ゲーム > ゲームデータベース > Fallout 4

ゲーム情報:Fallout 4

Fallout 4

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

このゲームは有名なソフトメーカーであるベセスダ・ソフトワークスの人気シリーズフォールアウト4の最新作です。

フォールアウトシリーズは元々は別の会社が作っていたのですが、ベセスダ・ソフトワークスがその会社から版権を買い取って製作しました。

ベセスダに開発スタジオが変わってから、フォールアウトシリーズは大作化し、フォールアウト3は全世界で700万以上売り上げました。ゲームのジャンルはFPS色のあるRPGで、日本では12月17日に発売されました。

Fallout 4:イメージ画像1

●ゲームの特徴

このゲームの特徴は、とてつもなく自由であることです。自由であるがゆえにどこの勢力に肩入れするのも、またしないのも自由ですし、街中で銃を乱射することも自由なのです。

ただし、自由には責任が伴いますので、あまりにも無茶苦茶やっているとしっぺ返しをくらいます。しかし「だから出来ない」わけではないので、しっぺ返し覚悟で暴れまわることも、また自由なのです。

また、ゲーム世界の隅々まで作りこまれているのもこのゲームの特徴です。あまりにもスポット(ダンジョンみたいなものです)が多すぎるので100時間程度では回りきれない広さになっています。

Fallout 4:イメージ画像2

●ゲームシステム

ゲームシステム、特に戦闘システムはFPSとRPGを組み合わせたようなシステムです。敵を普通に銃で銃撃してFPS的に倒すことも出来ますし、V.A.T.S.というシステムを使ってRPG的に倒すこともできます。

このV.A.T.S.は時をスローモーションにしながら相手を指定して撃つシステムで、これを使うとRPGのように勝手に敵を攻撃してくれます。(敵との距離によっては外れることもあります)また、このゲームではレベルが上がるとスキルをひとつ獲得することが出来ます。

普通なら、レベルやシステムの関係上1回のプレイで取れるスキルが限られますがこのゲームにはレベル上限がないので根気さえあれば全てのスキルを会得する事が出来ます。

Fallout 4:イメージ画像3

●世界観

フォールアウト4の世界観を簡単に説明すると、北斗の拳+マッドマックスです。アメリカと中国が第三次世界大戦を起こした結果、アメリカだけでなく世界中が荒廃し、力こそが正義の世の中になりました。

その中で主人公が色々な街を巡り、色々な勢力と関わり、人を救ったり救わなかったりする物語です。世界観が極めて暴力的なので、すぐに銃が出てきます。まだ何もしてないのにいきなりモヒカンに撃ち殺されるのが日常茶飯事のゲームです。

簡潔に言うと極めて無法で暴力的な世界観です。

Fallout 4:イメージ画像4

●あらすじ

このゲームは、核戦争が始まる前のボストンから物語が始まります。そこで主人公夫婦が平和に暮らしていると突如臨時ニュースが始まります。そのニュースで核戦争が始まったことを知った夫婦は、急いで子供を連れてボルトテック社の核シェルターに避難します。

そこで彼らは冷凍保存され、長い月日を過ごすのですが、ある日謎の侵入者が現れ、妻(主人公の性別が女なら夫)を殺し赤ちゃんを奪って去っていきます。

主人公はさらわれた子供を奪い返すため、無法の大地に降り立つことになります。これがフォールアウト4のあらすじになります。

Fallout 4:イメージ画像5

●レビュー

「Fallout 4」のレビュー募集!>

●YOUTUBE プレイ動画

評価

星5

星4

星3

星2

星1

機種別

PS4

PS3

PS Vita

PC

ジャンル別

RPG

アクション

FPS

シミュレーション

パズル

特徴

美少女系

ホラー

シミュレーション

パズル

類似したゲーム

特徴&ジャンルで一致したゲームを引っ張る

発売日

ここ1ヶ月で発売されたタイトル

ここ3ヶ月で発売されたタイトル

リスト

© 5Q 2015

運営会社