ゲーム > ゲームデータベース > 戦国BASARA4 皇

ゲーム情報:戦国BASARA4 皇

戦国BASARA4 皇

総合評価:

●プロモーションムービー

●商品の背景

2015年7月23日に発売された、戦国BASARAシリーズの最新作で、PS3とPS4に対応しています。ジャンルとしては「スタイリッシュ英雄アクション」となっていますが、アクションゲームでは定評のあるカプコンの人気シリーズですので、プレイしごたえのある内容となっています。

元々このシリーズは、初心者にも楽に出来てクリア出来るシリーズです。アクション初心者にも難しくなくプレイ出来る難易度も、やりこみ型のプレイヤーにも万足できる難易度も用意されています。

戦国BASARA4 皇:イメージ画像1

●ゲームの特徴

プレイ自体はアクションですが、一人一人の英雄についてストーリーが設定されていますので、ストーリーを楽しみつつプレイを推し進めることができます。アクションが苦手という方でも、好きな英雄のストーリなら力が入るというものです。

またストーリー以外にもフリーシナリオが用意されており、ここでアイテム集めをしたり英雄のレベルを上げたりすることも出来ますし、本来歴史上では直接対決のなかった武将同士の対決も見られるというわけです。

戦国BASARA4 皇:イメージ画像2

●ゲームシステム

各プレイヤー武将には勿論、固有スキルがあるわけですが加えて、固有奥義や、攻撃によってたまったゲージで発動できるバサラ技もあります。苦戦から一転、バサラ発動であたりの敵を一掃するシステムは、このゲームのだいご味とも言えるでしょう。

また通常攻撃から固有技、奥義までうまく繋げるとコンボが発生します。このコンボで、バサラゲージが貯まったりゲーム内資金が多量に入るので、このコンボは決めておいて損はありません。多少の練習は必要になりますが、アクションが好きな方には楽しい技と言えましょう。

戦国BASARA4 皇:イメージ画像3

●世界観

戦国BASARAの名前の通り、舞台は戦国時代ですし勿論キャラクター達も実在の武将たちですが、大変にアレンジを加えてあるのでシリーズ初プレイの方は、驚かれるかもしれません。

しかし、歴史上の「もしも」を考えることが好きな方なら、このゲームは想像力を掻き立てるにふさわしいゲームです。歴史上の「もしも」、実在の英雄の「ひょっとしたら」をプレイしながら楽しめるのが、このゲーム一番の魅力だと言えるかもしれません。

戦国BASARA4 皇:イメージ画像4

●あらすじ

シリーズ第1作からの主人公格は、伊達政宗と真田幸村です。それは変更のないままですが、登場人物はまたこの皇で大きく増えました。追加された、もしくは戻ってきたキャラもいますので要チェックです。

キャラクターごとにストーリーが楽しめますので、歴史の「もしも」も楽しみっつ、他の武将との「ひょっとしたら」を垣間見ることも可能です。お気に入り武将の、「こんなキャラだったら」を楽しむことも出来ますので、張り切って天下統一しましょう。と言うより一番の目的は、プレイヤーキャラの天下統一ですので、寄り道しすぎてお忘れないように。

戦国BASARA4 皇:イメージ画像5

●レビュー

「戦国BASARA4 皇」のレビュー募集!>

●YOUTUBE プレイ動画

評価

星5

星4

星3

星2

星1

機種別

PS4

PS3

PS Vita

PC

ジャンル別

RPG

アクション

FPS

シミュレーション

パズル

特徴

美少女系

ホラー

シミュレーション

パズル

類似したゲーム

特徴&ジャンルで一致したゲームを引っ張る

発売日

ここ1ヶ月で発売されたタイトル

ここ3ヶ月で発売されたタイトル

リスト

© 5Q 2015

運営会社