QムービーTOP > ゲーム > ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマオンライン 偉大なる錬金術師

メインクエスト名:偉大なる錬金術師

推奨Lv:55

達成条件:ディアマンティスを撃破する

受注場所:白竜神殿レーゼ ジョゼフ

受注条件:いずれかのジョブレベルが53以上になる

攻略チャート

●メルゴダ王宮層の「封じの玄室」に向かい、ディアマンティス戦に挑む

シーズン1.2でのラスボス級エネミーとなり、強敵です。

また、連戦となりますので、回復薬を大量に用意していくことをおすすめします。

回復薬はショートカットキーに割り当てておきましょう。

メルゴダ王宮層の屋上部、封じの玄室前にあるイベントマーカーを調べると戦闘に入ります。

2連戦となるため、種族特効・魔法属性のアビリティがあまり役に立ちません。防御アビリティや、アイテム効果増強のアビリティを優先しましょう。

「防雷」など、対魔法を意識した構成もお勧めです。

●ディアマンティス(人型形態)を撃破する

人型形態のディアマンティスは、ゴブリンアルケミー・スケルトンアルケミーを召喚し、後方からソーサラー型の攻撃をしてきます。

怒り状態はなく、最後まで召喚と魔法を繰り返してきます。

召喚の前後に隙が生まれますので、ここで攻撃のチャンスになります。

また、各魔法攻撃は大威力ですが、「溜め」の予備動作が長いため、ここも攻撃チャンスになります。

クレセントブレードは前方にしか飛ばないため、少し斜めに回避しておくと、魔法発動後も集中攻撃できます。

溜め動作が多いのも特徴なので、魔法を予測し、回避しながら隙を狙うという攻略法になります。

どの魔法が来るかは、ディアマンティスの前に現れる球体の色で判別できます。

スケルトンアルケミーを放置しておくと、間合いを素早くつめられてしまい厄介です。封印にもなりやすくなります。

ゴブリンアルケミーに対して召喚数は少ないので、優先して倒しましょう。

エリア中央で白色の球体を詠唱しているときは、全方位型の光属性魔法を放出します。エリア内全域に展開するため、円状にいる味方は無差別に攻撃を受けます。

この場合は、円から少し突き出た場所でじっとしていると回避できます。攻撃はあきらめ、回避に徹しましょう。

●ディアマンティス(モンスター形態)を撃破する

人型形態を撃破すると、モンスター形態へと移行し、連戦となります。

二刀流でのコンボ攻撃を仕掛けてきます。コンボ途中での回避・防御は困難です。

初撃を受けてしまったら、そのまま戦闘不能になる可能性が高いので、無理に回避・防御するよりも、ショートカットキーで回復薬を使い持ちこたえるようにした方が賢明です。

また、錬金で生み出した複数の刀を飛ばし、遠距離攻撃をしかけてきます。

前方、扇状に広く攻撃されるため、回避は難しい傾向があります。間合いを十分とれば回避できます。

また、この際ディアマンティスの後方が安全地帯になるため、うまく位置取りができれば、反撃チャンスとなります。

怒り状態になると空中から広範囲の魔法攻撃を仕掛けてきます。

この魔法攻撃も、防御・回避ができなかったら、ショートカットキーの回復薬で持ちこたえるようにしましょう。

雷・炎・氷と様々な魔法を繰り出しますので、「感電」「延焼」「凍結」の状態異常になりやすくなります。

対策として、万能薬をもっていくようにしましょう。

ズールのように激しく飛び回ることはなく、技発動前に長い予備動作があるため、遠距離職は比較的苦労せずに討伐可能です。

近接職は飛ばれると手が出せないため、なるべくしがみついてえぐり攻撃する必要があります。

空を飛ばれたら、魔法発動前の「溜め動作」の間に飛び降り、間合いを取る…という戦いが必要です。

ゆさぶりは効果がなく、シークレットコアへの攻撃によるスタミナ削りが有効になります。

チャンス効力を増強していくと、早くスタミナを削れます。

2回目以降の怒り状態では、人型形態の時と同様、全方位型の光属性魔法を放出します。

モンスター形態の時も、円から少し突き出た場所で待機していると回避できます。

●白竜神殿、謁見の間でジョセフに報告する

シーズン節目のラスボスということもあり、報酬アイテムが非常に優秀です。

全ジョブに使えるウェア系装備ですので、積極的に強化を検討してみてください。

報酬

経験値:16500

ゴールド:18000

リム:1600

アイテム:ドラグスケイルウェア、ドラグスキンホーズ、大覚者のマント

次のクエスト:「白竜よ永遠なれ

DDON 攻略Wiki」はこちらへ

メインクエスト まとめ」はこちらへ

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社