ゲーム > ゲームデータベース > よるのないくに

ゲーム情報:よるのないくに

よるのないくに

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

本ゲームは、コーエーテクモゲームスから発売されたPlayStation 4・PlayStation 3・PlayStation Vita用ゲームソフトです。あの「アトリエ」シリーズや「サージュ・コンチェルト」シリーズで有名なガスト長野開発部から開発された新作RPGとなります。

本作ではアクション要素をメインとしているため、これまでのガストらしい作品とは一風変わったゲームが楽しめます。アーナスとリュリーティスの過酷な運命に注目の「美少女×従魔×RPG」作品です。

よるのないくに:イメージ画像1

●ゲームの特徴

独特の世界観のもと、セルヴァンと呼ばれる従魔を召喚し戦うことが出来ます。従魔は戦闘中自分の判断で行動することも出来ますが、こちらの指示で特殊スキル等を発動させることも可能です。

また、アーナスは邪妖の血を祭壇に捧げ、能力値だけでなく、姿形を変えてレベルアップしていくというシステムも魅力の一つです。美少女キャラクターが評判高いガストが織り成す、従魔を扱った期待のRPGと言えます。

よるのないくに:イメージ画像2

●ゲームシステム

蒼い血よって、半妖として生きることになった主人公アーナス。倒した邪妖の血を奪う「吸血」の能力と、自らの血から魔剣を作り出す能力を持ち、異世界の魔剣ヨルドに敵から奪った血を捧げることで成長していきます。

アーナスがレベルアップすると、武器の形態を変えられるようになる他、戦闘中妖魔の姿に変身することが可能になります。また契約した使い魔・従魔(セルヴァン)を召喚し戦うことも出来ます。

邪妖の討伐といったメインクエストだけでなく、サブクエストも豊富。エンディングはマルチエンディング方式になっています。

よるのないくに:イメージ画像3

●世界観

かつて妖魔の王、夜の君は人類との戦いで負けた際、その汚れた血を撒き散らしました。そしてその返り血を浴びたものは、邪妖と呼ばれる存在に変化してしまったのです。

それ以来、昼間は人類が、夜は邪妖が活動する世界になりました。主人公アーナスも蒼い血を浴びた一人。半妖になった彼女の抱えるものは大きく、彼女の親友リュリーティスと想う悲しく美しい戦いが始まります。

よるのないくに:イメージ画像4

●あらすじ

主人公はアーナスという聖騎士の少女。妖魔の王である夜の君の血に触れたことで、半妖になり吸血の力を得ることになります。そんな彼女と寄宿舎にいた頃からの友人が、リュリーティス。

心優しい少女であるリュリーティスは、自らの命と引き換えに夜の君を封じるという悲しい運命を定められていました。ルースワール島で再会をはたした二人は、聖騎士と聖女。

喜ぶのも束の間、アーナスは親友である彼女の命を夜の君へ捧げなければいけませんでした。葛藤するアーナスに、刻一刻と決断が迫られます。

よるのないくに:イメージ画像5

●レビュー

「よるのないくに」のレビュー募集!>

●YOUTUBE プレイ動画

評価

星5

星4

星3

星2

星1

機種別

PS4

PS3

PS Vita

PC

ジャンル別

RPG

アクション

FPS

シミュレーション

パズル

特徴

美少女系

ホラー

シミュレーション

パズル

類似したゲーム

特徴&ジャンルで一致したゲームを引っ張る

発売日

ここ1ヶ月で発売されたタイトル

ここ3ヶ月で発売されたタイトル

リスト

© 5Q 2015

運営会社