英雄」が襲来します。

げんこつで起こされたルフィは久方ぶりに祖父と対面をする。名言は「愛ある拳は防ぐ統べなし」。

ガープと一緒に訪れたぜい肉ダルダルだったコビーとモーガン元大佐のバカ息子ヘルメッポに再開し変わらぬ友情を再確認をしました。

ここでガープから父親の話を聞かされる。ルフィの父親は世界最悪の犯罪者、革命家モンキー・D・ドラゴンであると告げられた。

衝撃を受ける周囲に対し、ガープは「今のナシ」と言い、更に周りを驚かせたのでした。

サウザンドサニー号

ウォーターセブンに戻ったルフィ達にフランキーが船を作らせてくれと頼みます。

ガレーラカンパーにーで盗んだ2億ベリーを使ってフランキーは世界にたった数本しかないとされる“宝樹”アダムを手に入れていたのです。

“宝樹”アダムとはどんなに激しい戦闘が繰り広げられても何があっても倒れない巨大な大樹と言われています。

かつての海賊王ゴールド・ロジャーの船「オーロ・ジャクソン号」にも使われていたそうです。この“宝樹”アダムを使ってフランキーが新しい船が作成されました。

新しい船の名前は「サウザンドサニー号」。アイスバーグが命名しました。

サニー号はメリー号の船首にライオンの立髪を模したようなイメージで、フォアマストとメインマストの2本の帆柱、鍵付き冷蔵庫完備、釣った魚をそのまま放流できる巨大水槽、トレーニング室に医療室、甲板には芝生が引かれ内装も外装もとても海賊船とは思えないような仕上がりです。

フランキー涙の全裸疾走事件

船が出来上がってから出発まで姿を見せないフランキーをルフィは仲間にしようと決心しておりました。が、肝心のフランキーはウォーターセブンに残るといいます。

そこでルフィ達とフランキー一家が結託をし「手下が麦わら海賊団に入れる為、パンツを強奪 涙のパンツリレー」が催されました。

うまくパンツを奪うことに成功したフランキー一家は命を掛けてフランキーに捕まりそうになったら仲間へ仲間へとパンツを渡し無事にルフィの手まで届けることに成功しました。

その間フランキーはポロシャツ一枚という格好で街中を走りパンツを追いかけます。パンツを追いかけサニー号まで来たフランキーはニコ・ロビンの手伝いもあり涙の仲間入りを果たします。

アイスバーグの「自分を許してやれよ、フランキー!!!」と放った名言に後押しされたのは言うまでもありません。

過去類を見ない歴史上最大のアクア・ラグナに今回襲われ被害は裏町及び下層地域半壊でした。

このことを踏まえアイスバーグが島ごと船にする事を宣言します。
 

新たな旅立ち

ルフィ達は新しい船で旅立ちましたが浮かない顔をしています。仲間を抜けたウソップが船にいません。

エニエス・ロビーで一緒に戦ったものの一度仲間を抜けてしまったのですからそれなりのけじめが必要だとゾロに念を押され、迎えに行きた気持ちを抑えながら最後までウソップを諦めませんでした。

船の出港を知り急いで港へ行くが船は海の上です。ウソップは予行練習をしていた一味に戻るためのセリフを試します。仲間の本気度を感じ、

ごべええええんん、意地張ってごべーん!おれがわるがったぁー!

と涙と鼻水でぐしょぐしょにしながら心から謝罪をして、伸びてきたルフィの手によって船にまた乗ることができました。

こうして全員揃い、新しい仲間と共に美しい島“水の都”をあとにし、次の島へと本当の新たな旅立ちとなりました。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社