ゲーム > ゲームデータベース > DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND

ゲーム情報:DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

2015年2月19日にリリースされたDEAD OR ALIVEシリーズ最新作「5」の追加バージョンです。

コーエーテクモゲームスが誇る人気タイトル最新作にして、最後の調整版とも言われており、歴代のキャラが集結したのはもちろん、新キャラクター「ほのか」をはじめとして、豊富な追加要素が話題となりました。

3D対戦格闘ゲームの礎を担ったタイトルの一つで、スピーディーかつリアルな戦いを実現するために、モーション一つ一つに拘ったゲームです。

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND:イメージ画像1

●ゲームの特徴

デッドオアアライブシリーズ通例の、技の応酬は本作でも健在。相手の攻撃に合わせた「ホールド」など、攻めと守りの二つがじゃんけんを常に誘発するもので、慎重な戦い、特に読み合いが徹底して要求される、渋いゲームバランスが特徴です。

展開の早い派手なゲームにはない、玄人好みの世界とも言えます。しかし、入り込みやすい操作感覚のおかげで初心者にも最適な面もあるため、3D対戦格闘ゲームの中でもわかりやすいゲームと言えるでしょう。

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND:イメージ画像2

●ゲームシステム

具体的なゲームシステムとしては、歩きと待ちがこのゲームの要となるでしょう。そして相手の堅い守りを崩す手段としてパワーブローやクリティカルバーストといったコマンドが活きます。

サイドステップなどの移動を駆使して、相手の虚をつきつつ、守りに転じた相手とのじゃんけんを各コマンドで仕掛けては、連続コンボを狙うのが本作の一連のセオリーとなるでしょう。

ステージごとのギミックも豊富で、追加ダメージを狙えるなど、地の利を生かした戦い方も要求されるなど、戦略性が高いタイトルになっています。

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND:イメージ画像3

●世界観

デッドオアアライヴシリーズはSF的なテクノロジーが登場する現代が舞台となっており、格闘大会に集うファイターたちが互いに戦いながら、陰に潜む野望を見据えていくストーリーです。

その舞台は世界全体を範疇にしており、中東の戦地から都会の摩天楼、テーマパーク、大自然の中と豊富で、戦いとドラマもそこで紡がれていくものです。

古流の忍者から派手なプロレスラーまで、クラシックと呼ばれる戦闘スタイルの数々が現代の世界で美しく繰り広げられます。

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND:イメージ画像4

●あらすじ

前作「4」のトライタワー事件以降もシリーズの時系列は進んでおり、一通りのキャラクターたちの交流も描かれています。シリーズ集大成ということもあり、オープニングデモの時点で多くのキャラクターが一堂に会するドラマ進行は旧作からのファンを興奮させるでしょう。

新キャラクターも戦地へと赴き、主人公・かすみの新たなクローンが登場し、今までの設定が一つに帰結して、ドノヴァン博士の野望を完全に潰すための戦いが幕を開けます。

DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND:イメージ画像5

●レビュー

「DEAD OR ALIVE 5 LAST ROUND」のレビュー募集!>

●YOUTUBE プレイ動画

評価

星5

星4

星3

星2

星1

機種別

PS4

PS3

PS Vita

PC

ジャンル別

RPG

アクション

FPS

シミュレーション

パズル

特徴

美少女系

ホラー

シミュレーション

パズル

類似したゲーム

特徴&ジャンルで一致したゲームを引っ張る

発売日

ここ1ヶ月で発売されたタイトル

ここ3ヶ月で発売されたタイトル

リスト

© 5Q 2015

運営会社