QムービーTOP > アニメ > ワンピース

モンキー・D・ドラゴンとは?

「ONE PIECE(以下ワンピース)の主人公「モンキー・D・ルフィ」にも当然のことながら親がおります。

その名はルフィと同じくモンキーとDのイニシャルを持つ「モンキー・D・ドラゴン」とよばれる男であり、同時に世界最悪の犯罪者でもあり、そして世界政府打倒を掲げる革命軍の総司令でもある人物です。

風貌はルフィとは全くといっていいほど似ておらず、黒いローブのような服装で顔の左側にひし形の刺青を入れております。

能天気なルフィとは全く違って厳格な人物ではありますが、確固たる強い信念と人を惹きつける魅力はルフィと同じであり、やはり親子かと思える部分が所々にあります。

能力や強さ、そして悪魔の実の能力者であるのかもいまだににベールに包まれておりますが正体や活動内容が徐々に見えてきており、今度の活躍によってはその能力が披露される時も近いのではないでしょうか。

アニメ版「ワンピース」では「柴田 秀勝(しばた ひでかつ)」さんがドラゴンの声を担当しておりますが、同時にワンピースの世界で400年前に存在したシャンディアの戦士の中でも最大の英雄とされる「カルガラ」の声も担当しています。

ワンピース 登場人物&用語一覧」はこちらへ

ワンピースの世界政府

08939-one_piece_thumbnail

ワンピースの世界は広大な海が広がっておりますが、まったくの無政府状態と言うわけではありません。

ワンピースの世界には現実世界で言う所の国連のような組織「世界政府」があり、ワンピースの世界ほぼ全域に影響力を持った組織があります。

加盟国は170ヶ国以上に及び、ワンピースの世界から見て800年以上前に20人の王により創立された組織でありますが、設立の経緯に関して調べたりする事は禁止されております。

本拠地は巨大大陸レッドライン(赤土の大陸)にある聖地「マジョーリア」にあり、マジョーリアでは世界会議(通称:レヴェリー)とよばれる4年に一度だけ世界中の世界政府加盟国の王を集めた大会議が開催されている場所でもあります。

そしてこの世界政府設立に関わった王の末裔が天竜人(世界貴族)と呼ばれており、天竜人の言う事には誰も逆らう事ができず、万が一手を出した日には海軍大将クラスが報復にやってくるほどの権力と影響を持ちます。

世界政府の闇

このように世界の平和を考えているかのような世界政府が必ずしも良い機関かと言えばそうではありません。

ルフィがエースを救出するために乗り込んだ監獄「インペルダウン」で相当な数の囚人が脱走しています。

その中に最悪の犯罪者が収容されているレベル6からの脱走者の手配を、当時の海軍元帥「センゴク」が部下に命令しましたが、部下から「世界政府は囚人が脱走した事実を隠蔽して政府の信用を揺るがないようにする」ように指示が出ていたのです。

凶悪な犯罪者が逃げた事で市民が危険に晒されるよりも、政府の信用を最優先した判断にセンゴクも「フザけるなァア!!!」と大激怒しています。

そもそも「空白の100年」と呼ばれる世界政府が誕生する前の時代に関して仮説を立てたオハラの学者を話し終わる前に射殺する等、かなりの闇と謎を抱えている組織でもあることは間違いありません。

その空白の100年がどれほどの事実なのかは不明ですが、マリンフォード頂上決戦において「白ひげ」によって、世界中を巻き込むほどの戦いになる事が示唆されており、世界政府が創立の過去などを調べる事を禁止しているほどの秘密は、世界政府の信用・立場が転覆するほどの内容である事が考察できます。

ドラゴン率いる革命軍とは?

この革命軍を率いる総司令官が「モンキー・D・ドラゴン」と呼ばれる男であり、ワンピースの世界でもまだまだ謎が多い男ではありますが主人公のモンキー・D・ルフィの父親であり、海軍の英雄でもある海軍中将の「モンキー・D・ガープ」の子に当たる人物でもあるのです。

そしてドラゴンと共に革命軍として活動するメンバーは各地に散らばっており、インペルダウン編でルフィを治療した「エンポリオ・イワンコフ」と脱獄に協力した「イナズマ」もその革命軍のメンバーです。

ドラゴン率いる革命軍の目的はただ一つであり「世界政府の転覆」である事から世界政府からは超一級の危険人物として認識されており、「世界最悪の犯罪者」として悪名高いドラゴンです。

しかし、一方で政府の理不尽さや奴隷として虐げられた人々等がドラゴンの思想に賛同しているのも事実であり、はたして最後に勝つのは革命軍なのか政府なのかはまだわかりません。

革命軍を率いるようになった理由

ドラゴンがいつから革命軍のリーダーとして活動を始めたのかは正確にはわかっておりません。

しかし、海賊王ゴールド・ロジャーが処刑された際には顔のトレードマークである刺青が無く、まだこの頃は革命すら考えていない時期だったのかもしれませんが、同じ名前にDを持つ者としてロジャーとの何か繋がりがあるのかもしれません。

次にサボと初めて出会った時の時点では顔にトレードマークのトランプのダイヤのような刺青を入れており、そして幹部の「エンポリオ・イワンコフ」や「バーソロミュー・くま」がいる事から革命軍としての活動を徐々に行い、旗揚げの準備をしていた事が察せます。

しかし、王族・貴族と庶民の差別化が激しい格差の酷い国「ゴアの国」の生まれである事と、サボからゴミ山に住む民を焼き殺すために火事が起きた事、そしてサボの「おれは…貴族に生まれて恥ずかしい!!!」という涙と怒りの訴えます。

「とうとう子供にコレを言わせるのか…!!!ゴア王国!!!」とゴア王国に激しく失望・激怒した後、まだゴア国を変える力は無い事を語っています。

そのため、この時点では本格的に活動する前と見る事ができるので、本格的に世界政府にも目を付けられるのはこれより後の話となるでしょう。

ワンピース 登場人物&用語一覧」はこちらへ

ドラゴンの初登場

ドラゴンの登場は以外にもかなり早かったのですが、能力を披露したり目的も不明とよくわからないままでした。

ルフィがローグタウンで海軍から逃げる際、スモーカーによって捕まって処刑されそうになった際に突然現れます。

しかし、肝心のルフィはスモーカーに押さえつけられており、ドラゴンの顔を見る事は出来ませんでした。

そして次に突然天候が変わり、人を吹き飛ばすほどの突風が吹き荒れ始め、ルフィ達(ついでに海軍に捕まっていたバギー海賊団)はその混乱に乗じて逃げ出します。

そしてドラゴンは「行って来い!!!それがお前のやり方ならな!!!」とルフィの船出を見送ります。

この時の人を吹き飛ばすほどの突風を発生させるのがドラゴンの能力と思われる描写があり、同時にバギーによってルフィが処刑台の上で処刑されかけたときもタイミングよく落雷が発生しております。

こちらはルフィの悪運が強かったという見方とドラゴンが何らかの能力を発動して落雷を発生させたため、ドラゴンの能力は天候を操る能力の可能性もありますが未だに詳しい能力、実力は不明です。

ルフィ、父親のドラゴンを知る

CP9との戦いが終わり、ルフィ達にとって大切な船であるゴーイングメリー号の最期を見届けた後、新しい船の提案をするフランキーの説明中に突然やってきたのはルフィの祖父である「ゲンコツのガープ(モンキー・D・ガープ)」が、かつての戦いで海軍にはいったコビーとヘルメッポを連れてやってきます。

ガープはただルフィの様子見程度にやってきた(同時に海賊になっている事にも怒った)だけで、ルフィはコビーとの再会を懐かしみます。

ところがガープが父親に会った事をルフィに尋ねると、ルフィは自分に父親がいた事を不思議がります(ローグタウンでルフィはドラゴンの声は聞いているが姿は見ていない)。

そしてガープはルフィの父親が革命家「モンキー・D・ドラゴン」である事を教えてしまいます。

ルフィはドラゴンの事をまったく知りませんでしたが、他のメンバーはその名前を聞いただけで騒然とします。

この時はロビンによる説明で、普通は海賊から政府や海軍を襲撃するような事は無いが、革命軍と呼ばれる存在が世界政府を倒そうとしている事、世界中でドラゴンの思想に賛同する者達によって様々な王国で反乱が起きて国が倒れている事、世界政府がドラゴンを「世界最悪の犯罪者」として探し回っている事を知ります。

ただし、これ以上の内容はまだ謎であり、ガープも言ってはいけなかった事だったと悟り、「今のナシ」と無かった事にしようとしますが、ルフィは父親が革命軍のリーダーであり、世界最悪の犯罪者である事をこの時初めて知る事になります。

ドラゴン、ルフィの活躍を知る

政府の玄関口にもあたる司法の島「エニエス・ロビー」での騒動の後、麦わら海賊団全員に賞金がかかるようになり、ルフィに関しては3億ベリーというとんでもない金額がかけられてしまいます。

しかし、一方でルフィの故郷「フーシャ村」や他のメンバーの故郷や元勤め先ではその活躍を祝い、喜んでおりました(ただし、フーシャ村村長だけはドラゴンの事を含め、親子3代どうかしてる、と苦言)。

そしてルフィの父ドラゴンが率いる革命軍の本拠地では、南の海の国セントウレアが落ちた事を聞いて勝利を喜ぶメンバーに「勝利を喜ぶな!!戦争だぞ」と叱責していた時に、ルフィの活躍とさらに高額な賞金首になった事を知ります。

一人ドラゴンは外に出るとルフィへの思いと、いつか出会う日がある事を暗示しております。

「新世界編」の革命軍とドラゴンの動向

インペルダウン編が始まる前から徐々に存在が明らかになってきていた革命軍ですが、ルフィがインペルダウンで瀕死になった時に救出してくれた「イナズマ」、そして治療に当たった「エンポリオ・イワンコフ」が初めて革命軍のメンバーとしてルフィ達と遭遇します。

さらに同じく革命軍のメンバーである「くま」によってテキーラウルフに飛ばされてしまったロビンを助けてくれたのも革命軍です。

ロビンの故郷「オハラ」はバスターコールによって殲滅されてしまいましたが、革命軍にとっては共に世界政府に立ち向かった相手なので、オハラの唯一の生き残りであるロビンを10年以上にも渡り探し続け、敬意を表して「革命の灯」と呼びました。

また、革命軍のメンバーも徐々に明らかになり、過去に死んだと思われていたルフィの義兄弟「サボ」も革命軍参謀として活躍しており、ドレスローザ編でドフラミンゴの徐々に革命軍の動きが活発化しつつありました。

サボが生きていた!

ルフィとエースの義兄弟であるサボはゴア王国の貴族出身でしたが、ゴア王国にいるといずれ性格が歪んでしまいそうになる事を恐れ、単身海に出ようとしました。

しかし、出航直後にゴア王国の視察に訪れた天竜人の船を知らなかったとはいえ横切ったために、天竜人の船の砲撃を受けてサボの船は沈められてしまい、死亡したと思われました(エースとルフィは死んだと思っていた)。

ところが、ドラゴンによって助け出されており、その後サボは革命軍に入り、ナンバー2になるほどの重鎮となりました。

また、ドラゴンからは戦闘技術も教えられており、「竜爪拳」という武術や覇気の使用方法もドラゴンからのレクチャーを受けており、ドラゴンとサボは師弟関係にある事が判明しています。

この事から、同時にドラゴンはサボ以上の覇気を使った戦い方と竜爪拳の達人であり、かつローグタウンで発生させた突風の技が仮に悪魔の実の能力者であれば、ドラゴンの戦闘能力も相当なものであることも予想できます。

革命軍の本拠地バルティゴが壊滅!

ワンピースの第823話「ざわつく世界」のラストにて衝撃的な事態が発生しておりました。

それはペドロが読んでいた新聞で「革命軍」の本拠地「バルディゴ」が壊滅状態という衝撃的な一面記事が出ておりました。

長年謎とされていた革命軍の本拠地バルディゴですが、黒ひげ海賊団の一番船船長である「ジーザス・バージェス」によって特定されてしまっていたのです。

バージェスはドレスローザ編でサボによって瀕死になるまで追い込まれておりましたが、ドレスローザを脱出するサボ、コアラ、ハックの革命軍の船の船底に忍び込み、バルディゴまでの追跡に成功し、ラフィットとシリュウに報告しておりました。

これが要因となったかはわかりませんが、本拠地バルディゴが壊滅しているのは確かです。しかし、同時にいくつか気になる点もあります。

サボ等のメンバーが捕まっていない

本来であれば革命軍のリーダーであるドラゴンやナンバー2のサボが捕まっていたり、死亡していた場合は大ニュースになるはずですが、新聞記事には幹部逮捕の内容も書かれておらず、ただ単に壊滅状態とあるだけでした。

これらの点から少なくともドラゴンやサボ、コアラといった主要メンバーは脱出に成功していると考えられます。

また、バージェスが仲間に連絡をしていた頃に丁度ドラゴンのほうも各地の革命軍全軍のリーダーを招集するように伝えていた事から、全滅は少なくともなく既に全軍のリーダーとの合流地点に向かっていたためにもぬけの殻だった可能性も考えられます。

バルディゴを壊滅させたのはどの勢力?

もし世界政府が壊滅させたのであれば、かつての海賊王であるゴール・D・ロジャーの自首を海軍の逮捕という形をとっていた時のように、その功績を称えるかのような内容になるはずです。

しかし、壊滅状態と伝えているだけの事から、世界政府による襲撃と言うのは考えにくい事になります(嘘で全滅 → 後で生きていたとなると信用に関わるので)。

また、バージェスからの連絡を受けた黒ひげ海賊団が実行犯と報道されておりましたが、グラグラの実を取り込んだほどの黒ひげが相手となると革命軍にも相当な被害が出ているはずです。

ところがサボなどの幹部クラスの死亡・逮捕も伝えられていない上に、後からきたCP(サイファーポール)と戦った後に黒ひげは逃亡している事から、黒ひげは本部を破壊しただけですでに革命軍は場所を移動していた可能性が高いです。

もしくはわざと船底にいるバージェスを本拠地まで連れて行く → 黒ひげと政府・海軍を誘い出し、あらかじめ本部を壊滅状態にしておき脱出 → 黒ひげが壊滅させたように見せかけたという可能性もあるため、壊滅状態は革命軍のカモフラージュの線も濃厚です。

その証拠にバージェスから連絡を受けて黒ひげ海賊が本拠地に向かって壊滅までの日が短すぎる事もカモフラージュの可能性を匂わせています。

これらの事から、ドラゴンはどこかに潜伏して革命軍全軍のリーダーの集合を待っているのかもしれません。

また、この時ルフィは初めて父親の顔を見る事になりましたが、ルフィとは全くといっていいほど似ておらず、本当に親子なのか?それともルフィの未だに登場していない母親似なのか?という新しい謎も生まれております。

そして全軍のリーダーを招集している事から、大規模な行動を起こす可能性があり、今後のドラゴンの行動に目が離せなくなりそうです。

ワンピース 登場人物&用語一覧」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社