QムービーTOP > ゲーム > 任天堂 > ポケモンGO

ポケモンGO マップをフル活用するコツ

ポケモンGOに表示されるマップにはさまざまな情報があります。

今回はそんなマップに表示される情報の中でも、ポケモンのゲットに有効となるマップに関する情報をピックアップしてみました!

基本的な情報から意外と知らない人が多い情報まで、明日から役に立つマップの見方となっています。

ポケモンを効率的に捕まえたいのであれば、マップの見方を覚えると良いでしょう!

マップに意外と使えるツール「コンパス」

09301-pokemongo_thumbnail

すごく基本的でありながらも実用的なツールであり、多くのプレイヤーが見落としているツールでもあるのがコンパスです。

コンパスはマップの右上に小さく表示されているツールとなっています。

コンパスは赤い針が北の方角を指し、その反対の白い針が南を指しており、自分がどの方向に進みたいと思った際に活用すると良いでしょう。

コンパスは、自分が道に迷い、どこを歩いているか分からなくなった時にも重宝するツールです。

知らない道を歩く時でも、ある程度目印となる物の方角を確認しておくと、道に迷う可能性がグッと減るでしょう。

ちなみにですが、コンパスをタッチするとマップの表示位置を変えられるようにもなっています。

マップに合わせて自動的に表示位置を修正するか、それとも固定するか、あなたのプレイスタイルによって使いやすい方を選択しましょう。

マップに出現するポケモンの一覧

恐らくポケモンGOをプレイする上で一番重要と言っても過言ではない情報が、近くに潜んでいるポケモンの一覧表でしょう。

近くに出現するポケモンの一覧表は右下に表示されています。

ポケモンGOを起動させているスマートフォンから、近い位置にいるポケモンが3匹表示されるようになっており、一覧表をタップすると近くにいる他のポケモンも表示できるようになっています。

この一覧表に表示されているポケモンは、あくまでも近くにいる可能性の高いポケモンとなっているようです。

そのため、見つけられない可能性もある点に注意しましょう。ちなみにシルエットで表示されているポケモンは、手に入れていないポケモンです。

ポケモンをある程度把握している人であれば、シルエットを見ただけでどのポケモンが周辺に潜んでいるか分かるようになっています。

地形によってもマップに出現するポケモンは違う

これもポケモンを捕まえる上で非常に重要となる情報の一つです。

ポケモンGOは実際の地形と連動しており、自分のいる場所が平地だったり、水辺だったり、緑地だったりすると出現するポケモンに違いが出てきます。

平地では主にポッポやコラッタといったポケモンが多く出現しますが、緑地ではビードルやキャタピー、ナゾノクサやパラスといったポケモンが出現するようです。

実際のゲームであるポケットモンスターと同じようになっているため、公園といった木が生い茂っている場所では虫タイプや草タイプのポケモンが、水辺では水タイプのポケモンが出現するようになっています。

ポケモンGOのマップを見ていると、平地とは明らかに色が違う地形が表示されるはずです。

それは恐らく水辺だったり、緑地だったりするでしょう。知らない場所でもマップの色を見て判断すれば、ある程度狙うポケモンが絞れるようになります。

ルアーモジュールが使われているポケストップ

ポケモンGOにおいてモンスターボールがゲットできる必要不可欠な施設であるポケストップ。

中でもルアーモジュールが使われているポケストップは、ポケモンGOにおいて最重要である施設と言えるでしょう。

そんなルアーモジュールが使われているポケストップは、紫の花びらが舞っています。

ルアーモジュールが使われているポケストップは、周辺にいるポケモンが集まってくるようになるでしょう。

そのため、ルアーモジュールが使われているポケストップの近くにいるだけで、ポケモンが入れ食い状態になるほど、大量のポケモンをゲットできるようになります。

もちろんポケストップ本来の機能も失われてはいないため、モンスターボールを始めとしたアイテムを手に入れることも可能です。

見た目にもわかりやすいため、ルアーモジュールが使われているポケストップを見つけたら、必ず立ち寄るようにした方が良いでしょう。

マップの拡大と縮小

マップの拡大と縮小もポケモンGOをプレイする上で重要となる操作です。

やり方は2本の指で画面に触り、2つの指を離すと拡大、近づけると縮小といった具合にマップを操作できるようになります。

スマートフォンを使う上で基本となる操作ですが、ポケモンGOでは活躍する機会が多くなる操作となっているため、知らなかった人はこの機会に覚えるようにしましょう。

マップの拡大を使うと、近くて選択しにくいポケストップやポケモンをタップしやすくなります。

縮小を使うと遠くの方に存在するポケストップが確認しやすくなるため、計画的にポケストップが周回できるようになるでしょう。

マップの拡大と縮小は地味ながら、ポケモンGOにおいて最重要となるテクニックです。

ポケモンGOのマップ機能のまとめ

有効的に使えば、計画的にポケストップを巡れるようになったり、効率的にポケモンが捕まえられるようになったりするでしょう。

ポケモンGOはゲームのアップデートにより、マップにもさまざまな仕様変更が加えられてきました。

ポケモンGOがアップデートしたら一度マップを表示させて、何が変更されたかチェックしてみると良いでしょう。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社