QムービーTOP > ゲーム > シャドウバース

シャドウバース サタンの使い方とデッキレシピ

shadowverseにおけるサタンというフォロワーはどんなカードなのか?それについてはシャドバスプレイヤーならばほとんどの人が知っているでしょう。

初心者でもサタンは運営がCMキャンペーンで無料配布しているので今のプレイヤーは誰もが所持しています。

ではそんなサタンについて今回はご紹介したいと思います。

サタンの評価

09407-shadowverse_thumbnail

ニュートラルカードなので、どのリーダーでもデッキ組み込みことが出来、このカード自体も突出した能力を持ったカードと言っていいです。

一時期は陽光サタンまたはサタンドラゴンが流行っていたぐらいですからね。陽光サタンはロイヤルを使う人にとってはとても辛い時期だったでしょう。

サタンカードの効果

それはファンファーレ効果で場に出た瞬間、自分のデッキをアポカリプスデッキに変化させることです。

これこそが、サタンが恐れられていた理由となっています。

サタン自身のスタッツは攻撃6・体力6とコスト10の割には低いのですが、このアポカリプスデッキこそが本命となります。

アポカリプスデッキとは何?

アポカリプスデッキは合計10枚のカードでデッキが組まれています。

・サタンズサーヴァント×3
・沈黙の魔将×3
・ディースの裁き×3
・アスタロトの宣告×1

この10枚ですね。それでは、1枚1枚ご紹介しましょう。

アポカリプスデッキの効果と使い方

サタンズサーヴァント

コスト5の攻撃13体力13の効果なしのバニラカードです。このカードですら、アポカリプスデッキのなかでは最弱カードとなっています。

実際、場に出た瞬間は何かしてくるわけではないので安全です。しかし、ビショップの守護の陽光が出ていたときはその限りではありません。

実質、攻撃体力がともに13の守護がでるなんて笑えませんから。その時は手札または今のデッキで対処不可ならリタイヤをお勧めします。

あとはデモンコマンダーラウラと組み合わせて疾走13点のフォロワーというロマンも出来ますよ。

沈黙の魔将

コスト6の攻撃8体力8の疾走持ちカードです。効果自体はよくあるものですが、スタッツが高い……それだけで脅威なんです。

場に出た瞬間に仕事をしてくれるのですから。相手の守護持ちを処理するもよし。自分の体力が相手のリーサル圏内ならフォロワーを処理するもよし。相手のリーダーに叩き込むよし。

なんでもござれです。たとえフォロワー処理に走ったとしても体力も高いですから場に高い確率で残ります。

ウルズとの相性もいいカードでもあります。PP10なら沈黙の魔将でフォロワーまたはリーダーを攻撃。ウルズで沈黙の魔将を破壊して再度出現。2度目の攻撃が出来ますから。

ディースの裁き

コスト7のスペルカード。

効果は相手のフォロワーまたはリーダーに7のダメージを与え、自分のリーダーの体力が7回復する強力なスペルカードとなります。

このカードが活躍する場面は体力が危険域で尚且つ進化権が残っておらず相手のフォロワーを処理できない……

そんな事態をサラッと解決してくれます。あともう少しで勝てるのにこのカードを使われて負けというの珍しくはありません。

ディース2連引きとか…ほんとにね、辛いです。

アスタロトの宣告

コスト10のスペルカード。効果は相手のリーダーの体力を1にする。

強いと思うでしょう?でも実際はそうでもないんですよね。

確かに効果は凄まじいです。体力を1にするんですから…しかし、サタンを出すときって基本劣勢が多いんですよね。

それなのに、このカードが来たって戦況が変わるわけではないんです。でも優勢時は強いカードだと私は思います。あと1点でもダメージを与えればそれで勝てるんですから。

あとは相手リーダーに直接ダメージを与えられるカードと組み合わせるとか、ビショップなら陽光などを用いて、体力の高い守護を場に出すなどの対処をする。

これがアポカリプスデッキの解説となります。それではそんなサタンに対してどんな対策をとればいいのか?それをご紹介します。

対サタンの対策

サタンの対策はまずはサタンを出される前に勝つ。単純ですけど、これが対策の一つだと私は思います。

デッキを速攻よりにしてPP10になる前に相手リーダーの体力を削りきる。またはサタンを出しても戦況がひっくり返らない場にするとか。

ほかには守護を並べて沈黙の魔将が来ても一時しのぎが出来るようにするなど。なら相手がサタンを出してアポカリプスデッキにデッキになったらどうすればいいのか?

答えは簡単です。ひたすら祈りましょう。相手の初手引きがサタンズサーヴァントであることを。または自分が優勢ならアスタロト引きを願う。

今の環境ではサタンに対する対策が非常に少ないです。まあ、だからこそナーフをしろという声も上がっているのですが…

とくに2pickのサタンは絶望しかありません。出せば勝てるを体現したカードとなっています。

サタン主軸のデッキレシピ

サタン主軸のデッキなら、サタンドラゴンまたは陽光サタンですね。

サタンドラゴンは今の環境でも偶に見ますが、陽光サタンは目っきり見なくなりましたね…一時は流行ったのですが。

使いやすいデッキはどちらかと問われれば、私ならサタンドラゴンですね。

陽光はどうしてもリーサルがサタンに偏るのですが、サタンドラゴンならほかにもリーサルを用意することができますから。

それに陽光はどうしても展開が遅くなる。サタンドラゴンはPPブーストまたは騎竜兵、竜の伝令を使ってサタンのコストを下げたりできますので。

サタンドラゴンを組むなら、どんなデッキレシピにするのかを公開します。

サタンドラゴンデッキ

コスト1

・アイボリードラゴン×3
・ブレイジングブレス×3

コスト2

・ベルエンジェル×3
・ドラゴンライダー×3
・ファイアーリザード×3
・竜の託宣×3
・竜の伝令×3

コスト3

・ドラゴンナイトアイラ×3
・スカイドラコエチカ×3
・プリズンドラゴン×3

コスト4

・ドラゴンウォーリア×3
・グリムリーパー×3
・リヴァイアサン×3

コスト10

・サタン×1

おや?リーサルがサタンしかいない……サタン以外にも入れようかと思ったのですが、サタンドラゴンと名乗っているのだからサタンこそが主役じゃないと…

そんな思いで作られたデッキがこちらとなります。実用性はですね、そんな悪くはないとは思うのですが、やはりパワーが足りないですね。

デッキの回し方はPPブーストをしてサタンを出しやすくする。

伝令でコスト9にできればなおさら良いです。しかし、伝令は序盤に使うのはやめておきましょう。それよりもフォロワーを出すか、またはスペルによる処理の方向が良いです。

作った感想としてはサタンが来なければ弱いです。ドラゴンの持ち味である大型フォロワーがいないですからね。

でもリヴァイアサンあたりがフィニッシャーになることがあります。リヴァイアサンはコスト4ではありますが、スタッツが高いので。

デメリットの覚醒状態でなければ攻撃できないもそんな苦でないです。このデッキはひたすらPPを加速させますから。ほかにもプリズンドラゴンで一時しのぎとかもできますし。

ですが、序盤にプリズンまたは後攻でドラゴンウォーリアあたりが来ないとロイヤルのような展開力と速さがあるリーダーまたはアグロデッキに対しては勝率が悪いです。

改善余地は多々ありますが、使ってみたいという方はどうぞご自由に。サタンにこだわらなければ疾走サタンとかでもいいとは思うのですが…サタンがフィニッシャーというよりもお
守りとしていれておくとか…ね。

攻略wikiへ

マイクラ攻略wikiへ DQB攻略wikiへ パズドラ攻略サイトへ モンスト攻略サイトへ DQMSL攻略サイトへ 星ドラ攻略サイトへ グラマス攻略サイトへ

関連記事

© 5Q 2015

運営会社